music by Sora Aonami

story #2


好きな風景のひとつ。

神社に登る階段、、、

登りきると小さな原っぱ。




そして、大木が聳え立つ。


樹齢何年の木なんだろう・・・

ここに足を踏み入れた瞬間、空気が変わるのがわかる。
澄んでいて青い。


何十年も、何百年もきっと、この大きな木は生きて
色んなものを見守ってきたんだろう・・・

 時代は変わり、色んなものが姿を変えても
この木は変わることなくこれからも
永遠に、ここにじっと立って
誰かの心をなごませてくれるのだろう・・・