ボタン

オオクワガタ
ライン
クワガタの王様
オオクワガタ
写真は♂50.3mm
隣町以遠
採集日:2001/7/11

オオクワガタ
写真は♀38.2mm
隣町以遠
採集日:2001/7/22

分布
本州、四国、九州

大きさ
♂体長 28mm〜82mm
(貴重サイズ 70mm以上)
♀体長 26mm〜50mm

生態
6月下旬〜9月中旬に成虫は出現します
成虫は、各種広葉樹の樹液に集まります
大型固体は、樹洞に潜んでいる事が多いようです

湯沢町ではヒメオオクワガタはたまに見られますが
オオクワガタは見られません
黒いダイヤとは誰が名づけたんでしょう?
湯沢にはいないのかなあ!?

幼虫は広葉樹の朽ち木でみられます

採取方法
クヌギ等の樹液、樹洞の見回り、夜間の街灯の見回

写真オオクワガタ
特徴
1本の内歯と、前胸の縁にエグレがあるのが特徴です

顎と歯の特徴

歯の数は1本で、大きな個体のものは顎の真中より先端側にあります

色は黒色。全体的に鈍い光沢があります。
小型のオスやメスには羽に明瞭なスジがあり、光沢も強いです。
私はまだ、湯沢町で捕まえた事がありません
(過去に採集記録はありますが…)
捕獲した方いましたら、教えてください
写真だけ撮らせてネ!

オオクワガタ
写真は♀37mm
隣町以遠
採集日:2001/8/27

メスの見分け方
全体的に強い光沢があり、羽には明瞭なスジが見えるのでわかりやすいです。
ヒラタクワガタのメスとよく似ていますが、体の厚みがあり、
スジが明瞭なため見分ける事はわりと簡単です。

スジクワガタのメスにも同じようにスジがありますが、
スジクワガタは光沢もなく小さいので
間違える事は無いと思います。

ライン
Home