2002年8月10日 ピューロランド イベント&アトラクション



ここでは夜弥がピューロランドで行われているアトラクションとイベントをレポートします。

ワンピース4Dシアター「グランドラインの冒険」
フルCGの3D映像とムービングシートによる臨場感たっぷりのアトラクションです。
ゴーイングメリー号に実際に載ってる気分を味わえるのです!メリーの船首の後頭部を視界に入れながら、激しい波の中を揺れながら航海する体験は本当にワクワクします!内容はチョッパーがメインになっているのですが、途中で不自然にゾロとサンジが姿を消し、その後の2人は妙にうっとりととろけるような表情だったと感じたのは私以外にも3人ほど居ました。(笑)
このアトラクションの一体何が「4D」かと言いますと、臨場感を高めるためのある工夫がなされているのです。例えば、ゾロのシャワーシーンでは実際に水しぶきがかかったりしたらいいなぁ。一部、願望を語ってすいません。
その工夫というのは噂の「アロマ効果」という奴なのですが、実感出来た人は少なそうです。私はばっちり体感しまして、感動もひとしおだったのですが、私を除いた3人はゾロとサンジの表情に釘付けでアロマどころの騒ぎじゃなかったようです。

さて、このアトラクションはとても人気なので、30分位の待ち時間を覚悟した方が良さそうです。私達の入場の直前にシステムトラブルがあったとかで、安全装置確認のため更に10分程待たされたりしたのですが、夏コミ帰りのオタクをなめちゃいけません。全然余裕です。行列上等です。というのは冗談で、(半分本気ですが)待ってる間はワンピ映画をダイジェストにしたキャラ紹介のビデオを見て楽しく過ごす事が出来るのです。少しずつ違う3パターンがあるので、少しくらいの待ち時間は全然苦になりません!
そして、何と映画ではカットになったシーンもあったりして、見逃せませんよ!
炎のアニゾラーがお送りする炎のレポートですから、ここでバッチリ報告しますね!

ダンベル体操中のゾロの正面からのカットです。ワオ!
私のなけなしの動体視力で後ろのメモの文字をキャッチしたところ「Search」と読めたのですが、これはおそらく「Sanji's lunch」と書いてあるはずです。詳細はドンジャラホイツアーレポートの映画感想をご覧下さい。リンク張りませんけど。
そして気になるのが、ゾロが何と言ってるか、です。もしかしたら映画の冒頭の「聖なる宝が眠る島?」っていうセリフかもしれませんが、こんな濃い話題に、果たして何人がついてこれるのかが心配です。

このビデオの上映中、私達ゾロバカ4人組はゾロの紹介の所で微妙な反応を示していたのですが、すぐ近くの大きいお姉さんの集団はサンジの紹介の所で他の家族連れとは違った反応を示しておられました。こんにちは。(お仲間なので挨拶してみました。)そして私達もそのお姉さん達も、ウソップ紹介の部分では集中力が切れてだらしなく雑談してました。すいません。


ワンピース立体イベント「出発!麦わら海賊団」
こちらは夏休み期間限定のイベントです。写真撮り放題の自由なイベントでしたので、細かく報告しまっす!

イベントの入り口前に飾ってある看板です。
ちゃんと全員いて、写真を撮れるようになってます。
サンジだけ縮尺が違って、絵も反転しているのが残念です。

あくまでもお子様向けなので、少し小さめです。
ですから、このゾロは170cmくらいでした。
(写真は撮りませんでしたが並ぶくらいはしました。ゾロバカとして)

結構人が居たので、ゾロとサンジの位置を変えたりしませんでした。
大人なので。
我慢しました。
大人なので。

さて、イベント会場に入ったら
このような看板が私達を迎えてくれます。
ここでも写真を撮れるようになってます。
そしてちゃんとキャラの声で「よぅ。よく来たな。」とか言ってくれます。
ここでも、ウソップの位置が気になりました。(笑)

そして、一人一人とも写真を撮れるようになってます。

少し奥に行くとアニメのセル画や台本が飾ってあったり
怪しげなタルが置いてあったりします。タルには覗き窓があって「覗いてね。」と書いてあります。明らかに怪しいので私が「どうせ空気がプシュッって出るんじゃないの。」とか言ってるそばで、綾野さんが実際に覗いてプシュッとなって「ヒャーっ!」って言ってました。

更に奥にすすむとルフィとチョッパーの着ぐるみがいました。
ルフィはルフィっぽくコミカルに動いていて、私達のような薄汚れた大人にもおどけて見せてくれたりして、良心が痛みました。
総攻めとか言ってごめんなさい。
この着ぐるみのルフィとチョッパーは子供達に大人気で、小さな女の子がルフィに「あっちにチョッパーがいるよ!」とか話しかけていて、とても微笑ましかったです。
総攻めとか言ってごめんなさい。

そして多分、これがこのイベントのメインなのだと思います。残念ながら煩悩まみれの方は乗船禁止と言われて指をくわえながら見てました。
スタッフの方達も海賊の衣装で、本当に楽しそうです。

時々、嵐も来ます!
キャー!こわい!

ここを過ぎるとモニターがあって、来春のワンピの映画が「初の長編!」という事をお知らせしてました。

ここではサンジと一緒に写真が撮れます。
お洒落な街灯まで立ってて雰囲気がサンジっぽくなってます。
ゾロのはりぼてとはひと味違います。
隣のタルからはサンジの声がして
「一緒に記念撮影しましょ〜〜」とか言ってくれます。
このサンジエリアは休憩所になっています。
テーブルと椅子が並べてあって、売店もあってちょっとしたバラティエ気分です!
 

ワンピースの
プリクラもあります!

ロロノア特派員で
プリクラを撮りました!
(^^)

カルー好きにはたまりませんっ!!
カルーに乗れるんですよ!!

ここも人気の撮影スポットになってました。


ほぼ童心にかえって(笑)、純粋に楽しめました!



戻る 夏レポトップ 進む