晶子のお庭は虫づくし

ヒメウスベニトガリバの観察日記1

ホーム サイトマップ 蛾の仲間 観察日記1 2

トガリバガ科>ヒメウスベニトガリバ
体長は約40ミリ 体色は暗朱褐色 T2背面とA1、A2、A8側面に顕著な白点があります。幼虫は7月と9月に見られます。
食餌 モミジイチゴ、コゴメウツギ

2004年7月17日(土)

コゴメウツギにいたヒメウスベニトガリバの終令幼虫です。体長は3.2センチです。
似た幼虫にオオアヤトガリバspがいます。こちらは気門が黒色で側面は黄色を帯びています。

2004年7月19日(月)
蛹化の準備を始めました。

引用文献及び参考文献
日本産蛾類生態図鑑 講談社
日本産蛾類大図鑑 講談社
原色日本蛾類図鑑(下) 保育社 

もどる つぎ  ほーむ