------------------------------------------------------------------
#45 植物が痛みを感じないのだとしても植物の命を奪っている事は間違い
       ありませんよね?その事だけでも植物が道徳的配慮の対象になるには
       十分じゃないでしょうか?
------------------------------------------------------------------


  動物の権利の主張は一般的には感覚のある生き物だけを対象としたも
  のとみなされています。植物は数多くの感覚を持たない生き物の一つに
  過ぎません。

  植物に道徳的地位を認めるならば主張を首尾一貫したものにするため
  にすべての生き物に対しても道徳的地位を認めなければならない事にな
  ります。すべての生き物を配慮の対象にする考え方が一番、立派なもの
  だと思われがちですがその様な見解はどちらかと言えば荒唐無稽な事態
  につながってしまいます。

  例えば、すべての命に配慮するなら殺精子薬の配付には人口過剰の第
  三世界の国においてさえも反対しなければいけない事になります。ある
  いは性行為のたびに無数の精子が死ぬという理由から性行為の道徳性も
  問わなければならなくなります。

  そしてまた、生き物の定義をめぐる問題も出てきます。例えば、コン
  ピュータ・ウイルスの様なある種のコンピュータ・プログラムは生きて
  いると言えるとの説があります。そうしたものに対しても道徳的地位を
  与えるべきだと言うのでしょうか?

  植物についての問題も発生します。園芸用に除草剤を使うことも問題
  となるでしょう。そしてもし植物の命を奪うことが間違っているのなら
  何らかの形で植物に危害を加える事も間違っているということにはなら
  ないでしょうか?生け垣を刈り込むのも間違った行為でしょうか?


  上記の様な指摘は環境を重視する道徳の発展に水を差すことを意図し
  たわけではありません。ただ単にすべての生き物に道徳的地位を与えよ
  うとするのは極めて困難な事だと指摘しただけです。

  それにもかかわらず命を奪う行為は可能な限りなくすべきだと主張す
  る人達もたしかにいます。その見解は命というものに対し一種の道徳的
  地位を与えようとするものです。興味深いことにそうした考え方は動物
  の権利の考え方と対立するものではなく事実上、支持する事につながる
  のです。その理由については#46の質問を参照して下さい。

             AECW

 参照: #46#59




...............


    -----------------------
    #45  But even if plants don't feel pain, aren't you depriving them of
        their life? Why isn't that enough to accord moral status to plants?
    -----------------------

      The philosophy of Animal Rights is generally regarded as encompassing
    only sentient creatures. Plants are just one of many non-sentient, living
    creatures. To remain consistent, granting moral status to plants would
    lead one to grant it to all life. It may be thought that a philosophy
    encompassing all life would be best, but granting moral status to all
    living creatures leads to rather implausible views.
      For example, concern for life would lead one to oppose the distribution
    of spermicides, even to overpopulated Third world countries. The morality
    of any sexual intercourse could be questioned as well, since thousands of
    sperm cells die in each act. Also, the sheer variety of life forms creates
    difficulties; for example, arguments have been made to show that some
    computer programs--such as computer viruses--may well be called alive.
    Should one grant them moral status?
      There are questions even in the case of plants. The use of weed-killers
    in a garden would need defending. And if killing plants is wrong, why
    isn't merely damaging them in some other way also wrong? Is trimming
    hedgerows wrong?
      The problems raised above are not attempts to discourage efforts to
    develop an ethics of the environment. They simply point out that according
    moral status to all living creatures is fraught with difficulties.
      Nevertheless, some people do, indeed, argue that the taking of life
    should be minimized where possible; this constitutes a kind of moral
    status for life. Interestingly, such a view, far from undermining the AR
    view, actually supports it. To see why, refer to question #46.
                                    AECW

    SEE ALSO: #46, #59



このページは GeoCitiesです 無料ホームページをどうぞ