晶子のお庭は虫づくし

トビギンボシシャチホコの観察日記

ホーム サイトマップ 蛾の仲間

名前はがいすとさんに教えて頂きました。Mothprog

2002年9月8日(日)

数日前に萩の葉の葉脈のあたりに一つ白い卵が産みつけられていました。大きさは1ミリぐらいはあったと思います。2頭の緑色の幼虫が孵化していました。

2002年9月11日(水)

トビギンボシシャチホコ幼虫 体長は2.5センチです。

いつのまにか大きく成長していました。

 

2002年9月14日(土)

トビギンボシシャチホコ幼虫 一頭が茶色に変化しました。..........................

体長は2.5センチです。

 

2002年9月16日(月)

トビギンボシシャチホコ幼虫 2頭目も茶色に変化しました。..........................

2002年9月17日(火)

一頭が飼育ケースの下に敷いていたティシュと萩の葉を綴り合わせてその中で蛹になった
ようです。

 

2002年9月19日(火)

もう一頭も蛹になったようです。...................................................................................................................................

2002年10月3日(木)

トビギンボシシャチホコ トビギンボシシャチホコ
最初の一頭が無事に羽化しました。幅は2.2センチです。
羽化直後の写真です。
まだ翅が広がったままです。

2002年10月5日(金)

もう一頭も今日無事に羽化しました。....................................................................................................................

 

もどる   ほーむ

 

2011.5.9更新