晶子のお庭は虫づくし

チャオビヨトウの観察日記1

ホーム サイトマップ 蛾の仲間 観察日記
ヤガ科>チャオビヨトウ
食餌 カナムグラ

2003年8月25日(月)

チャオビヨトウ終令幼虫 チャオビヨトウ終令幼虫
カナムグラにいたチャオビヨトウの終令幼虫です。8月11日にキタテハの卵を採取した時に一緒についていたよう
です。キタテハに気をとられていてこちらの幼虫は観察せずにいたため、残念ながら観察記録はこれしかありませ
ん。 体長2.5センチです。

2003年8月26日(火)

チャオビヨトウの巣
カナムグラの葉を綴り蛹化の準備を始めたようです。

2003年9月9日(火)

チャオビヨトウ チャオビヨトウの蛹の抜け殻
無事に羽化しました。右側の写真は蛹の抜け殻です。

開張25〜30ミリ。前翅は色が濃く、黒い内外横線の間はやや濃色で、外横線の外側で前縁に近くの濃色の部分があります。裏面では横線、横脈紋は不明瞭。平地、山地に普通に見られます。年2化 5〜9月に出現します。
分布 北海道、四国、九州、朝鮮、ウスリー、中華

参考文献
日本産蛾類大図鑑 講談社
原色日本蛾類図鑑(下) 保育社

もどる  ほーむ

2011.5.11更新