1999バックナンバー
2000・1月前半 2000・1月後半
2000・2月前半 2000・2月後半
2000・3月前半 2000・3月後半
2000・4月前半 2000・4月後半
2000・5月前半
5月31日(水)

あ、しまった。
またもやらぶひなのアニメ
見るの忘れてしまった。
うっかりバルクをプレイしてた。
まあ、いいか。
300万点出たし。
でもレオネ2回目。
あまり意味無し。
とほほ。

ようやくアゼルを捕獲。
5月一杯のワゴンセールは明日から
どうなるのだろうか?
まだまだ終わらないで欲しい。
今日結局3本捕獲してしまったので
明日ゴルしよは買えない。
これまたうっかりだったが
仕方がない。

5月30日(火)

DCサクラ、天海を倒す。
のろのろやってるな〜〜。
バルクもやってるせいだな。
バルクは300万めざせ中。
あと4万足りずにメティカル300万失敗。
とほほ・・・。
でもなんとかなりそうだ。
ちきしょう、やりがいがあるなあ。
DCサクラはモニターではなく
テレビのほうがイカすということだったが
確かにそうかもしれない。
特にアニメーションはテレビがイカす。
さて、5月ももう終だよ・・・。
どうしたもんかな。

5月29日(月)

遂に4メガ専用サターンをゲットする!
しかもスケルトンなのだ!
これはかっこいいぜえ!
いい買い物をした!
あると思ってたXvsSTが無いので
探してみようと思う。
まあ、ヴァンパイアセイヴァーとか
他にも対応ソフトはあるし。
でも当分現役は白サターンだ。
バルクの全グラ制覇頑張る。
ようやく300万点突破した。
なんとかイージィでもいけそうなんだが
ノーマルくらいのほうが
楽のようだ。
やられても100万点目指すのに
変更も出来るし、やりがいアリ。
おっとDCサクラもやらないとね。

5月28日(日)

過去旅行記、なんとか
無事にやりおえたな〜〜。
それ以外には特になにもない日だった。
まあ、サクラもバルクもやってるんだけど。
サクラは5面終了。
バルクはそろそろ300万点狙いか。
笑う犬もクウガもいい調子だ。
ところであの傑作クウガ、
なじめない人もいるんだね。
あれほど素晴らしい作品も無いと思うが。

5月27日(土)

外はどしゃぶりの雨だっちゅーのに
どうしてこうも麻雀馬鹿は多いのか。
まあ、多い方がこっちはもうかるのだが。
梅雨の手付金みたいな日だったと思う。
やっぱりかったりーや。

昨日残した
「我が絶望包め緑」
も読んだ。
これはまた今後が楽しみな展開だ。
謎は未だ増え続ける。
とりあえず王都には向かうんだろうな。
しかしコルゴン大丈夫か?

二日続けてサクラできなかったから
明日必ずやる。
旅行記もなんとか終えたしね。

5月26日(金)

眠い。
寝てないから。
それでもオーフェンの
「我が運命導け魔剣」
「我が心求めよ悪魔」
それに
「我が絶望包め緑」
の最初の方を読んだ。
さすがにバイト中だけで
3冊読みは無理だったかな。
しかしなかなかすごい展開になってる。
続きは明日ネ。

5月25日(木)

はやい!
かつて誇っていた高速読みが
復活した!
最近はやろうとしても情景読みが
身についていてできなかったのだが
探偵小説からウルフガイへと
読み続けるうちに復活した!
いや、以前よりも速くなったかもしれない!
この調子でいけばウルフガイも
それほど時間をかけずに
読めるかも知れない。

それはそれとしてサクラDC版ゲット。
いいものは、やっぱよい。
でも私は
「前の方が良かったな〜〜」
というのはキライだ。
前を見ようよ。

5月24日(水)

バルクスラッシュ、
マジでおもしろい。
大分なれたし、隠しナビ以外は
全員クリアした。
隠しももうすぐゲットだ。
シューティングでこれほど
遊ぶのはとても久しぶりのことだ。
話に聞いた通り、
イージィでは300万点は
むずかしい。
タイミングを見計らって
難易度を上げよう。
いまのところメティ姫様が
おきにいり。
しかしナビの娘たちはみんな
スタイルがよろしい。

5月23日(火)

人狼城の恐怖を4冊全部買ってきた。
さすがに値が張った。
1冊確実に1000円以上。
これで一つのミステリーなのに
オーフェンの第一部と同じくらいの
凄まじい分量がある。
さて、読むのはいつになるかな。
それと古本で少女マンガを買う。
つくづくなんでもありな男だ。

そいでもって競艇は全敗。
まあ、1500円も負けてないのだが。
せこい。
あまり本気じゃなかったということで。

サクラBBS関連でお仕事が入った。
なんとか仕上げられそう。
お金が無いので、切り詰めなければ。

5月22日(月)

今日もすばらしい晴天だった!
おもわず二日連続で布団を
干してしまった!
一人暮らしにあるまじき
健康的さだ!
友人の協力で積みソフトの
ときメモとっかえ玉をプレイする。
対戦で遊ぶ限りなかなか
おもしろいんじゃないかと思う。
それとジョジョアゴーゴーを
読ませてもらった。
かなりの読み応えのある
価値ある一冊だ。
スタンド解析は満点とはいえないけどね。
でも満足。

5月21日(日)

すばらしい晴天だった!
おもわず買い物して
布団を干して
洗濯までしちゃったよ。
気持ちいいなあ。
沖縄ではすでに梅雨に
突入しているけど
この季節の陽光はとても
新鮮が力強くて美しいから好きだ。
夏の陽射しは残酷で貪欲なのがいけない。
まあ、元水泳部のわたしは
思いきりプールで身体を解放できる
夏という季節も好きだけどね。
春は暖かくなるから好きだし
秋は白菜がおいしいから好き。
冬も寒くなくちゃ興ざめだね。

5月20日(土)

朝方は頭痛がひどくて
こんなんでバイト大丈夫かいなと
思ったのだが、
バファリン飲んだら良くなった。
これで全快といってよいでしょう。

今日は仮装大賞があったのだが
今回はこれといって楽しいのが無かった。
失格して賞もらった火事は
なかなかだと思ったのだが・・・。
馬鹿でいいな〜と。

「バラ迷宮」を読んだ。
短編集としては珠玉の出来。
どの話も短くキレ味よく
まとめられている。
感心した。

5月19日(金)

風邪はいくらか良くなったが
頭痛がする。

昨日のTVチャンピオンで
カレー王をやってたので
カレーを食べたくなった。
そこで店でエビ煮込みを頼んだら
風邪で声がくぐもったせいで
エビカツカレーが出てきた。
これは店だけのミスとは言えない。
でも値段が違ってくるので
チェンジする。
そして出てきたエビ煮込みの
表面にはかすかに残る
カツの衣のあとが・・・(笑)。
許したけどね。

5月18日(木)

風邪のせいでぼうっとしてて
バイトがかなりきつかった。
休むわけにもいかないし。
それでも「狼の紋章」を
読んでしまったあたりが
いかにもわたしらしい。
これはすごい。
30年前の作品とは思えない
現実性と迫力に溢れている。
おもしろい。
少年犬神明の魅力的なことといったら・・・。
詳しいことはまた後日にしよう。
風邪がまだ治ってない。

5月17日(水)

やあ、風邪ひいちゃったよ。
熱がないのがかえって辛い。

ちょっとぶりにサクラの小説を書いた。
これはひとえに
なかなかPCが導入できないから
延期していたもの。
とりあえず当分導入不可になったんで
DCで書くしかないということやね。
サクラDCの発売日もおかげさまで
接近してきた。

少年ウルフガイをやっと
読みはじめるが
これ、おもしろい。
わーい。

5月16日(火)

最近こればっかりだが
今日は「夢・出逢い・魔性」に
「狐の密室」の2冊を読んだ。
前者は今をときめく森博嗣の作品。
読めばわかるけど
アガサ・クリスティーの
「アクロイド殺し」をほうふつさせる
作者の記述による錯誤を利用した作品。
これが魔球というのならそうなんだろう・・・。
154ページが全てを物語っている。
まあ、森氏なんでこういう展開は
予想されてしかるべきか。
「狐の密室」は高木彬光の作品。
足跡の無い密室トリックなのだが
トリックはたいしたことない。
内容はまあまあだけど
小手先の技術で書いたような感じがする。
このモヤモヤを二階堂氏に払拭してほしい。
バラ>人狼城のコンボだ!


このページは GeoCitiesです 無料ホームページをどうぞ