**** インド 古典芸能 ****






ケララ地方の伝統芸能に「カタカリ・ダンス」というものがある。
歌舞伎の様な派手な化粧をして、「ラーマヤーナ」などの、インドの
古典的神話を題材にして踊る(というか演ずるというか)

上の写真の様に、メーキャップの段階から客に見せてくれる。
これは、ビーチリゾートのホテルでの、観光客向けの短縮版のショー
だったが、メーキャップを見せるのは特にここだけのサービスという
わけではない。







.
.


ここで、お姫様(だったかな・・)を演じているのは、男性である。
昔は、歌舞伎と同じ様に女性が演じることはなかったらしいが、近年では
女性も舞台に立つこともあるらしい。











.
.
タブラ(左)、タンプーラ(中)、シタール(右)



これも、ホテルでの観光客向けの演奏。
本来、シタールは北インドの方の楽器だが、まあツーリスト相手だし
・・ということなのだろう。

私にインド音楽を正しく観賞する能力はないが(シタール、持ってるけど)
どうにも、焦点の定まらぬ、しまらない演奏だった様な気がする。

この後、このシタール奏者の娘が出てきて、タブラの伴奏で「タイタニック」
(!)を歌った。そういうのは勘弁してほしいのであった。





.
.
次の写真に進む
写真旅行記 目次ヘ戻る


このページは GeoCitiesです 無料ホームページをどうぞ