晶子のお庭は虫づくし

サザナミアツバの観察日記2

ホーム サイトマップ 蛾の仲間 観察日記1 2

ヤガ科>サザナミアツバ

2003年8月28日(木)

サザナミアツバ サザナミアツバ
一頭が無事に羽化しました。

2003年8月29日(金)

サザナミアツバ蛹抜け殻
2頭目も無事に羽化しました。
その時の蛹の抜け殻です。

 

 

開張35ミリ、下唇鬚第2節はたいへん長く、前方にのび、その背面には毛が密生して太く見えます。

顔には円錐形に突出した毛塊が認められます。

♂の前翅は灰褐色、暗色鱗片を散布する。翅頂から発する傾斜はゆるく湾曲し、

その外方にもこれと平行する数本の暗色細線を有する。

♀では前翅はやや灰白色を帯びる。

日本では東北地方から四国、九州にわたって分布し、夏から秋にかけて出現し、成虫で越冬します。

 

もどる  ほーむ

2011.5.7更新