Friend3 (お友達が送ってくれた写真&特別な写真紹介のお部屋)


2001/5/15 今年もツバメがやって来たそうで、nokkoさんが、ツバメの写真も撮って
        送ってくれました。とても良く撮れているのでみなさんにも・・・

2001/9/22(土) 我が家の一大事 (スズメバチ発見&駆除)
バルコニーの下の所に大きな蜂の巣を発見。場所的にも分かりにくくてずっと気づかず、
こんなに大きくなってしまいました。(蜂の巣がある家は縁起がいいらしいですが。)
タウンページで業者を探し電話。2日間祝日なので、25日に来てくれる事になりました。
↓ デジカメでズームアップして写真撮って見ました。かなり大きいでしょう。(^_^;)
   
25日業者の方が来てくれました。(猛暑&少雨だったので民家に作り易い年だったそうです。)
黒い服は蜂を刺激してしまうので、全身白い服。(もちろん頭&顔にも専用の帽子をかぶり
ました。)仕事始めるとあっという間に駆除してしまいました。その後”見に来て下さい。”って
言われ外に出て行くと巣の中を見せてくれました。周りは木&蜂の唾液で固められ出来て
いるそうです。見に行くだけでもギョッとしましたが、”触って見て下さい”と言われました。
チョット引き気味で居ると”大丈夫ですよ”って渡されました。勇気を出して触れて見ました。
これが初めてですが、最後の体験になって欲しいです。”何日か戻って来た蜂は飛び回る
ので注意して下さい。”と言われましたが、大きな巣がなくなっただけで精神的にホッとしました。

  
ココをクリック


2002/1/12 近くの文化会館にかわいいお猿さん(日本猿軍団・日光の猿軍団)が
やって来たので見に行って来ました。30分前くらいに行ったら結構混んでいて
駐車場も車がたくさん止まっていました。行ってすぐチケット買って(大人1500円)
なるべく前の方の席に座りました。(左寄りの席でした。) 子供に人気があるらしく
子連れの家族が多かったです。隣の席の女の子は体全体を左右に振り、本当に
楽しそうに鑑賞にふけっていました。(^^) 32頭3種類のお猿さん(赤ちゃん猿〜
8歳の猿まで。)と1頭に一人の人間が付くのでバス2台(人間用&お猿さん用)で
来たそうです。曲芸(鉄棒・玉乗り)からお猿の学園まで。
”お猿のおみこし”&瞬間芸の”お猿のかごや”などすべてとても可愛くて楽しめました。
たまにはこんなひと時を過ごすのも悪くないですね。
いつもと変わった時間を過ごす事が出来ました。


2002/1/21 1日中風が強く、雨もよく降りましたね。夕方からは突風で雷まで、慌てて雨戸を
閉めて回りました。雨戸に当たる大きな雨音と、雷でわん子達もこたつの周りで落ちつない
様子でした。旦那はあの大変な中帰宅したのでびっしょり濡れて来ました。(^_^;)
駐車場まで辿り着いたものの運転不可能なので車の中でしばらく待っていたようです。
わんこ達疲れ果てたのか?雷の音がしなくなったら熟睡してしまいました。カメラを
向けると必ず目を覚ますみんとでさえぐっすりでした。しばらくこの状態(↓写真)で寝ていました。


2002/2/11 nokkoさんからの写真です。(函館は世界三大夜景のひとつで宝石を
        ちりばめたようなネオンがロマンチックだそうですねぇ。写真でも綺麗ですが、
        いつかこの目で見てみたいです。)

函館の夜景(百万ドルの宝石箱)

冬のフィステバル(雪だるまのエンジェル)

2002/8/13 nokkoさんが青森のねぷた祭りの写真を撮って送ってくれました。
        とても良く撮れていますね。
        (丁度良いサイズで送ってくれたので簡単に載せられました。)

ねぷたについてちょっと調べてみました。(^^)
夏の夜を焦がすねぷたまつりは、三国志や水滸伝など勇壮で色鮮やかな武者絵が
描かれた扇ねぷた(燈籠)と組ねぷた(人形)が、弘前の街を練り歩きます。
ねぷたは、文禄2年(1593)藩祖為信が京都滞在中、盂蘭盆会で都人に見せるため、二間
四方の大燈籠を出したのが始まりと伝えられ、また、ねぷたの語源は、「眠り流し」が
「ねむた流し」となり、豊作業の妨げになる眠気や、怠け心などを流すことが風流化したもの
と考えられています。囃子の音色に太鼓の力強い響きは情緒たっぷり。
夕暮れ時、出陣を待って並ぶねぷたを眺めるのは圧巻です。

   
 

このねぷたは世界一大きいねぷただそうです。
確かに近くで見ると他のねぷたよりはるかに
大きいのです。・・・コメント by nokkoさん


2002/12 rimiさんが東京ミレナリオの写真を送ってくれました。
夜空に光がとても鮮明に浮かび上がり綺麗ですね。

東京ミレナリオとは?・・・東京・丸の内から有楽町方向へ向かう「光の回廊」
オフィスビルに囲まれた約400メートルの通りのアーチ22基に様々な光がともされる。
不況ですが夢や希望を持ちましょうと、「光の先へ」がテーマ。
12/24〜12/31(午後5時半から9時)元旦(午前0時から3時)点灯


 

★豪華な伊勢海老★
ボウリング友達がイセエビ釣りに行き ボウリング場に持って来てくれました。
新鮮なので2尾はお刺身で 1尾は焼いて頂きました。
もちろん御頭の部分はお味噌汁のだしにさせていただきました。
鮮度が良かったので言うまでも無く とても美味しかったです。


★ お洒落なお茶 ★
ウーロン茶販売のお仕事をしている方が 丸いお茶らしき物?をプレゼントしてくれました。
何気にティーカップに入れ一杯飲んでみました。2杯目を頂こうと蓋を開けて
お湯を注ごうとしたら あらら・・・素敵なお花が開いていました。
海外で手間を掛けて製造しているそうです。

レンズが湯気で少し曇ってます・・・
見づらいので カップから出してテーブルの
上に置いてみました。

★ 菊のご紋印入り煙草 ★
警視庁にお勤めの方が職場で頂いた貴重な煙草を プレゼントしてくれました。
毎年貰っているから皆におすそわけと言って・・・とても有り難い感じがしました。


★ 新鮮な大粒苺 ★
我が家と一緒でボウリングが大好きなご夫婦。
旦那様は私達夫婦がボーリング始めた時 いろいろ教えてくれた師匠です。
奥様がイチゴ狩りに出掛け たくさんイチゴ買って来てくれました。
時々HPにも遊びに来て頂いているようで感謝しています。
自己紹介のページにイチゴ大好きと書いていたの覚えてくれていたのですね。
有難う御座いました。
そのまま食べてもとても甘く美味しかったですが、たくさん頂いたので
イチゴミルクにしても食べる事が出来ました。
大粒で食べごたえありました。 ご馳走様でした。m(__)m


★ たくさんのカーネーション ★
前回大きなイチゴをたくさん頂きましたが
今回たくさんのカーネーションを頂きました。
つぼみがたくさんあったので長い間楽しめました。
有難う御座いました。




 

★ メル友さんからの写真 ★
2009/11/22  御殿場の時之栖のイルミネーション

ACHI01.JPG - 28,237BYTES
アーチ1

ACHI02.JPG - 35,344BYTES
アーチ2

HOSHI03.JPG - 27,163BYTES
星の王子様


Friend4 へ進む

TOPに戻る戻る