森理世さん 毛皮を着ないことを宣言




=================================================
記事を並べただけですが。日本人でこうしたことを公言する人は、なかなかいなかった。
画期的なことだと思います。
それはともかく最初の記事の見出しの「攻撃」だの「今度は」だのといった表現は、
PETAに対する悪意を感じますが。どうなんでしょう。
=================================================




-----------------------
動物愛護団体PETA、今度はミスユニバース森さんを攻撃
2007年10月11日 18:46 発信地:東京

【10月11日 AFP】動物愛護団体「動物の倫理的扱いを求める人々の会(People for the 
Ethical Treatment of Animals、PETA)は11日、2007年ミス・ユニバース(Miss 
Universe 2007)世界大会優勝者、森理世(Riyo Mori)さん(20)に対し、毛皮の着用を
中止するよう求めるキャンペーンを始めた。

 森さんは今年メキシコ市(Mexico City)で開催された同大会で、毛皮のロングコートを
着て登場した。これに対し、PETAが森さんの事務所へ問い合わせを行ったが、コメントを
拒否されたため、PETA側は支持者に森さんへEメールを送るよう呼び掛けた。

 さらに、PETAは「ミス・ユニバースとしてあなたは良い見本を示すことが期待されてい
る。あなたの美しさが表面的でないことを証明してください」という内容の手紙を森さんに
送った。「毛皮を着るという選択は、数十匹の動物の死について直接的な責任を負う。それ
ばかりか、あなたが動物の生命はファッションより重要でないと考えていると明言している
ことになる」とPETA。

 また、森さんのウェブサイトに中国にある犬猫の毛皮工場のグロテスクな映像をリンクす
るよう勧めている。

 森さんは現在ニューヨーク(New York)を拠点にしており、現地ミス・ユニバース事務
所は取材に応じていない。

 ダンサーとしてブロードウェー(Broadway)に出演するのが夢だという森さんは、ミ
ス・ユニバースとしてエイズ(HIV/AIDS)撲滅運動に取り組みたいと話している。(c)AFP




-----------------------
2007年ミス・ユニバース森理世さん、今後は毛皮を着用しないと断言
2007年10月17日 14:45 発信地:東京

【10月17日 AFP】動物保護団体の抗議の的になっていた2007年ミス・ユニバース(Miss 
Universe 2007)世界大会優勝者、森理世(Riyo Mori)さん(20)が16日、今後は毛皮を
着用しないと語り、自分は動物愛護者だと主張した。

■「今後は毛皮を着ない」

 ミス・ユニバース日本大会の最終選考会で、森さんとその他の出場者たちは、毛皮のコー
トを着用していたという。これに対し、過激な抗議行動で知られている動物愛護団体「動物
の倫理的扱いを求める人々の会(People for the Ethical Treatment of Animals、PETA)
は森さんを非難し、「あなたの美しさが表面的でないことを証明してください」という内容
の文書を送っていた。

 これに対し、森さんは「今後は毛皮を着ないと大きな声で言いたい。私は動物が大好き
で、毛皮製品に反対する人々に同意する」と語る。

 当時は、ミス・ユニバースとしてこれほど早く問題に直面するとは思っていなかったとい
う森さん。しかし、世界大会で優勝してからは、堂々と意見を述べる必要があると感じたと
いう。

■フェンディのコートにもNO

 さらに、次週中国で開催されるフェンディ(FENDI)のファッションショーに招待された
際に、毛皮のコートをプレゼントされたが、断ったと森さんは語った。

 ミス・ユニバース・ジャパンの総合プロデューサーであるイネス・リグロン(Ines 
Ligron)さんは、日本大会で毛皮を着るように勧めたのは自分だと語り、フェンディから毛
皮を着るように説得されても断った森さんの決断を支持した。

■「何が正しいのかを考えなければ」

 森さんはさらに、自分のペットにブランドものを着せるほどの人たちもいる日本の動物愛
護者にも注目してほしいと語り、「ペットにたくさんのお金をかけている間にも、アフリカ
では多くの子どもたちが命を落としている。私たちは何が正しいのかを考えなければならな
い」と加えた。(c)AFP






-----------------------
PETA、ミス・ユニバース森さんの「毛皮着ない宣言」を称賛
2007年10月18日 23:23 発信地:東京


【10月18日 AFP】動物愛護団体「動物の倫理的扱いを求める人々の会(People for the 
Ethical Treatment of Animals、PETA)」は17日、“今後毛皮を着ない”と断言した07年ミ
ス・ユニバース(Miss Universe 2007)の森理世(Riyo Mori、20)さんに花束を贈ると
発表した。

 森さんは16日、PETAから抗議を受けたのち、今後は毛皮を着ないと宣言していた。

 これに対しPETAのAshley Fruno氏は、「われわれは、この知らせを喜び、彼女が外面だ
けでなく内面の美しさも見せてくれたことをうれしく思います。われわれの感謝を示すた
め、彼女に花束を贈ります」とコメント。

 さらにFruno氏はPETAは今後も世界中の著名人に訴えかけていく予定だとし、まずは毛
皮の着用で非難を受けている韓国の歌手ピ(Rain)に接触するつもりだと明かした。

「ミス・ユニバースは良い例を見せてくれました。ほかの人も追随してくれることを期待し
ます」(c)AFP











NEXT?

動物の権利 index に戻る
ホームに戻る


このページは GeoCitiesです 無料ホームページをどうぞ