7つのミドリガメの驚き!!


始めて飼い始めたかめさん、モンティが来たとき、知識ゼロという私はけっこう危ない飼い主(^_^;)ということになりそうです。
ミドリガメの飼育(飼育書)のなかで「へえ、かめってこうなのか!!」とあらためて驚いたことをあげてみます。(あくまで今の印象ですが) もしここを読んでいる人の中で「ミドリガメ(かめ)を飼おうかな」と思っている方がいましたら参考にどうぞ。


1、 カメは大きくなる!!
個体差、性別にもよるのですが大きいもので20数cm〜30cm以上だとか……
マッチ箱ほどのかめさんもビデオテープほどになる可能性があるようです。

2、カメは長生き!!
かめは20年〜30年くらい生きるようです。なんと犬の寿命(十数年)より長い!!

3、カメはおくびょう!!
かめはおくびょうなところもあります。隠れられる場所を作る必要があります。
また犬やねこのように「なでなで」(スキンシップ)はあまりできません。かめにストレスがたまるようです。

4、カメは人の顔を覚える!!
「じゃかめって飼ってもつまらなさそう…」いやいやそんなことはありません。
えさを毎日あげていると顔をおぼえてくれます。えさをあげようとするとこちらを見上げるようになります。案外頭がいいかもしれません。

5、かめは日光浴が必要!!
かめはえさ以外に紫外線を取り入れて体をつくります。
できるなら毎日数十分は日光にあてます。

6、かめはきれい好き!!
「かめを飼うのはくさいのでは」と思っている人もいるかも知れませんが、水替えをすれば全くくさくありません。
かめは水を汚しやすいので2〜3日おきに水をかえる必要があります。

7、かめは足がはやい!!
「♪もしもしかめよ〜」なんていったのは誰だ…速いじゃないか…かめはのそのそと歩く、と思っていませんか?
ところが平らなとこならのそのそ、どころかパタパタパタパタ…と走ります!
足もはやいしツメをいろんなものに足がかりにして登ることができるので、飼育ケージからの脱走には注意です。






あくまで私は初心者なのでくわしいかめの飼いかたは本屋で飼育書を買ってください。
「なんか大変そう」と思われたかもしれませんが、毎日表情豊かなかめとすごしていれば世話も楽しくなることうけあいです!
しかし毎日の世話のなかでこれでいいのか、と不安になることもあります。
2,3年たったらコツがつかめるのかな……と思いながらモンティ&クリーズと暮らしています。






TOPへもどる!