飼えなくなったカメを
池や川にはなすのはやめましょう


家で飼えなくなったミドリガメ(もちろんその他のカメも)が
池や川にはなされ、そこでふえたミドリガメがそこにもともといた
カメの生息地をおびやかしています。
とくにミドリガメ(ミシシッピーアカミミガメ)は生命力が強く、
日本にもともといたニホンイシガメなどの数がへってきています。

(ミドリガメはもともと北米などに生息している生き物でした。
日本にはペットとして飼われるまでいなかったのです。)

またほかの生き物も被害を受けると思います。
そこにいなかった生き物が突然入ってきて、
生態系のバランスを崩してしまうのです。

カメをすてないで!!

飼えなくなる飼い主がでてしまう原因は、ミドリガメやカメの知識が一般的では
ないことでしょう(自分も飼う前はそうだった)。
もっとカメのことが知られればすてられるカメも減るかもしれません。

もしミドリガメを飼う前の方がいれば、これを参考にどうぞ
ミドリガメ7つの驚き




「カメをすてないで!」バナーと、
それを使っていただいたみなさんの紹介のページ

カメをすてないで




TOPへもどる!