----------------------------------------------------------------------
#34 人間は食物連鎖の頂点にいます。したがって人間は何でも殺して食べても
    いいのではないでしょうか?
----------------------------------------------------------------------


     いいえ、そんな事にはなりません。さもなければ同じ理由で私達の社
  会に潜在する人肉食の習慣も認めなければならなくなってしまいます。

     何かをできるという事がその事をしても正当だという事にはなりませ
  ん。私達は他の生き物に対して強大な力を持っています。しかし親と子
  の関係を見ても明らかなように、大きな力を持つという事はより大きな
  責任を持つという事になるのです。

     人間が食物連鎖の頂点にいるのは人間が人間以外の動物を食べる事を
  選択しているからです。その意味でこの質問者の見解には論理的に疑問
  があります。もし私達が人間以外の動物を食べない事を選択するならば
  私達は食物連鎖の頂点にいることにはなりません。

     優越した種に、劣等な種を支配する権利を認めようとする意見につい
  ては#33の質問で論じています。

             AECW
 参照: #33


...............


    -----------------------
    #34  Humans are at the top of the food chain; aren't they therefore
        justified in killing and eating anything?
    -----------------------

      No; otherwise, potential cannibals in our society could claim the same
    defense for their practice. That we can do something does not mean that it
    is right to do so. We have a lot of power over other creatures, but with
    great powers come even greater responsibilities, as any parent will
    testify.
      Humans are at the top of the food chain because they CHOOSE to eat
    nonhuman animals. There is thus a suggestion of tautology in the
    questioner's position. If we chose not to eat animals, we would not be
    at the top of the food chain.
      The idea that superiority in a trait confers rights over the inferior is
    disposed of in question #33.
                                    AECW

    SEE ALSO: #33



このページは GeoCitiesです 無料ホームページをどうぞ