晶子のお庭は虫づくし

コスズメの観察日記1

ホーム サイトマップ 蛾の仲間 観察日記 2001年幼虫から1 2 2002年卵から3 4 5

スズメガ科 コスズメ亜科 コスズメ
終齢幼虫の体長は75〜80ミリ、頭部は小さく幅4ミリ内外、尾角は長大で長さ13〜15ミリ。緑色型と褐色型がいます。第1節から第5節まで1個ずつ黄色の円紋を連ね、後方にいくほど小さくなります。尾角は赤褐色、胸脚は黄褐色。蛹で越冬し、発生は年2回です。幼虫は6月から10月にみられます。
食草 ブドウ、ノブドウ、ヤブカラシ、ツタ、エビツル、オマツヨイグサなどです。

2001年8月8日(水)〜8月10日(金)

コスズメ幼虫 コスズメ幼虫
8月8日(水) 8月10日(金)
庭に小鳥さんが贈り物をしてくれた種からノブドウの芽
がでたらしくフェンスにはっていました。よくみるとコスズ
メの幼虫がいたんです。体長は2センチでした。今年は
無事に羽化できますように。
体長は先日と変わりなく2.0センチでした。

2001年8月11日(土)〜8月12日(日)

コスズメ幼虫 コスズメ幼虫
8月11日(土) 8月12日(日)
5頭のうちの一頭が脱皮を終えたところのようです。.. 体長は3.4センチです。かなり食べる量も増えてきまし
た。この個体は眠に入ったようです。

2001年8月15日(水)〜8月16日(木)

コスズメ幼虫 コスズメ幼虫
8月15日(水) 8月16日(木)
体長は4.0センチです。飼育ケースが小さすぎるせいか
午前中にノブドウの葉をいっぱいに入れても夕方には
茎だけになっています。
よくスズメガがこんなポースで休んでいる姿をみますが
枝に化けているつもりでしょうか。体長は5.0センチでし
た。

引用文献及び参考文献
日本産スズメガ科幼虫図鑑 風知社
原色日本蛾類幼虫図鑑(上) 保育社
原色日本蛾類図鑑(下) 保育社
日本幼虫図鑑 北隆館
日本産蛾類大図鑑 講談社

 

 もどる  すすむ ホーム