晶子のお庭は虫づくし

チョウの移動(三角紙の作り方)

ホーム サイトマップ

チョウを長距離移動させたい時などは三角紙を利用すると便利です。生き物ですので扱いにはくれぐれも気をつけてください。

アゲハチョウの場合です。

三角伺の作り方1 (1) A4サイズの紙の半分の大きさの紙を

用意してください。

普通パラフィン紙を使いますが、普通の

コピー用意でもチラシでも代用可です。

大きさは横21センチ、縦15センチぐらいが

おおよその目安です。

   
   
三角伺の作り方2 (2) 次に用意した紙を下記の写真の

ように斜めに折ります。

   
   
三角伺の作り方3 (3) この時、脇を3センチぐらい

ずらして折ってください。

   

 

三角伺の作り方4 (4) 反対側も同じように

折り返します。

   
   
三角伺の作り方5 (5) はみ出している部分を下の写真の

ように反対側に折り曲げます。

   
   
三角伺の作り方6 (6)チョウの胴の部分をそっとおさえます。

あまり強くおさえると弱ってしまうので注意

翅が痛まないよう持ち方を工夫してみましょう

   
 
三角伺の作り方7 (7) そのまま作った三角紙に入れて

閉じます。

この時三角紙を閉じるまでは
しっかり胴の部分を持っていてください。

(この時も力を入れすぎないように)

   
   
(8) 完了です。これで翅を痛める

ことなく移動できます。

 

もどる   ほーむ

2011.5.9更新