<<BACK>>
4月31日(月)

昨日とはうってかわって
不思議なほどに晴天だった。

「吸血の家」を読み終えたので
「人狼城の恐怖」を買いに、
自転車で往復2時間の道のりを走るが、
こともあろうに全4巻の2巻が無い。
これでは意味がいないので
これはやめてオーフェンの「悪魔」「緑」を買う。
読むのはまだ先だけどね。
積みたくさんあるからね。

しかし天気良くて暑いくらいだったよ。
蚊も出てきやがった。
また蚊取り機の季節だな。
去年は絶大な威力を発揮したもんだ。

4月30日(日)

日曜が雨だと辛いな。
外出られないからな。
仕方無いので、それでも傘さして
買い物にはいきました。
食料を調達だ。

他にはやることも無いので
サターンの積みをつぶす。
メルティランサーと
Fー1ライブインフォメーションをやる。
Fー1は、これは結構
馬鹿ゲーだ!
安いし話の種になるので
持ってて損は無い。
変なゲームだ。

今年のプロ野球はどうでもいい気分で
実際どうなってるのか知らないのだが
スワローズがジャイアンツを
3タテしたらしい。
愉快。

4月29日(土)

新しいDCのブラウザ、
DP3が届いた。
これはどうやらDP2を
改良したもののようなのだが、
早くも良い点と悪い点が
見えてきている。
フォームが重くなるのは
あいかわらずなので、
わたしとしては非常に困ったかんじだ。
やっぱPCを使いましょうかね。

九州では有名なラーメン屋チェーンの
店に久々に行った。
何故か大々的にカレーの宣伝をしている。
トイレに入ってふと横を見ると、
デカデカとカレーはうまい!
というポスターが貼ってあった。
いやがらせか?

4月28日(金)

ヤフーオークションで取引をした。
わたしが競り落とす方。
落としたのはバルクスラッシュという
サターンのソフトだ。
以前からずっと欲しかったもので
今ではなかなか中古に並ばない。
一度見かけながら逃してしまい、
とても悔しい思いをした。
だから手に入れることができて
すごく嬉しい。
相手はまるで知らない・・・
というわけでもなかった。
今もうちのHPの置いてある
サターンソフト大賞。
あれの参加者でわたしもハンドルに
記憶があった。
だからというわけでは無いが、
対応はとても丁寧で、完璧だったと
言ってもいほどだった。
ありがとう。
問題点ばかりじゃないね。
ヤフーオークションも。
でもとりあえず積み(笑)。

4月27日(木)

妙に寒いくらいの午前中だった。
震えるほどだ。
まだまだ気候は安定しないというか
GW過ぎれば梅雨だからな。
ふう。

時間がかかってしまったが
月光魔術団の再読を完了した。
あらためてエキサイティングな小説だ。
あそこで第一部完ってのはやはり
「なんだと!」
という感があるものの、
人美とアキラの出会いは
読むものをゾクゾクさせるものがある。
アレにはメイでもアキラでもない
更に下位のパーソナリティも
ありそうだな。
謎は深まるばかりだ。
このままウルフガイDNAに
移行したいところなのだが
いろいろ読まなくてはいけないものも
あるので後回し。
やらなきゃいけないもの、
書かないといけないもの、
たくさん抱えているからな〜。

4月26日(水)

積みソフトというものは
減らすよりも
増やす方が非常に
簡単なのだった。
ま〜た増やしてしまったよ。
いかんな〜〜。
でもさすがにそろそろ
サターンのスペースが
ヤバいので
捕獲してしまうのも
仕方の無いことではあるのだ。
う〜ん、いつプレイするというのだ(笑)。
気がついたら本の方も
20冊以上の積みがある。
うひゃ、こりゃなんとかせな!

4月25日(火)

うっわ、高っ。
いままでさほど銀行に
縁の無い生活をしてきたんで
知らなかったけど
銀行の手数料って高いぞ。
ありゃあ、ぼったくってる。
公的資金返せ!
という気分が初めてわかった。
そういうわけで返して欲しい。
ちっくしょう。
メシが一回食えるじゃねーか。
NHKなんかも払ったが、
これも高いぞ。
嫌になるわい。

4月24日(月)

昨日の深夜ネットがたたって
頭痛が痛い。
そこで薬を飲んで寝る。
そしたら一日中寝てしまった。
自分でも驚くくらいに
長時間寝てしまった。

4月23日(日)

特にやることもなく
ぽけっとしていた。
・・・が某BBSがギャルゲー論争で荒れた。
過剰反応というべきだろう。
べつにギャルゲーが出たって
いいじゃないか。
どーせ好きなくせにね。
多すぎるのも困るけど
そんなこともないんだし。
騒ぐほどのことじゃない。

Kー1を見た。
バンナのすっげーパンチ・・・。
あれはびびるね。

4月22日(土)

しまった。
吸血の家を買おうとして
悪霊の館のほうを買ってしまった。
まあ、いいか。

そろそろ限界が来つつある。
SF3のシナリオ2をやりたい。
その前に積みソフトをどうにかしよう
と思っていたが
いいかげんやりたくて仕方がない。
とりあえずバトルバをそこそこ遊んだ。
せめてもう1本くらいはプレイせねば。
ふう。

4月21日(金)

はっきりしな天気だね。

フルーツバスケットの5巻を買った。
いま少女、漫画では一番押せる作品だな。
主人公の透ちゃんがかわいいしね。
どうやら某ラブひなのように
小さいころに因縁があったりするようだ。
それもきょんらしい・・・。
あれはきょんにしか見えない。
そうなると先の展開が難しい。
それにきょんもゆきもどっちも
まだまだ変なもの抱えているみたいだし。
さーどーなるんだろーね。

4月20日(木)

はっきりしない天気だった。
予報では0%だったのに、
わずかに降ったのだ。
別に特に問題は無いけど。
お客さん多かったな。
勝手に改蔵7巻が出た。
6巻の時にも思ったけど
内容がだいぶ充実していて
おもしろい。
いま一番乗っている作品
かもしれないな。
ワンフダフルアニメ化希望。
だんだん山田さんが壊れていく・・・。

4月19日(水)

さすがだ、弟よ、おまえはエライ。
わたしもPCをなんとか
調達できそうだ。
まあ、いろいろ使用するわけじゃないが。

それはそうとして、
占星術殺人事件という
探偵小説を読んだ。
これは先日古書店で
2冊200円で購入したものだ。
勿論初めて読む作品だが
わたしはこの内容を知っていた。

「そうか、これか!」

わたしは思わず叫んだね。
というのもマガジンの金田一少年で
パクッたといわれる作品だったのだ。
内容はほぼ同一といっていい。
えーと六角村の殺人とかだっけ?
これは確かにパクリ以外の
何物でもない。
ところがだ、おもしろいのは
これからなのだ。
この占星術殺人事件の中では
日本列島の地脈について
別の作品を参考に使っている。
黄金の鍵という作品なのだが
実に二冊200円で買った、
もう一つがコレだった!
なんという奇妙な符号だろうね。
作品的には
黄金の鍵>占星術>金田一
と流れているわけ。
まこと奇妙な連鎖だ。
人生は面白い。

4月18日(火)

今日は非常にショッキングな
出来事があった。
なんとゆーか・・・
パソコンか・・・
買えってゆーのか・・・
ねーよ、そんな金・・・
でも仕方ねーのかな・・・。

4月17日(月)

ミントな僕らの6巻が出た。
これが完結編になった。
おもしろかったが、そこまでに
終わってしまった。
ストーリーに骨子にあたる部分を
間違えてしまったために
本来ヒロインであるはずのキャラの
影がものすごく薄くなってしまった。
これじゃ脇役同士のラブコメだ。
惜しい。
もしくは主役&ヒロインを
本当に一人でこなしてしまった結果、
ヒロインの影が薄くなったともいえる。
とにかく完成度に欠ける作品になった。
ラストは・・・あれでもいいでしょう。
掲載誌がりぼんではこれが限界か?

4月16日(日)

近所のスーパー、
日曜が卵の特売なので
足を運ぶのが慣例になっている。
そこで今夜は焼そばを
作って食べてくれようと思ったのだが
適当な豚肉が無い。
量が多くてそのぶん高いのだ。
仕方無いので牛肉を使うことにする。
ところがこの牛肉というやつは
焼そばにはまったく不向きな
食材だったのだ。
ちっともうまくない。
やっぱ炒め物には豚肉だ。
煮込むなら鶏肉。
牛肉は焼くしかねーよ。
あまり役には立たないな。
アクも出るし。


このページは GeoCitiesです 無料ホームページをどうぞ