もちろん、これはたとえばなしです。
たとえばむかし、あるところにお城がありました。
なに不自由なく育ったお姫様は幸せであることに飽き、
実験と称しては塔の上から袋詰めのみょけ。を落し、
その自由落下の中に生命の意味を見出していたのでした。



もちろん、これはたとえばなしです。
けれども、落せば落すほど
お姫様はわからなくなってしまったのです。
「人生って、わからないなあ!」




◆みょけ。捨場・設置中◆