A r r o w  の H P

Afghan Hound

Arrow(アロー)

1999年10月10日生
 
 
クリーム
新婚間もない頃、TBSテレビで、手塚治虫の「ワンダービートスクランブル」というアニメが放映されていました。 その中で、「家庭用テルモ電子体温計」(新発売でした)のCMで、女優・島田陽子が立ち、傍らにアフガンが、一歩踏み出すと、すーっと立ち上がって歩き始める・・・ あまりにも感動的でした。それ以来、いつかはアフガンを飼ってみたいと思い続けていました。 今年のWan4月号で子犬出産情報の中に広告を見つけ、意を決して連絡をとってみました。 とにかく見てみよう・・・見たらもうダメ。飼うっきゃない・・・・・・ そんな訳で、3月25日についに我家に、結婚から19年目の出来事です。 もう、アフガンのミリョクにメロメロ。

チャウチャウ
(柴犬MIX)
1986年1月4日生
長男の4歳の誕生日プレゼントに・・・
当時、大きなチャウチャウのぬいぐるみがあり、名前をつけさせたところ、犬=チャウチャウとなり決定。
手術前まで庭で番犬として活躍。今は室内犬に・・・・・
ZION-シオン-
(ベルジアングローネンダールシープドッグ)
2000年6月2日生
一番新しい我家の住人。
Wan8月号を見て、8月26日に我家に。チャウチャウのかわりに番犬用にと思い買い始めたが、あまりにもかわいく、室内犬になりそう。番犬を再度探すはめになるのか?
チャトラ
(日本猫)
1989年6月1日生
長毛でとても優雅。
我家に一番長くいるペット。
人間語はわかるが、猫語はわからない。もう一匹のネコとは話があわない。なでてあげるとゴロゴロいわずフガフガいうため、長男は2匹目の猫を飼うまで猫がゴロゴロ言う事を知らなかった。
ミャーコ
(日本猫)
1994年1月12日生
次男の飼い猫として動物愛護協会から譲り受ける。
Arrowが来るまでは、1Fと2Fを自由に行き来していたが、2Fを犬が占領したために、1Fが居住区域になってしまった。
猫(人)いちばい、猫(人)みしり
トビー
(コモンリスザル)
1995年生(推定)
3頭目となるリスザル
ペットで唯一のオス。一番チビなのに一番気が強い。
サルのくせに、バナナをよりごのみする。ときどき顔を近づけるアローの鼻をつかむ。ケージの中で飼っている。興味のある方アクセスしてください。
  
  
 

アフガンコテージに戻る