山彦荘へ行ったよ♪2

2005年10月10日 またまたお楽しみの山彦荘へ行ってきました。
お天気はあいにくだったんですが、紅葉がとっても綺麗でした♪

ナナカマドの赤がとっても綺麗♪ シラタマの木 ほんとにシラタマみたいですね。
夏沢峠「山彦荘」 後ろは硫黄山。 この餌台に来ます。
やっとこ下から4時間かけて山彦荘に着きました。
本沢入り口からの登りは本当にきつい!!
雨が降っていたので寄り道もせずまっすぐ山彦荘へ。

なんと!山彦荘で出迎えてくれたのは本州モモンガの
写真集「モモンガ日和」の著者、鈴木欣司さん!!
ますます今夜は眠れません!!

まず最初に現れたのはウソ君でした。
オスは鮮やかな色をしています。メスは地味です。
鳥は大体みんなそうですね。

さて!4時半に夕飯をすませ、準備万端!!
昨日は5時頃にモモンガが出たと鈴木さん。
しばらく中で待っていましたが一向に現れないので鈴木さんが外へ出て行きました。
すると「外にいるよ!」の声! 「!!」急いで外へ出ると小屋の屋根の隙間から
顔を出してるじゃありませんか!!まあこんなところから〜かわいいったら♪
「でようかな〜やめよっかな〜」のモモンガ母さん。
この後ろには子供達がいるらしく押されてた。(笑)
しばらくすると安心したのか、壁のへりっちょを“たったかたったか”走って夜の闇へ飛んでいきました。
小さいけど飛べるんだもんね。本当にすごい!あっと言う間に見えなくなった。


この日は外で子供達が走りまわっていたが中に餌を食べには出てこなかった。
外で追い掛け回しすぎちゃったかな??(^^;)

鈴木さんいわく、「朝、早起きした方が確率高いよ!5時に起きなさい。」

秋は餌が豊富にある時期なのでひまわりを少し食べたらそのまま出かけてしまうそう。
朝は寝る前に食べに来るんだって。それを狙うことにしました。

一つ残念なことにヤマネちゃんはもう冬眠に入ってしまったのか出てきませんでした。