晶子のお庭は虫づくし

アカバキリガの観察日記1

ホーム サイトマップ 蛾の仲間 観察日記 コナラにいたアカバキリガ1 2 3 クリにいたアカバキリガ4 5 6

ヤガ科>アカバキリガ
体長約40ミリ 頭部赤褐色、若令は黒色です。胴部は黒灰色の地に細かい黒色の波波線を散布し、各環節の亜背線の背縁と側面気門線上部にそれぞれ1個ずつ大きな黒斑があり、周囲はぼかされる。背楯および肛上板は光沢のない黒色。背線、側線、気門線、気門下線は細かいが明瞭に灰条色です。気門は淡褐色で黒環があります。腹面は淡く黄緑色を帯びる灰色。
食餌 クヌギ、ナラ、カシワなどのようなブナ科 サクラ、ナシ、リンゴなどのイバラ科

2004年6月5日(土) コナラにいたアカバキリガ

アカバキリガ幼虫 アカバキリガ幼虫
コナラの葉を巻いて巣を作っていたアカバキリガの幼虫です。ティシュを綴り巣作りしています。

2004年6月6日(日)

アカバキリガ幼虫 アカバキリガ幼虫
胸脚は赤褐色。腹面は淡く黄緑色を帯びる灰色。

2004年6月12日(土)

アカバキリガ幼虫 アカバキリガ幼虫
巣から顔を覗かせています。巣の外には脱皮殻からありました。 体長は4センチです。

参考文献及び引用文献
原色日本蛾類幼虫図鑑(上) 保育社
日本幼虫図鑑 北隆館
日本産蛾類生態図鑑 講談社 
日本産蛾類大図鑑 講談社
原色日本蛾類図鑑 保育社
日本農業害虫大事典 全国農村教育協会

もどる  つぎ ほーむ