本来「日記」にあたるページですが、実態は私用メモ帳です。

忘れた頃に
やはり自分の性格上心配した通り、延々数ヶ月も腐らせてしまったが
ふと思い出した様に。

住んでいる場所から徒歩数分のところに
24時間時間外受付有りの郵便局があって重宝。
昨日も原稿を送るため午後9時頃行ったところ、受付の前の机で
100枚くらいありそうなダイレクトメールの宛名を手でシコシコ書いている最中の
サラリーマン風青年に遭遇。うーんお疲れ様です。

現在ヤフオクで沼田清氏の貸本漫画に入札中。
「ようこシリーズ」(矢代まさこ)の現物も欲しいけど、8千円か…
2001年04月11日 06時25分41秒

無題
今月はまた「パチンコ」「パチスロ」+人の手伝いと仕事がかぶり、
慌ただしさにかまけてこのページも停滞。

家族の体験談。
自動改札機に入れた切符を後ろにいた若者がスッと手を出して先に抜き取り、
「これは自分の切符だ」と言い張ったそうな。
改札機からは更に後ろの人の定期しか出てこないし、
最初から切符を横取りするつもりだったのだろうとの事。世知辛い〜。
2000年11月15日 05時30分31秒

不惑アニメ道
16日頃からスカパーで始まるらしい「人造人間キカイダー」のアニメシリーズ。
原作に忠実にアニメ化…と言う事で、どういう物になるのか、
見られない分余計に気になる今日この頃。
原作のいかにも少年漫画らしいタッチは、今でもサンデーコミックスを傍において
良く参考にしている、ファンな小生。

日曜朝7時半の謎のディズニーアニメは、番組改編で終わってしまったらしい…。
2000年10月05日 04時11分35秒

あまいもの、スパイシーなもの、いいもの全て
POWER PUFF GIRLSの「POWERZINE」なる雑誌(米国産)を
まんがの森で購入。
ジャパニメーションの無意識のスタイルをここまで批評的に
デザイン化されると、日本人としては立つ瀬が無いと言うか。
原作者インタビューやTVシリーズの放映リストもついていて
色々と役に立ちそうな本。
しかしスカパーにもCATVにも入っていない身には、
現物を見られるのはいつになるか…

(下は某店入荷の玩具)
2000年09月28日 18時43分02秒

自慢のDCはヤニだらけ
以前に買い損なったDC海外ソフト
「Wacky Races」(チキチキマシン猛レース)を思いがけず入手。
ユニバーサルアダプタで問題無く動作。

レースゲームとしての出来は普通かな、と言う印象なれど
トゥーンシェーディングに加えて各キャラ(車)の動きはかなり多彩で
実況やセリフも、英語が聞き取れないからか(^^;かなり自然に聞こえる。
ちゃんと「チキチキマシン3D」と言うべき「アニメ」になっているのには感心。
フルシーンアンチエイリアスの処理までかけている様で、
VGAで見てもエッジがモヤッとしている。

色々凝った事をしている副作用か、フレームレートが通常30だが
それ以下に落ちる事も結構ある。
またエントリーが、アニメの設定の「11台」ではなく8台止まり。
ブラック魔王他3人のキャラは当初は使えず、やり込みが必要そう。
仕事が一段落するまで封印。
2000年09月12日 00時20分02秒

物欲三等兵
何故か唐突にデジカメ2つのオーナーに。
1つは「ドリームアイ」(^^;。デジカメとしてはかの「ミーシャ」に
毛が生えた程度のもの(31万画素)だが、DC同士の「TV電話」や
ビデオメールのモニターカメラとしても使えるのがポイントか。
とは言え、やる相手がいなくてはどうにもならず。

動画の画質の悪さは、却って見ず知らずの人と話すのには「気軽」かも知れない。
これを使って人形劇とか紙芝居をやると面白いかも、とかふと思ったり。

もう一つは109万画素の「コダック DC-215」。
コンパクトフラッシュ2枚とPCカードアダプタ付きで2万円弱と言う
お買い得品を見つけた知人に便乗。
一般的なデジカメには珍しく29mm相当の広角に出来るのが
背景資料撮影用としては有り難い。マクロ撮影機能も有り。
しかし見通しの良い場所の風景を撮ると、どうも遠景のピントが甘くなる。
そう言う物なんだろうか?仕様表には「無限遠」と書いてあるが…
2000年09月09日 01時06分22秒

マーガリンと小豆を混ぜて…
花輪和一氏の「刑務所の中」(青林工芸舎)を読む。
青林堂から別れた「アックス」誌に掲載されていたもの。
飄々、淡々と人間の根元を描く…と言うか。
題材が実話だけに、万人の野次馬的興味を満たす内容。
看守、職員を含めて「戦艦大和の乗組員の様な」古い日本が保存されている
場所であるとか、大半の受刑者が「甘い物」への飢餓感を強く持つ様になると
言った描写が頭に残る。
自分にとって、日野日出志氏と並んで(?)「恐いけど可笑しくて」引き込まれる人。
2000年08月31日 22時22分03秒

引き続きCOM
またyahooオークションで「COM」の出物検索。
しかし検索キーワードが「COM」だけだと色々な物が
引っかかって大変。特に多いのが「.com」のドメインの競売。
「 wagom(輪ゴム).com」が520万円からって…(^^;
2000年08月25日 13時08分06秒

縁ありて
Yahooオークションにて「COM」4冊、今度は無事落札。有り難や。
幸運にも手持ちとのカブりも無し。
大学漫研座談会の記事にて、明大漫研大OB・福岡氏の御姿を見る。
今まで全く読む機会が無かった山上たつひこ氏「人類戦記」の第1回を
初めて読む。いつか全編読んでみたいもの。
竹宮恵子氏の投稿作に感涙。
2000年08月12日 11時04分26秒

F355チャレンジ中
他にやるべき事は山の様に有るのだが…
「SUGO」で3位に入れなくて苦闘中。
「プロ野球であそぼうネット」もやりたいが当然時間が無い。
「ガングリフォンブレイズ」もやりたいがそもそもPS2が…
2000年08月11日 01時30分59秒

テレビしかネタのない生活
先日、NHKの昼の番組で日光東照宮の陽明門の浮き彫りを見る。
一日中見ていても飽きないほど多くの彫り物が有るので一名「日暮門」(ひぐらしもん)とか。
極彩色の建物にふさわしくキッチュな感じが面白い。
その題材は中国の説話の類から採ったものばかり。
「江戸時代には寺子屋等で得た教養で、これを見る多くの人が
由来を理解していたのでは?」との話。

昔から「欧米人は日本と中国の文化をゴッチャにする」と憤る意見を
良く聞くが、これを見るとそう思うのも無理はないかと言う気も。
日光は明治の頃から外国人観光客の人気スポットだったそうだし。

日光と言えば小学校の遠足(何か違う言い方があった様な…)
以来行っていない。
ただその時、何故か気に入ってお土産屋で買ったカエルの置物は
未だに部屋の見えるところに置いてある。

東武の運賃は安いし、年相応に日光に行ってみるのも良いかも。
2000年08月07日 00時03分58秒

手賀沼花火大会
住んでいる所はやや低まった地形に有り、
ここから手賀沼方向は小高い盛り上がりになっている。
よって毎年、花火の音だけは盛大に聞こえるものの、
花火そのものはまったく見えない。

毎年ちょっと暑苦しい思いをさせられる夜。
(しかし今年の猛暑は…パチンコ漫画まだ終わらず)
2000年08月05日 20時40分35秒

華宵好みの君も(以下失念)
先日、午後の「聞いてよみのさん」な例の番組(タイトルなんだっけ)で
高畠華宵(たかばたけかしょう)の紹介コーナーを見る。
(時々、昭和の挿絵画家を取り上げている模様)

四国・松山に「高畠華宵大正ロマン館」と言う記念館が
ある事を知る。

先に書いた「昭和ロマン館」を思い出してしまうが、
後者には「昭和と言う激動の時代にも、大正ロマンに匹敵する
豊かな文化が有った」と言う、ある種重い意味が込められている。

華宵美女の人工的な美しさは、東郷青児等のモダニズム絵画、
ひいては手塚治虫に始まる戦後マンガに繋がっている様に思える。
自分達はそれを情報として「刷り込まれた」世代。

戦後の華宵は多数の童話の挿し絵を描いたが、かつての「妖しさ」は
すっかり影を潜めた、戦争が彼の絵心も破壊したのだ…との解釈。
2000年08月02日 00時11分32秒

福島県おおたかどや山
電波時計(目覚まし、CASIO製)を初めて買う。税抜き1980円。

使って始めて時刻合わせに10分前後かかる事を知る。
しかもラジオと同じで、受信状態が悪いと時刻取得に
失敗したりするので、置き場所を考える必要も有るとの事。

まあ放っておいても毎時1分に受信を行うので
たまに成功すればそれで良し、または修正したい時に
何時間か窓際に置いておけば良いので問題ないか。

福島県の郵政省のアンテナから日本標準時を発信している
「長波標準電波(40kHz)」を受信しているそうだが、
この目覚ましの場合、受信範囲はアンテナから500km〜1000kmで
地図を見ると沖縄のみならず、九州の南半分も範囲外になっている。
2000年08月01日 23時35分09秒

ユニバーサルアダプタ
秋葉原、サトー無線のある並びの雑居ビル5F「ゲームハリウッド」(月曜定休)にて
同店のオリジナル製品「DC用ユニバーサルアダプタ」(2千2百円)を購入。
CD−ROMからの起動とディスク入れ替えだけで、日本の本体から
海外(アメリカ)版のDC用ゲームが動作可能。
保証が有るのは一応同店販売のソフトだけだが、恐らく大半の海外ソフトは
OK(trick style等、本体の言語設定を「英語」にする必要のある物も有)。

3D+トゥーンシェイドの「Wacky Race」(チキチキマシン猛レース)が
気になるが、残念ながら品切れ。

VGA Cord(VGA-BOX)対応表記のある「TESTDRIVE 6」を購入して動作を確認。
しかしこのソフトの出来にはしばらく開いた口がふさがらず(^^;
「ロードラッシュ」がリアルに思えてくる程の軽い挙動、オモチャな世界。
「スーパーランナバウト」や「F355」の体験版を遊んだ後だけになおさら。

事の是非はさておき、
海外の「GAMESHARK」や日本語版の「アクションリプレイ」等、
DCのエリアプロテクトを外す非純正品が一気に揃って来た模様。
海賊版は論外としても、海外のゲームカルチャーに触れる機会を
得られる事は貴重では有るのだが…
2000年07月29日 16時50分30秒

新松戸の地に浪漫の香り
去る7月20日、お知らせを頂き、
「小松崎茂 絵物語グラフィティ」(人類文化社)
発刊記念ペーティーに紛れ込む。85歳の小松崎画伯初め蒼々たる面々。

膨大な小松崎作品の中から「絵物語」に限定し、
原画を含む多数の作品を収録。
別冊として「宇宙王子」が全話完全収録されて居り、
抜粋でなく絵物語の「全部」を読める貴重な一品。
語り口が今読むと何とも言え新鮮。

記事に依ると、戦前に山川惣治氏が戦後の「絵物語」とほぼ同じスタイルの
作品を既に描いており、当初は「紙上紙芝居」と呼ばれていたとの事。
つまりあの「語り」は、紙芝居の口上をテキストに置き換えた物か。

また「4色印刷」が予算的に厳しいため用いられた「3色印刷」が
却って独特の雰囲気で反響を呼んだとの事。
昔、そう言うものを見た事も有ったかも知れない。

またこのパーティーは、新松戸に開設された
「挿絵の美術館〜昭和ロマン館」の開館記念を兼ねており、
既に整った展示スペースを見学。
小松崎画伯と並び、故・松本かつぢ先生のコーナーも常設となっているのが
個人的に嬉しい構成。
戦後の「挿絵」に関してはかなり幅広く網羅。
近い場所にこう言う場所が出来るのは本当に有り難い事で、
ちょくちょく「浸り」に。
2000年07月24日 21時47分18秒

首都高バトル2その後
称号の変遷。
「グレート猿」「グレート小者」「本気のキャット」「おしゃれなシロウト」
「トワイライト作業員」「せっかちなもののけ」「ふしぎな魔術師」
「ファンタジーヒーロー」「電撃のヒーロー」「ラッシュ革命児」
「ノーブルヒーロー」「しなやかなヒーロー」「真夜中のヒーロー」
「しなやかなヒーロー」(逆戻り)…現在「ヒステリックヒーロー」。
負けが込んで来たせいか「ヒステリック」呼ばわり。
称号の前半はバトルの平均距離、後半は接触回数で決まるらしい。
2000年07月19日 20時22分52秒

クワガタ昇天
在りし日の姿。スイカは腹をこわすと言うアドバイスも受けたが、よもや…
2000年07月19日 19時51分40秒

シングルタスク脳の嘆き
仕事がようやく一段落。「ジェットセットラジオ」の封を切り、
一日没頭。…している内に、入札していたヤフーのオークション
(「COM」13冊)の終了日だった事を忘れる。
後の祭でしっかり他の人が落札。
この傷心を癒すために、5年ほど前にNTT出版から出ていたらしい
「矢代まさこ作品集」を捜す旅に出たい今日この頃。
2000年07月14日 08時21分19秒

珍客
フタ開けっ放しの浴槽に黒い虫が。

ゴキブリかと思ったら…なんとクワガタ。
台風から逃れようとして今度は風呂に落ちたのか??
一宿一スイカの恩義を与える。
2000年07月08日 14時39分37秒

300円
数日前、コンビニで「きりひと讃歌」(手塚治虫)の廉価版コミックス(5巻)
を見つけ、昔から単行本は持っているものの、改めて買ってみる。既に最終刊。
振り返るとマンガを読んで文字通り「時が経つのを忘れる」経験をした事が
3度ほど有って、これはその内の1本。
(他は「火の鳥」未来編(小学生時分)と「光る風」(中学生時分)。
読んでまた引き込まれる。
医学解説の部分が手持ちの単行本と違っている事に気付く。
一体何バーション有るのだろう。

2日後に同じコンビニに行くと、同じ場所に同じ本が1冊補充されていた。
さすがと言うか。
2000年07月07日 16時49分48秒

目で見る柏の近代展
7・22〜30 AM10:00〜PM7:00
柏市民ギャラリー(柏高島屋ステーションモール8F)
http://www.city.kashiwa.chiba.jp/

これは面白いかも。
とメモったまま、回覧板を
1日家に置きっぱなしにしてしまった。
2000年07月06日 15時25分58秒

醤油を切らしたので
生卵ごはんにをかけて食す。
まだネーム出来ず。
2000年07月05日 19時01分52秒

アブボンドは売っていないのか
フジTV深夜の通販TVで
「サウスパーク」の字幕版ビデオBOXなる物が
売られている事を知る。欲しい。(DVD版は?)

そう言えば名作で有る所の「ビアンカの大冒険」(ディズニー)、
日本版ビデオが最近漸く出たと言う話なのに
(10年以上後に作られた続編「ゴールデンイーグルを救え」の方は
とっくに出ている)レンタル屋で見かけないと思ったら、
セルオンリーだった。それぐらいは買うべきか。
しかしDVD版は?ひょっとすると無い?
新しい吹替えだそうなので出来が気になる。
2000年07月04日 15時13分32秒

渋谷地下駐車場
テレ朝のワイドショーに依ると
既に百何十億を投じて赤字状態の渋谷地下駐車場に
更に10億円を投じて新たな進入路を作るとの計画に対し、
「安全性」「道路公社の存続自体が事業の目的化している」
と言った観点から付近住民が反対。
工事関係者と深夜のにらみ合い、工事差し止め訴訟と言った
事態になっているとの事。
原告代表は付近のマンションに住む早坂暁氏。
同じマンションに海江田万里氏も住んでいるそうで
著名人、マスコミの力も加わっている模様。

関係無いが、先日の選挙の際、投票所の市民センターに
「オウム真理教(アレフに改称)信者の住民票登録は
受付けません」と言った内容の立て札が有った。
候補者一覧を眺める段になって、
「この選挙区は定員何人だったっけ」等と頭が中選挙区時代に
タイムスリップしていたのは人には言えない。
2000年07月03日 16時08分27秒

日曜の昼の後悔
忘れない様にとわざわざここに書いたのに
又しても寝過ごして見損なう。
これが私の人生、否、私そのものなのか。
2000年07月02日 17時28分11秒

駅と白髪と日曜の朝
柏がストリートミュージシャンのメッカになっているとは
最近NHKの番組をたまたま見るまで全く知らなかった
(どこの駅前でもやってる事だと思っていた)が、
先日は白髪混じりの中年男性が生ギターで「あずさ2号」を
熱唱して人だかりが出来ていた。

ところで日曜朝6時台にやっていたディズニー提供の
アニメ番組は何かスゴかった様な気がする。
ここ数週間、また見てみようと思っては忘れている。
2000年07月01日 13時24分08秒

首都高バトル2
取りあえず4勝2敗で
「グレート猿」。 2000年07月01日 12時51分38秒

アイアンジャイアント」の感想メモ
レンタルビデオ(吹替版)で見る。時間の短さも有って
ややあっさりした印象。「佳作」か??
ソ連の核保有、スプートニクショック、レッドパージと言った
1950年代アメリカの世相を直接的に描写して、リベラルな
立場からはっきりと「政治的発言」をしているのが興味深い。
「恐竜家族」を思い出す。
「銃にはならない」と言ったセリフも、ガンコントロールの問題を
指しているのかも。
最近のアメリカのアニメーションの面白さは、現実のアメリカ社会の状況と
まっすぐ対峙して「ネタ」にしてしまう所では無いか。
日本のアニメーションは趣味的、内的な世界観に自己完結している感じで
どうも息苦しい物が多い。
例えばかつての赤塚不二夫作品等は、そうではなかった気がする。 2000年06月30日 18時17分40秒

入力テスト
入力テスト。
あまり使わないかも知れない(^^;
2000年06月30日 17時50分30秒

私のホームページへ | AnimeComic-Cellのページへ | メイン | 今すぐ登録