晶子のお庭は虫づくし

J.skyさんのスミナガシの観察記録8

ホーム サイトマップ お友達の作品 J.skyさんのHP 『おまぬけガーディニング』

写真、本文はすべてJ.Skyさんの作品です。無断転写ご遠慮ください。

タイトル 観察日記1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23

 

ジョーカーというあだ名は、新開 孝さんの「珍虫の愛虫記」
1999.8.10
初版
(北宋社)P
.36 「おどしのジョーカー」スミナガシ、アオバ
セセリから連想しました。
文中、角を激しく振って外敵を威嚇するが、あわれな道化師
よろしくこけ脅しにしかならないこともあるだろうと・・・ジョーカーに
例えておられます。 まさにピッタリの形容ですね。 
(^^)

 

 

飼育中、葉の上にフンがつきますが、食事中も(^ )ふんっ
2007.9.6撮影

 

 

 

Uターン
2007.9.6撮影

 

 

実は主脈の上を往復しながら台座用の糸を吐いていたようです。
頭を左右に振りながら、糸を着けているようです。
たまたまその先に、自ら落としたフンが邪魔しています。
このあと、フン側まで糸を吐いていたようですが、頭でフンを
押して葉から除こうとします。
2007.9.6撮影
動画です。←クリックしてください。
頭で押して、葉の縁に一度止まったフンを一瞬弾くように頭でスーッと
押し出します。
動画の解像度が悪く、ハッキリしませんが、意図してフンを
押した様子が写っています。

 

 

2007.10.25編集

もどる つぎ ほーむ