ありえるはずの無い日記



ひとつ前へ

4月25日
  ごめんなさい、今週は更新ができませぬ<挨拶

  やっぱり仕事に慣れないと何もできませんね、いい加減色々更新したいですが。
  まぁ3週間連続で友人が遊びに来てくれているのでなんとも言えませんが(しかも毎回同じヒト。

  あぁ、それと一応毎週日曜日更新になりそうなんでそこのところよろしゅうに。

  んで今日は更新出来なかったので微妙に詩なんぞ書いてみたり。
  うまく伝われば幸いですが。

  
  彼は家族を無くし、家を無くし、自分すらも無くしてしまった。   新たに手に入れた機械の体は、奪った敵を許さない。   白いマフラー紅く染め、浴びるはオイルか血潮のふたつ。   孤独な戦い繰り広げ、一人立つは荒野の果てに。   明日に見るは友の影、誓いを立てし友の影。   世界を守った彼は気づいた。   世界の敵は世界そのもの。   だから彼は荒野に一人。   世界が滅してヒトが消え。   友すら失くし何を待つ。   自分を倒す戦士を待つ。   時超え出ずる機械の戦士を一人待つ。   
  ひとつ500円しかもカラーとメタリックの2種類でもつくりこみはすげぇ      さて、久方ぶりに詩なんぞ書いてみましたがいかがでしょうか。   ちなみに「明日に」は「足下に」にかけてあります。   写真をみてもらえればわかりますがV3に関してです。   バックストーリーとしてはS.I.Cに準拠している部分があります(数千年後の荒野に一人残ったV3とか)   んで分からない人のために多少そこに触れますと…。   組織を壊滅させたV3(デストロンその他)。   しかし次から次へと表れる組織に対抗するため自らの体を限りなく機械へとかえていく。   その中で彼は気がついた、地球にとっての最大の敵は「社会そのもの、または政府そのもの」であると。   しかし彼は何もできない無力な存在だった。   それ故彼は戦い続けることしかできなかった。   そうして地球は滅び去った。   その中で彼の友人のライダーマンも倒れ、その右腕を形見として彼は戦い続けた。   核戦争の名残か、異形のモノたちとの戦いを続けるV3。   彼は疲れていた、戦いそのものに、生きることに。   だが彼は戦士だった。   だから死ぬ時は戦いの中。   異形のモノでは彼を満足させられなかったのだ。   そしてある日時を越えて『彼』が現れる。   「俺は、自分を殺してくれる相手を探していたのだっ」      細かいところ違う上に二次創作気味になってしまってますが大筋はこんなもんで。   やっぱり仮面ライダーは少し設定をいじってシリアス路線に持っていくと面白い。   それはやはり自分達人間には無い力を持っているからか?   答えは人それぞれだろうがボクはやはり「人間と機械の狭間で悩む姿」こそが一番の魅力だと思う。   だからこそ感情移入しやすいのだから。   さて、長くなってしまったのでこのあたりで。
4月18日
  今後ろで友人がパソコンを<挨拶

  しかもイベント帰りで疲れているはずなのに我が家に来てくれるという根性がすごいかと。
  や、つまるところここの帰りなんですが。
  言わずもがな今年は確実に東方きますな。
  それに加担する形で。(意味不明

  そんなわけでこれからは毎週土日のどちらかに更新になりそうです「東方は〜」。
  毎日少しずつしか書けないので更新速度自体は遅くなってしまい、楽しみにされている方々には申し訳ない。
  でも終わらせないと気がすまないので終わらせます、確実に。

  あ、そろそろメシの時間なんで食べてきます。
  また次回。

4月10日
  そして帰ってきましたよ<挨拶

  早速辞表を用意しようか迷っていますが(ぉぃ

  今しばらくは引越しの片づけがあったりとゴタゴタしてますが更新作業はしていきますので。
  期待されてるかは別として。

  会社はそれこそ始まってみないとわからないのでなんとも言えませんが死んだ気でやってきますよ。
  そのうち別の業界へ入って見せるけどね。

  んじゃまた次回に。

  
3月29日
  ネカフェからの更新<挨拶

  あまりにネットに触っていないので発狂寸前でおもわずネカフェから更新作業しているとむはちです。
  それと過去日記に意味がないのでこれからは一月かそこらで消してく方針で。
  本格的な作業は完全にネットが復活してからですが。

  んでFateSS更新作業終了。
  読みたいとの神の声がありましたので更新させていただきました。
  っつっても更新作業の下準備は自宅でやってUPだけネカフェってところですがね。

  次回更新はうまくいけば4月の10日辺りで。
  続々と書き溜めているのでそれなりに期待を。(していいのか

  むしろ続きが気になる方は一言でも声かけていただければ。
  月並みな言葉ですが「感想があると人が変わったように仕事する」タイプですので。(どちらの意味でも

  んじゃ料金恐いんでこの辺で(なんか違うだろそれ

2月26日
  BGMは丁度「エミヤ」で<挨拶

  何がって貴方、Fateのサントラですよ<ペコリ
  何度聞いてもいいものはいい、それは大事にすべき気持ちだと思います。
  それ故映画も然り、そういうわけで通販で頼んでおいたブツが届きました、確か発送当日に連絡が来るとかいっていたはずなのになかったがそれはどういうことか。

  日本語で言うところのユニクロン戦争
でも英語で言うと「BIG WAR」
かっこいいじゃありませんか、どっちもね 実は本物が実家においてあったりなかったり、しかも珍しいことに専用のジョイスティックまで。

  はい、これで長年の夢だったDVDも手に入りました、改めて見てみるとツッコミどころ満載の映画でしたけれどね。
  いくつか例をあげるとするならば
  ・声優が何人か一緒(これは愛嬌)
  ・途中で不自然に早送りされる映像がある(しかも1秒くらい)
  ・爆発四散したウルトラマグナスの体をくっつけて洗浄するだけで蘇る。しかも台詞が「い、生き返った!?」
  ・物語冒頭で殺されたはずのサイバトロンが約2名ほど復活している。しかも別の場所で(さらにそれは副司令官だったり
  
  とまぁそのくらいが一瞬だけ気になった部分ですがあとはもうトランスフォーマー好きにしてみれば瑣末なことですが。
  んで隣は「スターソルジャー」ファミコンミニですな。しかも番号は10番、最後か。
  実家に行けば今でもありますがファミコンを用意するということとコントローラーが手に合わないという理由からファミコンミニで購入。
  後者の方が理由としては強いけれどアドヴァンスSPでもある意味一緒か。
  内容はまさに原点、グラフィックがヘボくても内容が面白ければいいというのはまさにこういうこと。
  「早回し」と呼ばれる攻略もあるし、こりゃ1700円でこれだけ遊べりゃ十二分だ。(通販の値段は1700)

  んで最後に
  
  隣は特典ディスク

  言わずもがな鬼武者3、今変換したら「お煮武者」とか出たけど気にしない気にしない。
  左馬ノ介を見たあとに金城武を見ちゃダメだね、あまりにうまくできすぎていて一瞬どっちがどっちやら。
  中身はまさにこれからだから特に何もいわず、簡単なレビュー程度なら書くかもね。

  んじゃそゆことで


2月25日
  みなさま、いかがお過ごしでしょうか<挨拶

  などと始めてみたところで更新していなかったハンデが覆せるわけでもなく、まぁチマチマとやっていきますわ。

  んで本日は久方ぶりに大盤振る舞いの買い物をしてきたので以下の通り。

  実はこれにさらに本が3冊

  リストにすると以下の通り。

  DVD 君が望む永遠、マヤウルのおくりものセット
  CD  Fateサウンドトラック
  本   電撃大王
      灼眼のシャナ Y
      寝起きの悪い定休日
      月姫アンソロジーコミック 8
      メルティブラッドアンソロジー 6
      第二次スーパーロボット対戦ディープファイル
      ユーディーのアトリエ公式パーフェクトガイド
  玩具  MACROSS SUPER DIMENSION FIGURE ×3
  何故かミリア機〜


  本の冊数が多いかと思われますが下の2冊はあわせて900円、つまりは中古。
  確かに出て行った金額は高かったですがどれもこれも買うのを抑制されていたためにこれでスッキリ……。
  そう、スッキリしたと思っていたんですわ、サントラの内容物を見るまでは。
  以下は以前購入した主題歌CDについてきたサーヴァントカード。
  何で3枚もあるのっていう話は聞きませんよ?

  はい、公式には発表されてませんがサーヴァントカードは4種類存在するらしいです、憶測ですが。
  理由は今回発売されたサントラについてくるマスターのカードなんですが。
  とある場所には「4種類」と明記されていたのでそれに対応する形でサーヴァントカードも4枚なんだろうな、と。
  んで問題のサントラのカードが……。

  あけた瞬間二つの事柄が脳裏をよぎった。
「ま、まさか……!!」
「ふふふ、お前の危惧したとおりだ」
「なにぃ!! つまりアレか!!」
「そう! お前の持っていないカードだったんだよっ!!!」
「ぐっ!」
「そう、お前は結局ネタそのものなのさ」
「もう……俺にはその道しか残されていないのか」

 そんな日のこと
  んで結局わかりやすく言いますと……ピンポイントで残りの一種類を引き当てたのさ。
  もうなんていうかそんな人生。

  だから受け入れるんだ、その人生をね。

  
2月23日
  これで開放だ<挨拶

  や、ご心配をおかけしました、これで今まで通り更新等々できそうですわ。
  何が原因かってそりゃあなた一つでしょ?(意味深

  ご近所さんから教えてもらったサイトがあったんですがこんなもの
  結果は以下の通り。

   
  ● 衛宮士郎さんのあなたは、考えるより先に体が動いてしまう天性の行動派。
   そのパワフルな実行力でまわりをグイグイ引っ張ります。
   仕事だろうと恋愛だろうと、成せば成るという信念のもと、強烈な押しの強さで必ず成功させてしまいます。
   人に見えないところでの努力も惜しまないタイプなので、それも成功の秘訣となっています。
   ただし、時には、あなたのパワーに周りがひいてしまうことも…。
   有り余ったパワーはみんなに分けてあげるつもりで人と接しましょう。
   すると、持ち前のカリスマ性に協調性も加わり、広く友好的な関係が築けるはずです。
   また、内面はとても素直で優しいあなた。その純粋さも多くの人を惹きつける隠れた魅力となっています。 
   ラッキー行動は朝食の支度。いつもより一品多く作りましょう。 
 
  ● とむはちさんのラッキーアイテムは、赤鉛筆です! 


  思い当たる節は多々ありますが人に見えないところで努力をしているかといわれれば首を傾げますが。
  (あんまり努力と思っていない可能性もあり)
  でもね、朝食でもう一品とかいわれても無理ですわ、毎日食ってねぇもん。
  
  そして明日は待望の給料日、今月は多目でホクホクですわ。
  だからきっと今月は使い込みが激しいかもしれない。うん。

  さて、しばらくは執筆に専念しますわ。もちろん日記はできる限り書きますけれどね。

  ではまた。

2月6日
  ちょびっと大げさだったね<私信

  や、パラサイトイブ2のラスボスは滅茶苦茶手ごわいと言われていたので覚悟して臨んだのですがあっけないほどに簡単に倒せました。
  と言うお話。
  やっぱり色々と装備を充実させたりPE使って防御とか攻撃とか上げたのがよかったかと。
  
  んで本日の報告
   泣き顔がイカス

  ハイテクなんですよ!?
  だからボクの携帯は今のところ世界で一番ハイテクになったという気分で。
  意味がわからないという人は放っておいてくださいまし、きっとおとなしくなります。
  でもコレは裏面が携帯の画面拭きになってるからあながち無駄と言うわけでもないかと。

  んで話は変わって、今日はちと頼まれた同人誌を漁りにとらのあなへ。しかもバイトの後2時過ぎ。
  今日は4時半からまた仕事が入っていたので殆ど休憩時間に出かけたわけですな。
  でもね……とらのあなとまんだらけまで行ったのにね、売ってなかったの。
  たかだか500円の同人誌一冊のためにとらまで行ったのに、この恥辱屈辱をどうしてくれようかと思ってついつい3冊も別の本を買ったとさ。
  
  さて明日は友人が遠くから来訪するようなので迎え撃つ準備をせねばね、特に食料。

2月5日
  NHKをみてみるんだっ!!<早朝

  何かって朝電話で起きて第一声がソレでした。

  某友人から電話で起こされてTVをつけてみると其処に映ったのは。

  「うそぉぉぉぉぉぉぉぉ!!!!!!」

  失礼、取り乱しました。
  TVに映っていたのは久しくみていなかった池澤春菜嬢。
  NHKの語学講座で去年一年間は毎週映っていましたが最近は時間帯のズレから見ておらず。
  なにかのゲストとして登場しておりましたがさすがに朝起きぬけでこれは不意打ち、カウンター、ノックアウトッ!!

  兎に角それくらい興奮してました。
  やーとにかくありがとう友人よ。
  んでも就職はまともにしような?
  フリーターは勘弁。

  さて、久方ぶりに日記をまともに書きました。
  でも写真はしばらくお待ちを、諸所の都合があるから。
  それと小説の更新もね、水面下では動いてますから。
  どうしてもという方は此処のどこかで投稿小説が連載されていたり。
  

  それじゃまた

2月2日
  察してください<挨拶


1月15日
  雑記公開、実は中篇