今あなたは 自分の夢を誰かに語れますか
「生きてる」という 大事な言葉を どこかに置き忘れてる
このまま冷たい風が 僕らを包み込んでも
凍えている いつも僕らの中で 前に進むだけの力が欲しい
だけど何故なんだろう 流れてくる涙 止められないよ
失う事の恐さなんて 知りたくもないから
いこう 前へ いつまでも ずっと遠くまで

今あなたは 信じるという事が 素直に出来ますか
当たり前の言葉さえも すべてかき消されてる
たとえば 何処か遠くまで 探し求めてさまよう
其処には何も出来ない僕が 一人でぽつりと立っているだろう
もし今 あなたが道に迷っているのならば
あなたを迎えにゆくよ すぐにわかるから
生きている力を 限りなく信じて

だけど何故なんだろう 流れてくる涙 止められないよ
失う事の恐さなんて 知りたくもないから
いこう 前へ いつまでも ずっと遠くまで