黒猫問題
 
ネット上での黒猫騒動(と言うほどでもないが)についてちょっとまとめてみました。
 
2CH
流れについては⇒http://members.tripod.co.jp/kuroneko13/history.txtが詳しいが、2ちゃんねるという匿名掲示板上にて新連載開始直後から矢吹氏を叩く(非難する)者、また逆に矢吹萌え(性的な興奮を伴う好意を持つ者)も現れ、論争になったりして、黒猫スレッドは回を重ねエロゲ(18禁・24禁のアダルトゲーム)などの関連性の薄い話題が書き込まれるなど荒れに荒れた(特にコピペ荒し―既に存在している書き込み・アスキーアートなどをいくつもコピー&ペーストして真面目な意見を見えなくする迷惑行為―が多かった)。そもそもの原因は矢吹氏がパクリをやらかしているから、というのが一般的な見解。現在は黒猫パクリが有名になりすぎて少々盛り下がっている様子。黒猫パクリを糾弾するスレッドが乱立し育たず散っていったのは「暗黙の了解:黒猫はパクリ漫画」を知らなかった者に対する2CH住民(よく利用する人)の制裁か。ちなみに少年漫画板(スレッドのカテゴリーのひとつ)ではパクリ四天王に矢吹氏の名前が挙げられている。その他の2CH用語(一般社会では意味の通じない2ちゃんねる独自の言葉)については2ch用語解説2典そして2ちゃんねる漫画用語辞典を読むように。矢吹氏はある意味人気者だ。
勘違いして2CH用語を掲示板に書き込む輩が多いのだがこのサイトと2ちゃんねるとの関係ははっきり言ってあまりない。パクリ関連情報を得ようと2CHに行ったが余りのスレッド数に根負けした。「黒猫検証サイトつくります」と書き込み(peというコテハン―名無しでない固定ハンドルネーム―を使っている)、意志を固め、「できました」と報告したという経緯がある位である。お勧めは考察スレと盗作疑惑スレ(ネタ・画像など勝手に使ってごめんなさい)、そして黒猫紳士スレ。ネタをネタと見抜いて利用しましょう。
 
YAHOO!掲示板
検証ネタの情報元は殆んどここである。「黒猫とビバップの関係を語ってみる」というトピックがそうである。実は以前黒猫検証サイトが立ったことがあったのだが、ここのメンバーが創立者らしい。なかなか興味深い内容が多く、笑いのネタも紛れ込んでいて読みやすくお勧めである。1の注意書きを読んでから書き込むように。ここのトピックを読んだ黒猫ファンが「パクリ騒動はビバップファンの過剰反応」と勘違いした。主に黒猫の矛盾点を突いて遊ぶ軽いノリのトピックなのであまり真剣に検証すると嫌われてしまうかもしれない。私はここにuchiedaryouという名前でたまに書き込んでいる。
 
読者レビュー
一般の方はここで黒猫パクリ問題を知ることになったのではないだろうか。YAHOO!JAPANで矢吹健太朗で検索すると簡単に読者レビューが見られる。黒猫ファンとジャンプ読者、面白がった第三者による議論は悲惨であるとしか言いようがない。ここでは貴重な黒猫ファンの主張を知ることができる。また、パクリ列挙もあって結構とっつきやすい。ただ、評価は参考にならないが。※追記:私は一度もレビューしていませんよ、捨てハンなんて作ったことないし。
 
週刊少年ジャンプ感想サイトなど
WJ感想・批評系サイト更新チェックでサイトを回ってみればジャンプ読者の(大人が多いが)黒猫に対する評価がわかるであろう。多くは感想対象にすら挙げられていないし、あったとしても二言・三言酷評があるのみである。一部には確かに黒猫を好きだというサイトもあるが、いかんせん少数派である。黒猫リングなるものを辿ってWJの感想を見てもわかるのだが、ファンサイトでは矛盾点に突っ込みを入れていることが意外に多い。殆んどがイラスト・二次創作(サイドストーリーを勝手に作る)に特化している中で、単行本やWJの感想を載せているサイトはごく少数であり、更新が続いているものは数えるほどしかないのが現状だ。感想は「萌え」系のストーリーを無視したものが多いのだが、途中から黒猫に失望してしまったことがわかる文章に出会えることもある。掲載順・最下位が続いている今、このファン減少で黒猫は第二次打ち切り危機を迎えている。追記:打ち切りの危機に瀕し矢吹氏が行ったコト・・・それはテコ入れ。リンスの裸を晒し、イヴにエロゲーの際どい服を着せ、キョウコを仲間に引き入れ、その場面にセフィリアを登場させる・・・つまり女だらけ萌え作戦。ティアーユの登場、猿の変身は流石に露骨すぎるだろうと思ったなぁ。
▼黒猫関連▼[さひとほ帖…黒猫ネタ蟻升][The男爵ディーノ…黒猫紳士重力考察][矢吹健太郎を応援する会…自称矢吹儲・黒猫連盟総本部][てくのぼんど…アンチ派栗同人黒猫][駒木博士の社会学講座…あぶない探偵ネタ否定][@/B・W・S…ハンターや黒猫のパクリ検証][シェルター…尾玉なみえの正体他データ満載]この他にも作者コメントやジャンプ掲載時の黒猫絵が見つかるサイト、パクリ否定系サイト、黒猫ファンサイトなどが確認されています。
 
用語 略解説
【黒猫】矢吹健太朗作・週刊少年ジャンプ連載中の漫画「BLACK CAT」のことを日本語訳したもの。通称。ブラキャはファン用。糞猫はアンチ用。
【アホ】阿呆、ドアホ、ダァホ、ダボ、など類似語も多い。知欠とも似た意味を持つ。相手を侮辱する言葉なので下手に使うと侮辱罪に問われます、ご注意を。
【アンチ】信者と対比して使われる、または信者の使う黒猫否定派の総称。信者もアンチも自己申告しないものである。
【荒木】アラーキ。「ジョジョの奇妙な冒険」の作者、荒木飛呂彦。その独特の不安定な構図から読者を選び、作者近影のあまりの老化しなさっぷりによってヴァンパイヤ疑惑も浮上する。パクリに関する意識は低く、タロットカードの絵柄無断使用事件(後に全て差し替え)が有名。洋画で見たことがある気がする・・・?オマージュですよ、ええ多分。
【荒し】正当な批判によって意見を言うことの出来ない人が他人を貶めようとして匿名でする行為。掲示板荒し。威力業務妨害罪にあたる場合もあるので注意しましょう。
【暇】黒猫擁護派が管理人に対してよく使う言葉。実際はそんなに暇じゃないので常時協力者募集中です。
【死ね】師ね・氏ねと言い換える事もある。強い嫌悪感を表す言葉。侮辱罪のほか、脅迫罪に問われる可能性もあるので良い子は使っちゃダメですよ。
【パクリ】窃盗。盗作の一歩手前、または本人の認めていない盗作という意味でよく使われる。ジャンプって伝統的に多いんですよね。
【盗作】他人の作品を自分のものと偽って発表すること。複合的な問題も多く、法律的な線引きが難しい。
【著作権】ボーダーラインがはっきりしない微妙な法律。引用は認めるが、内容と引用部が独立していること、持論を補強する為の引用に限ること、などあいまいな制限がある。他人の著作の内容を改変して(映画⇒漫画など)発表する場合オリジナルの許可を得なければならない。同じ(酷似した)作品を発表してもその作品を知らなければ可。だいたいはそんな感じの法律です。詳しいことを知りたければ図書館へ行きましょう。
【検証サイト】このサイト以前にも多くの類似サイトが建っている。商業作家では松本洋子やNARUTO、ディズニーなどが有名。パクリスレの冒頭に羅列してあるので見に行ってはどうだろう。最近では同人作家検証サイトにここにQ&Aが引用されてしまったりと(…マジ恥ずかしいもんですね)結構狭い世界である。
【オリジナル】この世にオリジナルなんて無い、という主張に使われる。他人が一生懸命考えた構図やストーリーをそのまま転用していることがあからさまなすぎてそのような擁護しかできないのだろうか、と感じることも多い(誰のことかは秘密です)。どの作品も過去の遺産の上に立っていることは明らかであるが、漫画家すべてが自分で考えるのはキャラのプロフィールと継ぎ接ぎの仕方だけという輩になってしまったら、漫画はすべて同じような味気ないものになってしまうであろう。
【破き】藪木。漫画家、矢吹健太朗(○朗・×郎)の蔑称。「邪馬台幻想記」では「雷火」を、「STRAY CAT」では「るろうに」を、「BLACK CAT」では「カウボーイビバップ」と「トライガン」「トライガン・マキシマム」その他ジャンプ掲載作をパクってると目されている。女子高営業・Jフェスタ事件など都市伝説の主役となることも(おそらく双方ネタ)。矢吹たん、というのは氏の容姿に萌えた者のみが使う尊称。
【虎鉄】長曾禰虎徹という名刀工及び名刀の書き損じ。WJ誌上で矢吹氏が自らの迂闊さを呈した事件(単行本では修正されている)。斬鉄剣と混じったのだろうか?つい最近も間違っていた。
【パロディ】よく知られた作品を模し内容を変えて滑稽化・風刺化したもの。フランスでは法律で保護されていますが、日本では明文化されていないので注意。伝統的に許容されてはいますけれど。
【ヲタ】オタクのこと。特定の分野にしか関心が無く社会的な常識に欠けた人のことを貶す言葉。勿論、私もみなさんも立派な漫画オタクです。
【電波】気違い。狂人。またはある物事に熱中して心を奪われた人。
【ネタ】タネのこと。材料。もしくはその場限りのもっともらしい嘘。
【画力】描く力。矢吹氏に関しては小奇麗な絵を描くだけで躍動感が無いために漫画を描く力が無いとの批判に多く用いられる。
【魂名】ソウルネーム。パクリ元(勿論ギワクです)のキャラ名を使って黒猫キャラを呼ぶこと。道具や技にも使われる。(例:団長の妄想虎鉄ってレベルダウンしてない?)
【師匠】矢吹氏は「ヒカルの碁」のアシスタントをしていたそうです。よって小畑健が師匠。和月氏は同じ小畑門下です。心の師匠は和月・富樫だという話も。
【ウザイ】うざったい。煩わしい。目の上のたんこぶ。
【似てる】他の漫画も似たり寄ったりという擁護派の主張。またはその現実を嘆く漫画ファンの叫び。
【カブリ】ネタが被ること。同じような題材をモティーフにすること。同じ時期に同じ映画を見た漫画家たちが消化しきれずに出したネタでよく見られる。これが多いと「ありきたり」と蔑まれる。
【自作自演】自分の書いた記事に他人を装って返信する行為。リモホで容易に発覚する。
【コメント】巻末コメントというのはジャンプの最終ページに毎号掲載される漫画家の一言。たまに興味深いものが紛れ込んでいる。感想用掲示板においては管理人の返信。
【漫画描け】信者のテンプレートな抗議。だいたいは「批判するくらいなら矢吹以上の漫画を描いてみろ」という的外れな主張。商業誌で連載されている作品は批評されて然るべきですし、消費者にはその資格があるのでは?冨樫氏への苦情の場合も・・・
【俺…PC 持 っ て な い か ら ね】このWJ巻末コメントに腹を立てた読者がやたら文にスペースを入れることがある。他人を苛つかせる才能の発露。ちなみにネット上になりきり矢吹が現れた事に対するコメントだった。(WJ2001年15号)『インターネットの世界に「ニセ矢吹」が出没しているらしい。俺…PC 持 っ て な い か ら ね』というのが全文。追記:この号は<健太郎>が無かった。
【ケーブルTV】単行本で明かされた矢吹氏の仕事場の設備。DVDと共に「何を見たんだ?」と多くの人が興味津々である。ぜひ、訪問してみたい。
【なみえちゃん】漫画家、尾玉なみえのこと。彼女(?)はWJ誌上で矢吹批判をした勇者だと言われている。
【ごめりんこ】矢吹氏がビバップから盗用しなかったコーギー犬(アイン EIN)に似せたエイン(EIN)を純情パインで登場させたなみえちゃんのコメント(WJ2001年5・6号)『今回いっぱいパロディやりました。ごめんなさい。あと「犬」先にやってごめりんこ』詳しくは上の項を参照。
【知欠】矢口欠。矢吹氏の蔑称。紳士スレ(サイト)では「知が欠けるということはない」という意味の尊称として使われています。
【ルシフェル】堕天使の頭領としてのサタン(○Lucifer ×Rucifer)。後付けで単行本に2P挿入したエピソード。綴り間違いは未だ直らず。ドクターの伏線説も出ている。
【ゲーム】ゼノギアス、ファイナルファンタジー、夜が来る!・・・共通点は秘密です。
【映画】Mi-2、レオン、劇場版ビバップ、魔女の宅急便、ゴジラ・・・共通点は、秘密です。
【省略しました】荒しが来たと同意。コピペはコメント内に移動することにした。
【☆】信者&使徒の方専用。
【サンライズ】ビバップを手がけた会社。ガンダムで有名。なりきり矢吹氏によるとイヴもパクられた、らしいです。
【萌え】性的な意味を含んだ好意。狂うような熱い情愛。矢吹氏が萌えられているのは、かわいいから・・・だそうです。黒猫は萌えマンガと揶揄されていますが、所詮萌えしかない、キャラ重視のストーリー軽視マンガだという意味です。萌えられない場合も多く(狙いすぎ)、注意が必要。
【同人】黒猫の場合主に商業誌に載せるほどの価値がないとか、所詮他作品からの借り物からしか成り立っていない二次創作だとかいう意味で「この同人漫画」と揶揄されます。「所詮同人女向け」というのは同人誌を描く為に(主にやおい系)漫画を読むような、強靭な妄想力の持ち主である年頃の女性をターゲットに狙っている(クリード等)という批判です。実際、同人界でもパクリ(特に他作品トレース)が忌み嫌われているからというのとは関係無く、大人気のジャンプ系にしては・・・テニスやナルト、小畑作品、マンキン、ミスフルなどの勢力には到底及ばないという悲しい現実。なんとなく、その理由はわかるような気もします。
【やおい】語源はともかく、ボーイズラブというジャンルのなかでも既存作品のキャラを使用した同人誌のことを指します。ボーイズラブはホモとは違うらしい・・・です。
【reward】報酬。いつまでたっても修正されない背景中のスペルミス(○reward ×reword:ことばを変えて言いなおす;繰り返し述べる)。
【久保】BLEACH連載中の漫画家久保帯人。矢吹以前にトライガンをパクったとの疑惑が挙がっていた。2CHでのホームページ閉鎖騒動、ファンサイト管理人によるパクリ暴露疑惑などは有名。ジャンプ誌上でのパクリ謝罪はデマ。参考:BLEACH@2ch
【瓶子】WJ編集で黒猫の現担当?読解力が無いのかそもそも読んでいないのか、煽りや柱のおかしさは目に余る。写植ミスも連発(風の使徒、ヘイルダムなど)、矢吹氏との相乗効果によって黒猫は更に進化する…?前担当は増田。
【ゴジラ】意味も無く作中に登場。ゴジラ試写会に呼ばれた感謝なのか、きちんと著作権マーク入り。ゲーム、蟲使いなどゴジラ登場後の展開がガメラパクリであることを誤魔化す為との噂も。後に映画出演を果たす。
【ドラゴンボール】DB。ジャンプの超有名バトル漫画。DVDを見たとコメントした次週にピッコロ似キャラが出たのはオマージュか?と議論を呼んでいる。2CHではDB連載当時矢吹氏が投稿したと思われる画像がUPされた…本当に好きなのね、矢吹せんせい。その影響はクリードアイランド編に顕著。
【冨樫】矢吹にパクられる(もちろん疑惑です)前からパクリ作家として有名である。てんで性悪キューピッド⇒ストップ!ひばり君!!!や幽遊白書⇒JOJO,アフタヌーン全般など。現在は板垣・福本漫画をメインにパクっている。以前よりはパロ寄りになったのがせめてもの救いか。
【和月】『るろうに剣心』の作者。パクリ元を明かす姿勢は賛否両論、暗黒時代の看板を張っていたがGBWはあっさりと打ち切られる(全3巻)。現在2年ぶりの新作『武装連金』連載中。
【内藤】トライガンの作者。社交的で和月と友達らしい(アメコミや、フィギュア好きという共通点があるからなのか?)
【黒猫紳士】ネタスレの穏健派住民。彼らは矢吹空間(矢吹物理学、矢吹数学などが混在する世界)に棲んでおり、矢吹氏のオリジナリティーを日々称えることで精神を鍛えている。
【昆虫】蟲。DBの流れを汲むセル説、H×H新展開による虫説、ゴジラ取材の成果説、真仮面ライダー説などが入り乱れている。
【真の姿】イヴ4人目との話題沸騰中(他3人:真イヴ・ティアーユ・エーテス変身)
【ジャンプフェスタ事件】2002年のデマが有名。元祖デマ文は風雲!ジャンプフェスタで読むことが出来る。2003年のはどっかに動画UPしてた筈。ジャンプ本誌で「緊張」していたと晒されていたその挙動は・・・いえいえ、ただの緊張でキョロキョロしてるんですよね?
今後
このサイトが掲げる目標があまりにも行きすぎているのではないか?盗作かどうか判断してもらう材料を提示する程度でよいので はないか?という優しい意見が多く、正直迷っている。なのでここで分離を試みることとする。このサイト:初めの目標は「ジャンプ編集 部もしくは矢吹氏本人のパクリ疑惑への言及」とする。多くの人が疑問を持っていることについてどのような考えで製作・掲載しているの かを追及するというのは中立で、現実的。提示するのは「盗作か、模倣か、参考か、許されるか、許されないかの議論の材料となる疑惑の 数々」単に似ているだけのものから偶然にしては多すぎる類似点についてボーダーを議論したり、著作権法に照らし合わせてみたり、過去 の盗作事件と比較したりするのもよいだろう。あくまで材料に過ぎず、どこがどのように似ているか、何故偶然とは思えないかなどの意見 も添えておくことにする。私の意見は添え物程度にする。擁護派の意見も随時取り入れる。アンケートをとってみるのもよいかもしれない 。例えばどの程度のパクリならば許せるか、黒猫はどうか、今後どのようにして欲しいかなど、あくまでも一般的な意見がどのようなもの かを大まかにでも知ることが出来たら有益ではないだろうか。運動としては「盗作じゃないのか?という意見を編集部に送り、何らかの反 応を待つ」という程度が問題ないだろう。すぐに閉鎖になるかもなぁと弱気で始めたこのサイトも結構生き延びたので延命措置が必要かも 、少なくともジャンプに何らかの動きがあるまでは続けていきたいので。ご意見お待ちしています。
最後に私の意見をくだけて言うと「黒猫って盗作とかそれに準ずる模倣があまりにも多すぎるし、つぎはぎにしても創作性が低すぎて読者を騙そうとしているように感じられるのでジャンプは矢吹氏に盗作かどうか、もしくは参考にしたかどうか訊ねた上で判断し盗作じゃない作品を載せて欲しい。黒猫を載せ続けるのなら弁明するなり許可を取るなり盗作部分を削除するなり謝罪させるなりするべきだ。」といった感じになるかな。
 ◆× ×