晶子のお庭は虫づくし

虫の詩人であり小説家でもある西沢 杏子さん 作 「青い一角のギャロップ」

ホーム サイトマップ お勧めの図鑑-絵本・児童書

西沢 杏子さん公式HP『虫の落とし文』

虫の詩人であり小説家でもある 西沢杏子さんの公式サイトです。『今月の虫と詩』には、西沢さんが撮影された素敵な虫の写真と詩が掲載されています。
詩人としての感性だけではなく、虫を愛する心が詩に託されており、読むものの心を惹きつけます。

 

西沢杏子さん 作 「青い一角のギャロップ」
私がこの物語と出会ったのは、小学6年生のときでした。

朝日小学生新聞に連載されていて、一読したときから物語に引き込まれました。

主人公「理子」がユニコーンの「ストーン」と一緒に音階の世界を旅する

素敵なファンタジー小説です。 そして心について考える物語でもあります。 

ドレミファソラシドのそれぞれの世界を訪れるたび、「理子」は様々なものに出会い、

どんなものにも心や魂があることを悟っていきます。

児童書ではありますが、どんな年代の方にも読んで欲しいです。

きっと、あなたも音階の世界に引き込まれていくでしょう。

                                by 晶子

著書 『青い一角のギャロップ』
西沢 杏子 作  小松良佳 絵
発行 角川学芸出版
定価 1500円
平成22年5月24日 発行

 

2010.5.25更新

2013.8.8更新

もどる ほーむ