--------------------------------------------------------------
#54 農家の人は都会に住んでいる人よりも動物をどう扱えばいいのか
    良く知っているのではないでしょうか?
--------------------------------------------------------------


  この意見は農家の人やその家族からよく出されるものです。自分達は
  家畜と身近に接しているので家畜についての特別な知識を持っていると
  いうのがその人達の主張の典型です。しかしそうした人達にその特別な
  知識とはどういうものか、その知識が動物から搾取することや動物に苦
  痛を与える事をどのように正当化できるのかを明らかにして欲しいと催
  促してもすでにこのFAQで取り上げられている様な使い古された議論
  しか出て来ません。要するに「特別な知識」などというものは存在しな
  いのです。

  もう一つ忘れてはいけないのが動物から搾取している農家の人達はそ
  れを続けることに対し確固とした利害関係を持っているという点です。
  木を切る人が森をどうするべきか一番良く知っているなどと言えるで
 しょうか?

  専門的にはこの議論は「起源の虚偽」の一例と言えます。評価すべき
  なのは考え方そのものであって、その出所ではありません。

               DG





...............


    -----------------------
    #54  Don't farmers know better than city-dwelling people about how
        to treat animals?
    -----------------------

      This view is often put forward by farmers (and their family members).
    Typically they claim that, by virtue of proximity to their farmed animals,
    they possess some special knowledge. When pressed to present this
    knowledge, and to show how it can justify their exploitation of animals
    or discount the animals' pain and suffering, only the tired arguments
    addressed in this FAQ come forth. In short, there is no "special knowledge".
      One should also remember that those farmers who exploit animals have a
    strong vested interest in the continuance of their practices. Would one
    assert that a logger knows best about how the forests should be treated?
      Technically, this argument is an instance of the "genetic fallacy". Ideas
    should be evaluated on their own terms, not by reference to the originators.
                                    DG




このページは GeoCitiesです 無料ホームページをどうぞ