〜追加情報でーす♪〜

Wordでの表の移動は?表の幅を大きくするには・・?

*表の移動

 

*表の移動は、左上の赤丸のマークをマウスで押しながら動かせば

移動できます。


*表の幅を大きくするには・・

 最初に、ワードの1行は、約6.3ミリ(18pt)で設定されています。

 もちろんページ設定であなたご自身の設定を既定値と出来ます。

 これを参考に幅を指定して下さい。

 まず上記の赤丸マークの場所をクリックすれば表全部を選択します。

 次ぎに右クリックで表のプロパティを選択します。

 

*下記のダイアログボックスが出ます。

  行を選択、左のボックスへチェックを入れる。

  幅を入れる。10ミリでかなり幅が広がります。

  約12〜13ミリで約2行(12.6ミリ)となります。

 

*下記が10ミリでの幅となります。(黒部分が最初の1行設定)

連絡網をワードで簡単作成

*テキストボックを挿入します。

 

 Word2002では、下記の描画キャンパスがでます。今回は、使用しません。

 はっきり言ってジャマな位ですネ。出ない方法は、ワードの項目で設定を説明しています。

 通常は、BackSpaceキーか、Deleteキーで削除します。

 次に +キー が出たらドラッグして下さい。

 

 

 今回は、グリッド線で3行を目安に作ってみます。

 住所・名前。TELを項目に入れてみます。出来ましたら枠の上にマウスを持って行き

 十字が出たら右クリックして下さい。下記のようになります。

  

 

*テキストボックスの書式設定で、テキストボックスを選択。

 上をゼロミリに設定すればTEL部分が余裕で入ります。

 また、左側も場合によっては、ゼロにして文章枠を多く取る場合は、行います。

 ただしWord2002以降の場合は、左は、2.06mmで良いでしょう。

 (ご自身の好みでやって下さい。)

 

*では、設定が出来たら、テキストボックスをコピーをしてみましょう。

 ctrlキーを先に押しながらマウスを表の線上に持っていきマウスが十字が

 出たらドラッグして下さい。同じ条件のテキストボックスがコピーされます。

 又Shiftキーも押して行えばより綺麗に正確に移動できます。

マウスの横に+が出ます。コピーの意味!

 

 

*今回は、3つのボックスで行ってみます。

 3つのテキストボックスが出来たら下記のように図形描画より矢印線を引きます。

 ctrlキーを先に押しながらShiftキーを押しつつけてドラッグすれば平行に矢印線が

 移動できます。

 

 

 

 

*Shiftキーを押しながらすべて選択します。下図参考。

 すべて選択したらShiftキーを押しながらctrlキーも押します。

 その状態で下にドラッグすると位置がずれなくコピーが出来ます。

          

 

*上同じように連続でコピーすればすぐに連絡網が出来ます。

  あとは、アレンジして下さいネ。

  

  以上です。

サイズについて

1Bは、半角文字にして1文字分が記憶される容量です。

1KB=1024B 1024KB=1MB 1024MB=1GBです。  

フロッピーディスクが1.38MB(1413KB)ですから半角文字で1,509,949文字となります。

GBは、フロッピー742枚のフロッピーになります。

CDが1枚700MBですから約507枚分のフロッピーディスクとなります。

DVDが4.7GB4,812MB)約3,487枚分のフロッピーディスクとなります。

 

正円、正四角形、正三角形を作るには・・・
*図形描画ツールより円・四角形・三角などを正円、正四角形、正三角形に

 するには、まず円の場合左下の○を選択クリックしてからShiftキーを押しながら

 +でドラッグすれば正円が出来ます。あと同じようにShiftキーを押しながら

 選択してドラッグすればきれいな描画が出来ます。

 

   

三角は、下図のようにオートシェイプより基本図形から選択します。

 

*真っ直ぐに線を引くこつは、図形描画ツールより下図の部分をクリックしてから

 Shiftキーを押しながらドラッグすれば直線が上手く引けます。

 もちろん横線も同じです。

 

*まず線をShiftキーを押しながらドラッグして横線を引きます。

ctrlキーを先に押しながら下にドラッグすれば下図のように

マウス矢印に+が表示されます。コピーの意味です。

 

でも上と全く同じ長さで平行に引くには、これにプラスShiftキーを押しながらドラッグ

すれば平行かつ同じ長さの線が引けますよ。

是非お試しあれ〜〜〜