index⇒実験結果報告

うんこに色や柄を付けてみよう!

うんこに自由に色や柄を付けることは出来るでしょうか?
もちろん!出来ます!
まだ研究途中ではありますが、私が実際に行ってみた色付け柄付け実験の結果を報告していきたいと思います!
また、面白い情報や、他のかたの実験結果なども募集しております!ぜひ、掲示板メールでお知らせください!
最近は体調不良で実験があまり出来ないのですが、情報お待ちしてます!

現在の実験結果報告状況
●群青色うんこ:1件:←最新! ●やけに黄色いうんこ:1件/実験途中
●赤いうんこ:2件 ●緑っぽいうんこ:4件
●クリスタルキラキラうんこ:1件 ●白いつぶつぶ入りうんこ:1件
●白黒マーブルうんこ:1件
※!注意!※

pさまより「そのまま出過ぎなのでは?」と、私の身体を気遣うお言葉をいただきました、ありがとうございます!
確かにどうも私の場合、食べた物が6〜7時間後に出てしまうという、ちゃんと消化してんのかよっ!? ってなコトがよくあるものですから、もしかしたら消化する能力に問題があるのかもしれません!
そう考えると、この実験結果はあまり一般的ではないような気がします。ですので「こんな一例」くらいの気持ちで読んでいただければいいのではないかと!
や、問題があるんで、いいかってと、よくない気もしますが!(笑)

うんこを群青色にしてみよう!
Iさまから面白い情報をいただきました!
【用意する物】 ブルーベリーパイ
【方法】 ●ただ食べるだけです。
Iさまがアメリカで経験された恐怖の一瞬をメールでいただきました!
むっちゃくちゃ旨そうな半径15センチ程度のブルーベリーパイ(10号くらいですね)を購入。体調がいまいちだったので、その日の昼、夕食後、夜中に四分の一ずつ食べ、次の日の朝食で完食するはずだったそうです。しかし朝食前の便意でトイレに入り、体調を量る為に便器を覗いたら、なんと群青色のうんこを目撃され、なにか体の変化ではないかと恐怖に引きつられたそです!
しかし実はブルーベリーパイの具、加熱されたブルーベリーの皮の色が他の全ての色に勝って群青色に変色させた様子とのこと。この後、フレッシュブルーベリーを朝食にお茶碗てんこ盛り食べても、パイの時程きれいに発色されなかったそうです。
そうですよね!忘れていましたブルーベリー! 確かにジャムとか食べた後、うんこが黒っぽくなりますね。しかし群青色にまでなるとは! たぶん当日の食事の内容も体調も群青色のうんこを出す為にベストだったのでしょう! 貴重な体験談を本当にありがとうございました!
うんこをやけに黄色くしてみよう!※まだ実験途中
【用意する物】 、もしくはご飯
【方法】

●ただ食べるだけです。
しかしほとんどそれ以外食べず、しかもそこそこ大量に食べるとやけに黄色いうんこが出る…はずなのですが、実はまだ2回しか成功したことがありません。なんかこう、つかみかけているような気もするのですが…。
これに近い経験があるかたは、ぜひご一報を!

●最近、なんとなくわかってきました。肉類を多く食べると、黒っぽいうんこに。野菜等も食べ色々混ざると、茶色っぽい…まぁ普通色のうんこ。しかし、ご飯やパスタや餅などのデンプンばっかり食べると、うんこが黄色っぽくなるようです!
かなり、自信があります。
うんこを赤くしてみよう!
【用意する物】 トマトジュース
もしくはトマトベースの野菜ジュース
【方法】 ●ただ飲むだけです。
量は1日1リットル以上が理想。割りと効果は早く、調子が良ければ次の日には赤いうんこを確認出来ます。
【注意点】 ●必ずトマトベースのジュースを飲むようにしなくてはいけません。
うんこに付いた赤い色は、多分リコピンです。トマトの赤い色の成分ですね。ですので、必ず赤く熟したトマトの入った飲料、もしくは食べ物を、なるべく沢山とるようにしなくては赤くはならないのです。
リコピンが沢山入っていればトマトジュースでなくとも、例えばトマトケチャップやトマトピューレ、ホールトマトの缶詰でもいいのでしょうが、そんなモン沢山食べられるワケがありません。
やはりトマトベースのジュースの方が、簡単に赤いうんこを出すことが出来ると思います。
【情報提供】 ●先日掲示板にて さまから、赤いワタアメを食べて赤いうんこを出したという情報をいただきました。その赤い色はたぶん食紅の赤。そのうんこになる食べ物のうち赤いワタアメ以外、色に影響のある物がなかったのだと思います。
食品用の着色料はうんこの色に大変影響するようです。出来るだけ添加物に頼らず、色&柄付きうんこを出したいと思っていますので、少々趣旨とは違う情報なのですが、逆にとことん添加物に頼って色々なうんこ出すという方法もありますね!
うんこを緑にしてみよう!
【用意する物】 青汁
【方法】 ●ただ飲むだけです。
量は1日4杯以上が理想。効果はそこそこ早く、調子が良ければ次の日には緑っぽいうんこを確認出来ます。
【注意点】 ●出来るだけ、ケールなどの緑の濃い100%ものを飲んだ方が良いようです。
実はこの実験は普通の青汁で行ったわけではないので、少し自信がありません。
青汁で有名な「キューサイ」の商品に、お通じに効果を絞った「ツージー」という、それはそれは食物繊維たっぷりの青汁があるのですが、(「キューサイ」「ツージー」で検索すると、すぐに出ます。)これがまた緑のうんこを出すのにも効果が高く、これと普通の青汁とを併せて飲んだものですから、はたして普通の青汁だけでも緑っぽくなるものか、わからないのです。
機会がありましたら、ぜひ普通の青汁だけで実験し直したいと思います。
【情報提供】 みっちゃんから緑っぽいうんこの情報をいただきました!
胃薬の「サクロン」を服用すると、緑っぽいうんこが出るそうです!私もぜひ試してみたいと思います!
…考えてみたら胃薬の緑色って何の色なんだろ?
【情報提供】 pさまが、自ら緑っぽいうんこの人体実験をしてくださいました!
ケール100%の青汁を90ml×7日分=630ml飲み、心太で増量を試みてくださったのですが、残念ながらさほど緑っぽいうんこにはならなかったそうです。
しかし便通には大変良い効果があったそうですので、便通にお悩みのかたは試してみる価値はあるかと思います!
【期間限定情報】 ●今年(2004年)、夏の始めにだけ限定販売された「ペプシブルー」。これを飲むと必ず緑のうんこを出すことが出来たのですが、これは青い着色料が原因。つまりカキ氷用の青いシロップや、極端に言えば青い着色料をそのまま飲めば緑のうんこを出すことが出来るワケで、こう、イマイチ違う気もするんですが、まぁ緑のうんこを出せることでも話題になったことですし、とりあえずこのコーナーにも載せておきます。
あ、もちろん私も飲んで緑のうんこを出しましたとも。いい感じの深い枯れ草色うんこでしたよ。
お?青い飲物で、なぜ緑のうんこになるか解らないですか?胆汁の黄色と着色料の青で緑色になるんですよ、絵の具の混色と同じですね。と言うことは「青いうんこ」を出すことは不可能なのかもしれません。っつーか、出せたら胆嚢の病気なんじゃないか?※上記「群青色のうんこ」のケースは別です。
残念ながら「ペプシブルー」は量数限定発売だったので、ウチの近所では2週間ほどで品切れになりました。
うんこをクリスタルキラキラうんこにしてみよう!
【用意する物】 適度な固さに固めた寒天
棒寒天or粉寒天1本につき、400〜450mlので作った寒天が適当かと思います。
【方法】 ●ただ食べるだけです。
量は1日1リットル前後が理想。効果はそこそこ早く、調子が良ければ次の日にはクリスタルキラキラうんこを確認出来ます。その際、できるだけ近づいて観察してください。寒天がかなり細かく砕かれているので、よくよく見ないと、わからないかも知れません。
【注意点】 ●理想的なクリスタルキラキラうんこを出したい場合は、寒天以外にうんこに影響が出る食べ物は食べない方がいいです。(例・ワカメ、ヒジキ、ニラ等) できるなら寒天が主食くらいで!
しかし、他の食べ物と合わせることによって面白いうんこを出せる可能性もありますので、慣れてきたら複合うんこに挑戦してみるのもいいと思います。
また、寒天ですが、出来るだけ透明な方がいいですので牛乳などで色を付けないようにしましょう。
クリスタルキラキラうんことは】 ●寒天はほとんどが食物繊維ですので、消化吸収されることなくうんことして出てしまいます。
内臓で適度にこなされ細かくなり、胆汁の色に染められ黄色くなって出てくるのですが、黄色くなっていても透明なのは変わらず、よくよく見てみると小さな金色のクリスタルが集まったような、キラキラした綺麗なうんこを確認出来ます!
以前、数日寒天だけを2〜3リットル食べて出したうんこは、みごとなクリスタルキラキラうんこでして、その美しさに感動いたしました。
うんこに白いつぶつぶを入れてみよう!
【用意する物】 オクラ
【方法】 ●ただ食べるだけです。
量は
多ければ多いほどいいです。効果は早く、調子が良ければ次の日には白いつぶつぶ入りうんこを確認出来ます。
【注意点】 ●オクラは刻んだりおろしたりせず、まるのままぶつ切り程度にして、種を壊さないように食べましょう。あまり良いことではありませんが、よく噛まずに種を潰さないように食べてください。
10本以上食べれば、そこそこの
白いつぶつぶ入りうんこを出すことが出来ます。
うんこを白黒マーブルにしてみよう!
猫ぴょんさまから面白い情報をいただきました!
【用意する物】 バリウムイカスミスパゲティー
【方法】 「バリウムを飲んだ後にイカスミスパゲティー食べると、白黒だんだら染めのうんこが出る」という噂を聞いたことがあるそうです。
ただ残念ながら実際に試す機会がなく、まだ確認をしたことがないそうです。私も幸か不幸かバリウムを飲む機会がなく、
バリウムの白いうんこを出したことがありません。
ぜひ、そのような機会に恵まれましたら、必ずイカスミスパゲティーを食べて確認したいと思います!近頃のバリウムは味もいいらしいですしね!

最終更新/06/07/07 ▲上に戻る▲

Copyright (C) 2001-2006 Oshida J・O. All rights reserved.