---------------------------------------------------------------------
#37 この世界において自然淘汰の原理やダーウィンの進化論の原理が作用して
    いることは厳然たる事実です;そうした作用を否定しようなどとするのは
    非現実的ではないでしょうか?
---------------------------------------------------------------------



  動物の権利の概念が何らかの形でダーウィンの進化論の原理とぶつか
 りあうと考える、この質問者の立場は、道徳の問題に対し恣意的に宿命
 論を用いているという点において非難されるべきものです:当然のこと
 ながら、私たちの道徳概念は自然淘汰の法則をモデルにしているわけで
 はありません。それなのになぜ、ある問題に関してだけ自然淘汰の法則
 があるから仕方がないなどと言うのでしょうか?

  男性支配や外国人の排斥や戦争を挑発するような行為などはあちこち
 の社会に現存するものです。こうした動きも何らかの不可思議で普遍的
 な力の作用によるものなので、それを抑えようと努力したりはするべき
 でないと言うのでしょうか?

  あるいはもっと端的に言えば、もし誰かが病気になった時は「適者生
 存」の原則にのっとり、その人をそのまま見捨てると言うのでしょうか?
  もちろん、私たちはその人を見捨てたりはしません;そしてそのこと
 で自然淘汰の法則にさからうようなことをしていると悩んだりすること
 もありません。

  動物の権利哲学が人間にはうまく適応できないなどと信ずるに足る現
 実的な理由は何もありません。その反対に、動物の権利を尊重すること
 は、理由はこのFAQの他の質問の中で説明していますが、人間の利益
 という副産物をもたらします。たとえば、今よりも持続可能な形の農業
 や、環境や健康の問題により配慮する政策などです。

             AECW




  ダーウィンの進化論の出現はそれまでの種は不変であるという見方に
 かわってそれぞれの個体の個別性に注目する考え方をもたらすことにな
 りました。
  動物の権利哲学が示唆する各個体を基準とした道徳は従来の動物の種
 を基準とする考え方にかわって各個体は各個体がそれぞれに持っている
 特性に応じて扱われるべきだとする考え方をもたらしました。
  つまり、各個体を基準とする道徳はダーウィンの進化論とうまく適合
 するのです。
    
              DG

 参照: #62#63


...............



    -----------------------
    #37  Natural selection and Darwinism are at work in the world; doesn't
        that mean it's unrealistic to try to overcome such forces?
    -----------------------

      Assuming that Animal Rights concepts somehow clash with Darwinian forces,
    the questioner must stand accused of selective moral fatalism: our sense of
    morality is clearly not modeled on the laws of natural selection. Why,
    then, feel helpless before some of its effects and not before others?
      Male-dominance, xenophobia, and war-mongering are present in many human
    societies. Should we venture that some mysterious, universal forces must be
    at work behind them, and that all attempts at quelling such tendencies should
    be abandoned? Or, more directly, when people become sick, do we abandon them
    because "survival of the fittest" demands it? We do not abandon them; and we
    do not agonize about trying to overcome natural selection.
      There is no reason to believe that the practical implications of the Animal
    Rights philosophy are maladaptive for humans. On the contrary, and for
    reasons explained elsewhere in this FAQ, respecting the rights of animals
    would yield beneficial side-effects for humans, such as more-sustainable
    agricultural practices, and better environmental and health-care policies.
                                    AECW

      The advent of Darwinism led to a substitution of the idea of individual
    organisms for the old idea of immutable species. The moral individualism
    implied by AR philosophy substitutes the idea that organisms should be
    treated according to their individual capacities for the (old) idea that it
    is the species of the animal that counts. Thus, moral individualism actually
    fits well with evolutionary theory.
                                    DG

    SEE ALSO: #63-62


このページは GeoCitiesです 無料ホームページをどうぞ