-------------------------------------------------------------------
#31 動物を利用することをやめてしまったら多くの慣行や伝統、それに職が
             失われてしまうのではないでしょうか?
-------------------------------------------------------------------


     まず慣行や伝統について検討してみましょう。結論を一言で言うと、
  ある種の慣行や伝統はなくなってしかるべきものだと言う事です。

     歴史をみると、そうしたものの例は数多くあります:ローマ時代の奴
  隷どおし殺し合いをさせる競技、拷問、公開処刑、魔女狩り、人種差別
  等々です。動物の権利の支持者はこうした例に動物から搾取したり、動
  物を奴隷化する様な行為も加えるべきだと考えます。

     人間という動物は無限に近い適応能力を持っています。上記で揚げた
  慣行の廃止がその後の人間の生活にとってずっと不利益となる事はあり
  ませんでした。同様に、人間は動物から搾取をやめる事にも適応できる
  事は間違いありません。更にそうした思いやりの心を持つ事は人間どお
  しの問題を改善する上でも大きな前進となるでしょう。


     職の点に関して言えば、この問題の経済的側面については、FAQ#32
  の中で検討しています。

 もう一つ指摘しておかなければならないのが以下の事です:

 人間にとってこれは職の問題にすぎません。その職は道徳上、より問題
 の少ないものに変える事ができます。
 動物にとってはそうではありません。動物にとってこれは拷問や搾取か
   ら逃れる事ができるかどうか、そして人間による抑圧や残虐な行為から
   解放され幸せに暮らす事ができるかどうかという問題なのです。

                 DG



   「人間はこれまでずっと肉を食べてきたんだ」と言う人は多い。
   まるでそう言えばこの慣行を続けることを正当化できるかの様に。
   この論理に従えば私達は誰かが人を殺そうとしてもそれを邪魔す
         るべきではないという事になるだろう。この慣行は有史以来、ず
         っと続いてきたものなのだから。
      
   アイザック・バシェビス・シンガー(作家、1978年ノーベル文学賞)


 参照: #32



...............


    -----------------------
    #31  Wouldn't many customs and traditions, as well as jobs, be lost if
        we stopped using animals?
    -----------------------

      Consider first the issue of customs and traditions. The plain truth is
    that some customs and traditions deserve to die out. Examples abound
    throughout history: slavery, Roman gladiatorial contests, torture, public
    executions, witch burning, racism. To these the AR supporter adds animal
    exploitation and enslavement.
      The human animal is an almost infinitely adaptable organism. The loss of
    the customs listed above has not resulted in any lasting harm to
    humankind. The same can be confidently predicted for the elimination of
    animal exploitation. In fact, humankind would likely benefit from a
    quantum leap of compassion in human affairs.
      As far as jobs are concerned, the economic aspects are discussed in
    question #32. It remains to point out that for a human, what is at stake is
    a job, which can be replaced with one less morally dubious. What is at
    stake for an animal is the elimination of torture and exploitation, and
    the possibility for a life of happiness, free from human oppression and
    brutality.
                                    DG

      People often say that humans have always eaten animals, as if this is a
    justification for continuing the practice. According to this logic, we
    should not try to prevent people from murdering other people, since this
    has also been done since the earliest of times.
                                    Isaac Bashevis Singer (author, Nobel 1978)

    SEE ALSO: #32


このページは GeoCitiesです 無料ホームページをどうぞ