---------------------------------------------------------------------
#51 牛は満足していないとミルクを出さないのではないでしょうか(あるいは
    鶏は満足していないと卵を産まないのではないでしょうか)?
---------------------------------------------------------------------


  この意見は全く事実に反しています。ミルクを出すことは出産した牛
  に起こる生理的な作用です。牛はおしっこを出すのを我慢できないのと
  同様にミルクを出すことも我慢できないのです。

  鶏が卵を産むことについても同様のことが言えます;意図的な交配や、
  一年中夏の様な状態にしておく人工的な環境や、入念に管理された餌な
  どによって鶏は最大限に卵を産む様に仕向けられています。

  この点をさらにはっきりさせるには次のことを考えてみるといいでし
  ょう。この50年間に卵を産む鶏が置かれている環境は不自然かつ集約
  的なものになる一方でした(質問#49を参照して下さい)。それにも
  かかわらず鶏が産む卵の数は何倍にも増えています。鶏はたとえひどい
  傷を負っていたとしても卵を産み続けるでしょう;鶏には卵を産むのを
  止めることはできないのです。

                   DG

 参照: #49#52#55




...............


    -----------------------
    #51  But isn't it true that cows won't produce milk (or chickens lay
        eggs) if they are not content?
    -----------------------

      This is simply untrue. Lactation is a physiological response that
    follows giving birth. The cow cannot avoid giving milk any more than
    she can avoid producing urine. The same is true of chickens and egg-laying;
    the egg output is manipulated to a high level by selective breeding,
    carefully regulated conditions that simulate a continuous summer season,
    and a carefully controlled diet.
      To drive this point home further, consider that over the last five
    decades, the conditions for egg-laying chickens have become increasingly
    unnatural and confining (see question #49), yet the egg output has increased
    many times over. Chickens will even continue to lay when severely injured;
    they simply cannot help it.
                                    DG

    SEE ALSO: #49, #52, #55



このページは GeoCitiesです 無料ホームページをどうぞ