鳥雑誌に載っていた簡単で材料が入手しやすいミニレシピ集です。皆様も「うちはこんなの作ってる!」というレシピがありましたらメールか掲示板で教えて下さいませ。よろしくお願いいたします!
注意!
欧米の1カップ=237ml 
大さじ一杯=14.5ml 
小さじ一杯=5ml
ヨウムピラフ パスタサラダ
サツマイモのビスケット サツマイモのパンケーキ
βカロチンマフィン NEW!毛引き対策〜カモミールティー

★ヨウムピラフ
材料:
キノア…半カップ
水…1カップ
すりおろした山芋/サツマイモ/または人参…1カップ
芯付きトウモロコシ1本から取った生のコーンまたは冷凍食品のコーン…半カップ
すりおろしたブロッコリーまたはその他の小さく刻んだ緑黄色野菜…半カップ
細かく刻んだブラジルナッツ…1/4カップ(管理人:ブラジルナッツはアフラトキシンの感染源として悪名高いので、セレニウムが高い他の食材[麦芽、トマト、ブロッコリー、にんにくなど]で代用しても良いと思います)
胡麻…1/4カップ
カナリーシード…1/4カップ
ABBA Green 92ネスリングフード(オプション)
Udoのオイルブレンドまたはその他の必須脂肪酸豊富なオイルブレンド…小さじ2
作り方:
1.水を沸騰させてキノアを入れる。一度沸騰させてフタをして、弱火で5分煮る。

2.山芋(またはサツマイモか人参)のいずれかを加えてかき混ぜ、ふたをして水気がなくなるまで10分以上煮る。

3.2をボールに入れて他の材料を加えて軽くかき混ぜる。

4.暖かいまま(43度未満)か室温にさめたら与える。

★注1:AbbaGreen 92 はFeathered Kids 'N Stuff (www.featheredkidsnstuff.com) で入手可能。他のウイーニングフードに置き換えても良いと思います。

★注2:キノアとゴマ=カルシウム源、ブラジルナッツ=セレニウム、山芋と緑黄色野菜=ビタミンA、オイルブレンド=必須脂肪酸




★サツマイモのビスケット
材料:
小麦粉…1カップ
ベーキングパウダー…大さじ1杯半
ナツメグ…1つまみ
加熱してつぶしたサツマイモ…半カップ
牛乳…半カップ
細かく刻んだブラジルナッツ(ブラジルナッツはアフラトキシンの悪名高い感染源なので他のナッツに置き換える等した方が良いと思います)…1/3カップ
植物油(オリーブオイルなど)…大さじ3杯

作り方:
1.小麦粉、ベーキングパウダー、ナツメグを合わせてかき混ぜる。残りの材料を小麦粉+ベーキングパウダー+ナツメグの中に入れて柔らかくなるまでかき混ぜる。

2.生地を、小麦粉を十分に敷いたまな板などの上に載せて4、5回練る。

3.厚さ1.2mmくらいに広げて、直径5cmくらいの型抜きで型を抜く。

4.218度くらいで15分間焼く。




★βカロチンマフィン
材料:
イエローコーンミール…180グラム
小麦粉…60グラム
人参ジュース…1/4カップ(管理人:すったものを絞ると良いです)
すりおろした人参…半カップ
人参のベビーフード…小さい瓶半分
細かく刻んだトウガラシ…大さじ2杯

作り方:
1.全材料を良く混ぜる。

2.マフィンの型に流し込む。

3.162度のオーブンで20〜30分焼く。




★パスタサラダ
材料:
茹でたパスタ(種類は何でもOK)…適量
タンポポの葉…適量
十分に茹でたゆで卵…1個
ブロッコリー…適量
冷凍食品のコーン(解凍しておく)…適量

作り方:
材料を切って混ぜ合わせて与える。他の野菜を加えてもOK。(管理人:タンポポの葉って日本ではあまり見かけないですよね?? パセリや小松菜などビタミンAの豊富な野菜とか、鳥用ハーブでも良いと思います。)




★サツマイモのパンケーキ
材料:
大きなサツマイモ…2個(焼いておく)
殻付きのままミキサーにかけた卵…中くらいのを2個
全粒小麦粉…まぶすために使用
コーンミール…1カップ

作り方:
1.サツマイモをつぶして薄い円板型にして、小麦粉にまぶして卵をつけて、その後、コーンミールにまぶす。

2.フライパンで両面を3、4分、中火で焼く。




★毛引き対策カモミールティー
材料:
カモミールティー(なるべく無農薬のものが良いと思います)
水…約1リットル(我が家はコントレックスという超硬水の水を使っています。ヨウムはアフリカ原産なので、超硬水であるアフリカの水にあわせてます。鳥の専門医もヨウムには外国の硬水が良いとおっしゃってました。)

★このレシピはアメリカのホリスティック系鳥獣医師のレシピです。アメリカの毛引き鳥メーリングリストにありました。うちの奈々の羽千切りは現在、4週めですが1度だけでした。始める前の週はほぼ毎日だったことを考えると効果があると言えそうです。お試しあれ!!
作り方:
1.普通に1カップのカモミールティーを作る(砂糖なし)。

2.水を加えて1ガロン(=946ミリリットル)にする。

3.3週間、飲み水はカモミールティーだけにする。

4.次に、1週間に5日間はカモミールティで2日間は水にする。

5.次に1週間に3日間カモミールティにして4日間は水にする。

6.次に1週間カモミールティにして、翌週は水にする。

7.毛引きがおさまり、羽が生え揃ってきたらカモミールティーを週に1度にしてもよい。

8.カモミールティーは無害で鳥をリラックスさせる。必要なだけ続けても良い。濃度は鳥の様子を見ながら加減してもOK!