スラダン知ってて得するバスケのいろは
シュート・ファールの種類

スラムダンクのストーリーとは直接関わりがないが バスケットボールをしていく上で重要なシュートとファール。
ここでは基本的なバスケットのシュートとファールの種類を 紹介します!

シュートの種類

■ ワンハンドシュート/ジャンプシュート
試合中に最も多く使われると思われるシュート。
このシュートをきちっと決められるとカッコイイ。

得意キャラ:三井 寿、神 宗一郎、仙道 彰、流川 楓
不得意キャラ:福田 吉兆、河田(弟)、宮城リョータ

■ レイアップシュート/ランニングシュート
速攻などの時によく使うシュート。
入る確率が最も高く花道はこれを「庶民シュート」と呼んでいる。

得意キャラ:桜木 花道、宮城 リョータ、他 多数
不得意キャラ:該当者なし

■ ダンクシュート
ボールを持ったままジャンプしてそのままリングに叩き込む豪快なシュート。
リングにジャンプして届く跳躍力が必要。

得意キャラ:赤木 剛憲、魚住 純、桜木 花道、清田 信長
不得意キャラ:ある程度身長がないと打てない

■ フックシュート
身体を回転させながら身体の横から打つシュート。
センター等のポジションの人がよく使うシュート。

■ アリウープ
空中でパスを受け取り、そのままダンクする。
宮城と花道が対山王戦で奇襲として用いた技。

得意コンビ:宮城&花道 仙道&福田

◆◆◆ジャンプシュートの打ち方◆◆◆
安西先生流のジャンプシュート攻略方法を紹介します。 (コミック22巻参照)
・リラックス。シュートは力じゃない
・大事なのは上半身ではなく下半身
・ひざを使って下から上へ力を伝えるように
・利き腕のわきを閉める
・手首を使ってスナップをきかせる
・ボールは高く、アーチを描くように

・ジャンプシュートの練習回数目安・・・2万回

ファールの種類

■ トラベリング
ボールを持ったまま3歩以上歩いた場合。ボールを持ってジャンプした場合必ずシュートかパスをしないとトラベリング。

■ ダブルドリブル
一度ドリブルを止めて再びドリブルした場合。両手で同時にドリブルをした場合。

■ ラインクロス
エンドラインやサイドラインをコートの内側から踏んだ場合。ジャンプボール時にセンターサークルのラインを踏んだ場合。

■ バックパス 攻撃側がボールをフロントコートに移動してからバックコートに再びボールを戻した場合。

■ 3秒ルール
攻撃側がフリースローレーンの中に3秒以上いた場合。

■ 5秒ルール
レフェリーから相手チームの反則などでボールを与えられた時に5秒以内にスローインやフリースローをしなかった場合。

■ 10秒ルール
バックコート内でボールを保持したチームがフロントコートに10秒以内にボールを移動しなかった場合。

■ 30(24)秒ルール
ボールを保持したチームが30(24)秒以内にシュートしなかった場合。

■ ブロッキング
相手選手の進行を身体を使って止めた場合。

■ ボールディング
相手選手の腕を押さえたり身体を押さえたりした場合。

■ プッシング
相手選手を無理に押した場合。

■ ハッキング
相手選手の手や腕をわざとはたいた場合。


トップへ戻る