Home ●桃嫁番外地 ●同人番外地 ●About me ●Manga ●Momo-yome!  ●British New The Party Zone


Last update :Aug. 5/2003

LINK

(お世話になった方々:^^)


マンガ関係

たちばな真未のまんが番外地 たちばな真未のまんが番外地

私こちらから名前を頂きました。 ありがとう、まみぴ様! まんが番外地というのはこちらが本家です。小学館学年誌で「ウェディングピーチ」(4年生)「ぷよぷよ」(1〜4年生)と連載した後、現在は三年生で「ふしぎタロットガール/ちょっとだけ☆マーメイド」を連載中。シンプルだけどかわいいページです。掲示板へのこまめなレスは脱帽!

にゃんこのページ

さすらいの俳諧師、ダメダメ4コママンガ家の猫子さまによるウェディングピーチリンク集。 アニメピーチのKSSやセイヨ-メール(ビデオなどの通販をしている)も載っているので、万が一(笑)ピーチのビデオやLDが欲しくなっでも大丈夫。(多分まだ売ってるはず) キャラクターの誕生日と祝日との関係などについて、ご本人が英語で解説しているページは、日本人の私にも勉強になりました。(ただの無知か!?)

 PEACH+FIZZ(一時閉鎖)

TANTAKAさんのホームページ。DVD‐BOX発売を記念してスタート。シュミ特(用語辞典)やコラムはマニアックで(?)面白い!ウェピー関係の展示終了データを募集しているそうです。

 ひよこの里

DJ小森まなみさんメインのページ。ウェディングピーチも扱っています。ピーチ同人誌コレクションは圧巻(笑)。主催のひよこさんは昔からの「桃嫁番外地」のビジター。ありがとう!

 おやつのじかん。

その昔谷沢がウエピーやってた頃メインで手伝ってくれていた”よしだちゃん”=みかぽん(ピーチ達の面倒なコスチュームのトーンはみな彼女がやってくれてました^^)が、旦那さんと作っているすごい立派なページ。 谷沢と違ってちゃんとソフトの機能を使いこなしているイラスト(笑)と楽しい日記は一見の価値ありっす。

バナー(中) 久遠の小箱

健露(たけ あきら)サンのイラストや小説随筆、ゲームから猫の写真までと、幅広いページ。きれい。BBSのアイコン面白いです(^^) 大昔谷沢がお世話になった「ぴょんぴょん」を創刊号から持っているという豪傑だ(爆)

  虹の雫

管理人雫さんのイラストや本の紹介など。淡いタッチで綺麗にレイアウトされてます。まさに虹の雫という名前にふさわしいデザイン。

 爆走花嫁

掲示板書き込みの常連さんBLACK中居さんのページ。この二人は爆走花嫁伝のオリジナルキャラブラック&ホワイトだそうです。ご存知「爆走兄弟」とウェディングピーチを合わせたようなページみたい。

桐生さやかさんのアニメ、ゲームよろずサイト。マイナー物が多いとか…

蓮の上けろりさんのサイト。ビックリマン等中心みたい。こちらとは「ぴょんぴょん」つながりですね。そういえば私藤井みどりちゃんのビックリマンを二回ほど手伝ったなあ(笑)

Dream Collection3

冷子さんのピーチサイト。イラストが可愛いです。他に、Collection1(セーラームーン)、2(ゲートキーパーズ)もあります。

コミックインフォメーション

コミック紹介のページ。漫画家、作品関連リンク、コミック発売日など。こまめに更新されてるようです。

たんぽこ通信

滝川久佳さんのオリジナル小説メインのサイト。そのほかにも色々あります。ハリポタの映画に関してのコメントにはニヤリとしてしまいました(笑)

Dennis' Cel Gallery

ドイツのサイトだけど英語版もあり。ってーか、よくもまあこれだけ集めたなあというか…。他所からもらった画像もあるみたいだけど、日本のセル、結構流出しているらしいですねー。最近一枚絵としてちゃんとしたやつ(レンタルビデオ10のカバー)を手に入れたそうだ。

こちらもすごい量。一々エピソードも特定しているところがファンの執拗さを感じます(笑) オークションの見本として出ている画像なんかもかなり入っているみたいだけど、とにかく量がすごい。ホントに全部がセルだとしたら、どういうルートでこういうの出てくんだろう…

SAKURA-OZAKI'S WEBSITE

アマチュア時代…ってーか高校生くらいの頃からのお付合いの友達(同人の真似事みたいなことやってたんだねー)なのだ。だから当然…というわけでもないでしょうが、イラストとか本や映画の話題のサイト。

フランクフルト便り

フランクフルト駐在の方がフランクフルトを中心にドイツ全般についていろいろと紹介しているサイト。ドイツのイベントAnimagicにいらしていて知り合いました。日本のマンガに関心がおありだとのことで、ドイツでのManga関連の記事など日本語に訳して紹介などなさっています。Animagicの記事にはチョコっと私のことも(笑)(Discoberyセクション)



ローワン・アトキンソン/英国コメディ

玉石混淆

ブリティッシュコメディのページ。 詳しくて濃い内容だ!英国コメディの人気どころは抑えているという感じ。 日本に入ってこなかったもの、日本で発売されなかったものの情報がたっぷり。 とりわけブラックアダーの歴史解説は重宝します!すごい。

Web kyu-nWeb kyu-n

「ビーン」、「ザ・シン・ブルー・ライン」、「ブラックアダ-」、「ライブ」。 よく分かります。(^^) 特に「ライブ」はいろんなバージョンを網羅、その上一部スクリプトと日本語訳付という素晴らしさ。ああ、ありがたい・・・!

Yuupin's amusement park Yuupin's amusement park

ローワン・アトキンソンとポストペットのページ。ビーンのチラシコレクションはすごい! 遅れてファンになった人は是非。

Sup's Blackadder Page(English)

ブラックアダー以外にも、モンティ・パイソンとかフライ&ローリーとか、いろいろ。すごい。ここでブラックアダーのシナリオを見つけられなかったら私にとってThe Cavarier Yearsは、きっと永遠の謎だったことでしょう。

Mr.Bean Club JAPAN

Mr.ビーンの私設ファンクラブ。不真面目ながら一応私も会員になっています。

Mr.ビーンのホームページ

内容充実.リンク集はまさに「内外を広く網羅・・・! ビーンに関してはもうここで大体分かっちゃうんじゃないでしょうか。 よりビーンを楽しむための文化的背景の解説もしっかりあります。 



ショップ

Amazon.com

いうまでもないネット販売の超大手。 私はたま〜にビデオ、そして書籍を買っています。(本だけだったらスカイソフトのほうが送料がかからないだけお安いようです。) ここ、商品は豊富だし、ものによっては簡単な内容や、購買者によるレビューなんかが出ていて、内容を推察する助けになります。 ただ、概要を全商品につけてくれるとありがたいんだけどなあ。

Amazon.co.uk

イギリスでしか発売していないものを買います。両方で出ているものはアメリカのほうが安かったりすることが多いようなので。このごろビデオやCDも扱ってアメリカと同じになってきたので嬉しい。それにしても not The nine o'clock news のビデオはどうして本国でもないの? (ビデオは変換しないと見れませんが)

Yahoo! Video Shopping

内容説明がいいんです。まだ概要のついていないビデオソフトにぶつかった事がない。買おうかどうか躊躇しているときはここで調べたりします。実際に買ったことはないんですけど。(^^;) CDショップの方はこれまた、ほとんど試聴できるようです。

スカイソフト(日本・アメリカ書籍専門)

送料がかからずアメリカの定価で手に入れられる上に、指定受け取り書店に出向いて直接受け取ることができれば国内送料もかからないというお安さ。サーチはものによっては引っかかりにくかったり、内容説明もあまり充実しているとはいえませんが、どの本がほしいか、はっきり分かっていればお勧め。でも家の近所の書店は取次ぎを止めてしまった。・・・ちぇっ。

BOL ブックショップ(日本〉

今まで私が利用したオンライン書店は在庫があっても発送に時間がかかったりすることが多かったのですが、ここはAmazon.comのように「24〜48時間以内に出荷」と明記してあるのがいい! 在庫がありさえすれば大体3日以内に届くようです。


ページのトップへ