レーズンと一緒!




7.期待はずれ

ここのところ暑かったせいか、はたまた雨でじめじめしたせいかレーズンの体に10円ハゲができました。
レーズンは皮膚が弱いのか、毎年この季節になると必ずハゲを作っています。
ちょうど6月に入り胎児の最終確認をするために動物病院へ行きました。
お風呂にいれることで皮膚炎が悪化するかもしれないので・・・、と言う医師の言葉で胎児に影響のない薬で対応することになり、また、胎児の確認でレントゲンも撮りました(写真参考)。
しかし・・・、です。レーズンの体が大きすたのか、それとも妊娠に伴って太りすぎたのか定かではありませんが、胎児がよく写らないのです!!
撮り直してもあまり写らずで、実際写真を見て医師の説明を受けなければ胎児ともわからなかったくらいです。
医師もどうやってもはっきりしないレーズンのレントゲン写真に
「身体の真ん中あたりの子が確認できないので4匹+2匹程度最大6匹ぐらいでしょうか・・・。」
というアバウトな結果になってしまいました。
これじゃあ、何時出産が終わるかわかんないってこと!?
そんな思いを残しながら病院を後にしました。

今度のレントゲンで子供が何匹いるかわかる!!
そう期待を掛けていただけにちょっとがっかりです。
皆さんもあまり胎児の数を知るためにレントゲンで・・・、という期待は半分にとどめておいた方が良いようですよ。
でないと私たちのようにがっかりしてしまう羽目になります!!(^^;)














このページは GeoCitiesです 無料ホームページをどうぞ