掲示板編

掲示板に書き込む時の注意事項です。

掲示板についての注意が書いてあるページがあれば、それを読んでみましょう。
もしも
「○○について語りあう掲示板です」
と書かれていれば、それがその掲示板のテーマです。
○○に関係ない話を書き込むのはやめましょう。
また、「萌え話禁止」と書かれていれば、萌え話をしてはいけません。
どうしても萌え話をしたければ、他の萌えOKな掲示板に行きましょう。

そしてやおい好きな方に注意。
ノーマルカップリングサイト、あるいはカップリングなしの健全サイト掲示板で、
やおい話は言語道断!です。
「やおい話はやおいサイト掲示板で」。
これ重要です。
例えやおいサイトの掲示板でも、そのサイトで扱われていないカップリングの話はやめましょう。
人にはいろいろな嗜好があります。
A×Bのサイトで、B×AやB×Cの話は控えた方が無難です。
どんなカップリングでも拒絶反応はない、という人もいますが、
「どうしてもA×Bしかダメ!リバも嫌!」という人もいます。
B×Aの話はB×Aを扱っているサイトでしましょう。

また、日記的書き込みも、嫌がる管理人さんが多いです。
「今日はこういうことがありました」みたいな書き込みです。
管理人さんと個人的に仲がいいならともかく、
よく知らない人の日常を書かれても、管理人さんは困ります。

そして掲示板の書き込みを読むのは、管理人さんだけではありません。
パスワードなどで会員制になっていない限り、
世界中の誰があなたの書き込みを読んでもおかしくないのです。
他人を不快にさせる書き込みはやめましょう。

さて、書き込む内容が頭の中でまとまったら、いよいよ書いてみましょう。
まずは「挨拶」です。
「こんにちは」「初めまして」くらいは書きましょう。
第一印象はとても大事です。
そして、いきなりタメ口はやめましょう。
管理人さんとお友達なら構いませんが、そうでないなら敬語or丁寧語で。
堅苦しくなる必要はありませんが、
初対面の人に友達感覚で話すのは控えましょう。

あとは、その掲示板の空気を読むこと。
あなたが書き込もうとしている内容は、周囲から浮いていませんか?
皆が他の話題で盛り上がっているのに、
いきなり別の話題を書き込もうとしていませんか?
書き込む前に、もう一度自分の文章を読み直してみるといいかもしれません。

最後に、あなたが掲示板の常連となった時。
どんなに常連でも、あなたは管理人ではありません。
管理人気取りで勝手に訪問者にレスするのはやめましょう。
また「初めて書き込んだ人より常連が偉い」訳でもありません。
常連も、一見さんも、同じ訪問者なのです。