真ッ向勝負(暫定編)


041002


一人称が『ワシ』だとわかって、イメージが変わったイングリッド。
ワシキャラだったのかよ! 天上天下の影響なのか

にしても、カプコン・ファイティング・ジャムはスゲー
なんと言ってもキャラ選が微妙すぎる。
なんでモリガンとか売れ線キャラじゃなくてジェダやアレックスなんだろう。いや、ジェダもアレックス好きだけどー
にしても知名度が低すぎやしないのかと思う。と、言うか地味なんじゃないんだろうか。凄い玄人志向っぽい。
アレックスもジェダも主人公格なのに、みんな知らないもんなぁ。地味だしなぁ
出すキャラ選ぶ基準って何だろう。ちょっと気になる。


040917

戯言シリーズより、園山赤音。こんなん?
takeさん風じゃないと戯言キャラには見えんかなー。

040919

家のパソコン、ウィルスに蝕まれてボロボロでそろそろまずいな、という事でウィルス対策をしてみる。
そこで親父に「ウィルス駆除するソフトない?」と聞いたら「アルよ」とノートン先生を手渡してくれたので、ノートン先生にお願いしてみる。
そうしたら、ノートン先生にPCごとブレイクされた。
あー、これって病気になったらなんでもいいから薬を飲めばいいと思ってる前時代人みたいなことをやったのかなぁと思った。
いや、つーかまずい、PC動かないし!
参ったなー。いざ、PCが動かないとやる事がない。結構PCに頼ってるんだなぁと思った。絵も描けない。
という訳で絵はなしです。

intuos3がなんだかよさげに見える。アレさえあれば僕も絵が上手く書ける気がする。
家のintuosはディスプレイの電磁波の影響を受けてカーソルがガタガタ震えるんですが、アレって解決してるのかなぁ。
ディスプレイもデカイ奴がほしい。

040917


零崎双識。描く事はない!


040916


零崎舞織その二。


040915


零崎舞織の資料を貰ったんで描いた。
あんまり可愛くならなかったので再チャレンジしたい。いつの日か。


040910


特に意味はなし。
だんだん仕事に張りが出てきた。いや、春から仕事はやってるんですが。
あと、なんか俺の絵ってカメラ目線ばっかだと言うことに気付いた。
でも本当は気付いてたのゥC付かないふりをしてたのよゥI

本屋に言ったら「ビートのディシプリン」の新刊が出てたので買った。読んだ。
あれゥA炎の魔女ってこんなに強かったっけ? なんか死色の真紅みたいになってますけど。


040909


からくりサーカスより、ジョージ・ラローシュ。
いや、絵って一日二日で書けるようにはならんな、とか思った。むずかしい。



040908


からくりサーカスより、絶対に涸れぬ川のティンバハティと毒蛇マンバ。
ティンバハティは言い回しとかがかっこいい。マンバもブリキっぽさが、逆におぞましい感じでいい。



040907


からくりサーカスより、若き日のタニア、マリー、ルシール。似ないゥB
今日はなんかダルダルだった。あー、ヴァンヘルシングとか見に行きたい。



040906


からくりサーカスよりリーゼとドラム。
なんか、もう書くことねーよ!



040905


からくりサーカスよりしろがね。
なんか今日は二度ほど地震があって怖かった。



040904


からくりサーカスよりナルミ。好きです、からくりサーカス。
漫画をよく読んでいると、ナルミの義手が若干もう片方の腕より長いことに気付きます。
そのアンバランスさがいい! コマによっては同じのもありますが。いや、むしろバランスが狂ってるだけゥH

あと、また腕を左右逆にしてしまったことに気付いた。今





040903


たまには野郎を。戯言の零崎人識のつもりですが、資料がないのでうろ覚え
こんなんでしたっけ? 違うと思う方は資料をください。

あと、そろそろプリンターを復帰させるかと思ってインクを買ってきた。
ら、また間違えてライトマゼンダを買ってしまった。足りないのはシアンだった。
これでライトシアンが二つ。ライトマゼンダが三つも余分にあることになるゥB





040902


戯言の玖渚を囲うと思ったけど、どうにも似なくて途中であきらめた何者か。

今日は昨日によく似た一日でした。あと、うちの所長に4時間位、説教をされた。





040829

もう夏休みも終わりですね。
そういえば、最近本屋に行ったら、ガンガンがオマケ付きの為、厳重に包装されていた。
あと、hobby japanも電撃hobbyもオマケ付きで凄い包装してあった。
これじゃ立ち読みできないよ! これは出版社の陰謀だ! 本は中身で勝負すべきだ!
とか、思った。まぁ、買わないから何もいえないですけど・・・!





040827

このまえキング・アーサー見てきました!
なんかあんまし面白くなかった、ようなゥB
なんか共感が持てねーっつーか、共感ができないのは俺が日本人だからなのか。
イギリス史とかに詳しい人は面白く見れるんでしょうか?
アーサー王伝説みたいなのをやると思ってたんだけど、実際はアーサー王伝説とはあまり関係のないヨーロッパの歴史ものみたいな感じだった。
どうもアーサー王伝説のモデルになった話かなんかを映画化したらしい。
アーサー王を調べるイメージの取っ掛かりみたいなものが欲しくて見たんだけど、期待はずれだったかなぁ。と思ってた。
けど、実際調べたら映画のネタの元になったものとかがけっこうあって、ちょっと取っ掛かりになってよかった。目的は達した。
まだ見てない人で、fateやった人は、アーサーをセイバーさんに脳内変換すると楽しいく見れるかゥ爛黷B
でも、脳内変換した事を人に言っちゃダメだぞ。キャプテンgーマスとの約束だ。




040805

3DKOFこと、KOF・マキシマムインパクト(略称は”マキシマ”を推奨する)の新キャラ、リアン。

なんか、書くことがないほど潤いのない毎日ゥB
あ、なんか昨日のレオナと構図おんなじだ。
構図って程でもないですがねェー。



040803

2P版レオナー。新作の3DKOFの奴ね。

今度PS2で出るKOFの新作、既存のキャラの2Pバージョンのデザインが大幅にアレンジされてるのが面白い。
テリーやラルフなど、「そうきたか!」と思わせるものもあれば、クラークやセスなど「ゥN?」と思わせるものもあり。
個人的には、ラルフと新主人公のアルバの2Pが好き。

しかし、たぶんゲーム自体は面白くないゥ痰衍ゥ。
SNKの3Dで、しかもコンシューマだしゥB
サムスピ蒼紅のトラウマが尾を引く。アレは心の底からゲームとは呼べなかったゥB
いやしかし、SNKには武力のような良質の3Dゲームもある!
 武力やったことないけど! 見たことすらないけど!
ゥ氈A様子見てからどうしようか決める、みたいな感じで。

後は特に無し。




040731

借りてきたビデオ、「クロウ」を見たので描いてみた。ビジュアル系っぽい?

このクロウっつー映画はブランドン・リーが出てる古い奴と、最近出た奴の二種類あります。
どっちも面白かったけど、見るんなら古い奴のほうがお勧め。
特に、復讐の燃える主人公が朝焼けに向かってギターをかき鳴らし、あげくスピーカーに叩きつけるところがもう最高!
なんだか意味不明だけど、燃えるシュエーションでした。

あと、今日は世界の絶景を紹介する番組をみていた。
絶景はいいなゥ黷v本雅美が出て嫌なコメントをしなければよかった。





040724

復活のイングリッド。
格闘スタイルがなんか超能力みたいなのらしいのがガッカリ。
このルックスで中国拳法使ったりとか、エアマスターみたく物理攻撃系ならクリティカルなのにー。

更新を怠っていたわけではありません。
PC掃除した時に、IDやパスワード書いたテキストファイルも一緒にゴミに出したからです。
友人が俺のIDやパスワードを控えておいてくれなかったら、このサイトは自然消滅を待つばかりでした。





040714


ニュータイプ読者は、大きく二つに分けられる・・・。
ひとつはFSSを読んでいる読者。もう一つはFSSを読んでない読者だ!(挨拶)

つーわけで最近FSSが面白い。個人的にマイブーム。上の絵とは一切関係ありません
FSSとは何ぞやと思われる方もいると思いますが、
バカモン! FSSは星団中調べたって、ファイブスタースートリー以外あるかっ! と言わせてもらいたい。
たぶん、ニュータイプ読者の二分の一は,ジャンプの読みきり漫画を見るような目でスルーしてるんではないでしょうか。もったいない。
クセがある絵柄だし、とっつきにくいと思うんですが、そういう人には劇場版FSSをお勧めしたい。
別に脅威のVFXとか、凄い人気だったとかはないんですが、普通に面白い映画です。
一時間だし見るのも簡単。普通に面白い映画って、あんまりありませんよ?

まぁ、そういうわけでFSS関連の書籍ってないかなーって探していたら、メチャあった。
単行本より多い・・・。しかも目が飛び出るほど高くてビックリした。諦めた。





040626

ハリポター。

実は、見たのは初めてなんですが、ハーマイオニ−の声優に違和感を憶えた。
いや、別に「俺のイメージしたハーマイオニ−の声じゃない!」とか言ってるわけではなく、
その、アレだ。芝居がかってると言うか、見た人ならわかるだろうと思われるのだが・・・。
しかし、J・K・ローリングサンダ−氏はあの莫大な資産をどうするんだろう。
ビアトリクス・ポターみたくイギリスの原風景でも保存してくれまいか。ポター繋がりで。

なんかアズカバンの囚人のポスターのハリーは、ゴゴゴとかドドドとかの擬音がつきそうだなと思った。
今回、遂にハリーがペトロ−ナム(幽波紋)を召還するみたいなので、必見ですよ!





040625

殺戮奇術の兄のほう

また京都の話。
東寺や清水寺は観光客が多いからでもあるんでしょうが、何かと汚れが目立ちました。
と言うか、池が汚かった。淀んでいた。特に東寺、マーブル上の何かが漂ってた。
三十三間堂が一番ガッチリしていた。拝観料高いし、わりかしキレイ。土産物屋もバッチシ。やはり池は濁っていたが。
上賀茂神社は綺麗で神秘的だった。客も少ない。つーか普通に田舎。
晴明神社は小さかった。一条戻り橋は普通の橋だった。
あと、なんかやおい系の陰陽師ものと思われるポスターが張ってあった。どうなんだアレは。

土産に一応セクシー金剛力士像を探してみましたがありませんでした。
金剛力士って、奈良じゃなかったかなぁとか思いましたが、そのために奈良に行くのもアレなので
湯葉プリンとかおたべとか定番のものを買っていきました。
湯葉プリンは、プリンの上に湯葉がちょこんと乗っているという代物であった。




040624


ちょっと前ですが、京都行ってきました。
とりあえず、三十三間堂、上賀茂神社、下鴨神社、晴明神社、清水寺、東寺とかを。
しかし、なんつーか修学旅行の学生どもがたくさんいた。そして邪魔だった。
えらい五月蝿い。そこらへんにゴミを捨てていくんじゃね−。
もしも俺の手にガトリングボアがあったならファイナルアタックをぶちかましていたところだぜ・・・。
あと、三十三間堂のカップル! 邪魔だ! 仏像の前に座りこむな!
そして千手観音像見て、
「これさー、よく見てみると全部顔が違うんだよ」 「えー、ホントだ−すごーい」
とか言ってんな! 当たり前だ! 全部手彫りなんだから!

あと、京都のゲーセンで壬生狼どもにボコボコにされてきた。
スト3はボロ負けだけど、少しは手応えを感じる。
ギルギアは全然駄目だった。パフェられた。手も脚も出ない・・・。
もうちょっとどうにかなると思ったんだけどなぁ。所詮は井の中の蛙でした。





050616


なんか金曜あたりに、友人に会いに京都行ってきます。
ついでに京都観光と洒落込むかと思ってたんですが、
別にそこまで京都の町に思い入れのあるわけではない俺は、カレカノ修学旅行ツアーを決行しようとも考えた。
企画段階で没。
とりあえず晴明神社で『晴明さまLOVE』と書いたエマでも吊ってこようか。
あと、お土産にセクシー金剛羅漢像フィギアを頼まれたのでそれでも探そうかと。
仁王像だった様な気もしますが、どちらにしても碌なものではあるまい・・・。




050611


KOF NEOWAVEとやらが出るらしいんですが、なんか画像が使いまわしっぽくて萎える。
そろそろ動画全部新しく描き直すとかして欲しい。無理か。無理ですよね。
俺はSNKの血統に脈々と流れるマイナーさ故の孤高のスピリットが好きではあるんだが・・・、もうちょっと、ねぇ。
しかしなんかアレだ。新キャラがいなくて復活キャラばかりだな・・・。
復活キャラも変わり映えがしね−。麟とかフォクシーとか復活して欲しいのに・・・。
あと、ボスチームとか親父チームとか。きっとみんなもそう思ってるはずだ・・・!
オロチチームはもういい。大好きだけど、もういい。マチュアとバイスも、もういいよ・・・、正直飽きた。
常連キャラって安定して使えるけど、いまいちおもんないしなー。新作では大抵新キャラを使うし。それが俺のジャスティス。
あと、アメリカンスポーツチームがいないのは何故なんだ・・・。いたって使わないのが現実って奴だが・・・!





050609


HP作り変えようと思ってたんですが、ちょっと時間が掛かりそうなので
その間の繋ぎに、暫定的に落書きでも置きたいと思います。
まぁ、いまさらですがな。

、あとスパロボMXクリアしました。
なかなか面白かったんですがやたら長かったです。
今回の戦闘アニメーションはカットインを重視したらしいんですが、
カットインのアニメーションの滑らかな動きを見せるためか、
カット入る時間が長くなってなんかリズムが悪くなった感があるりますな。
個人的にはリアル等身のカットがバンバン入るより、
前見たくSDキャラがガチャガチャ動くのがかっこいいと思うんだが・・・。
ストーリーはEVAとラーゼフォンの難解ストーリーをそれなりに上手く消化していた。
電童は結構手塩にかけて育てたのに、いまいち一線を張れるユニットにならんかった。
ゼオライマ−はやたら出番が少なかった。まぁ、原作知らんからいいんだが。
あと、声優ネタとかもたくさんあった。
このシリーズの面白さは戦闘アニメーションとストーリーにあるな・・・!
シュミレーションパートなんてただの飾りですよ。

BBS

mail:koukou99@infoseek.jp