今回から桑谷さんと望月さんが歌うOPに変わりました。

桑谷さん「あけましておめでとうございます、桑谷夏子です」
望月さん「明けましておめでとうございます、望月久代です」
桑谷さん「ついに2004年、新年を迎えました、よっ!」
望月さん「新しい年っ!」
桑谷さん「そうねぇ〜迎えちまったね」
望月さん「こんにちは♪」
桑谷さん「あはははは・・・かわいいわ、もっちー。こんばんわ。はい正月です、めでたーい!」
望月さん「はい」
桑谷さん「今夜はね、1月4日。もう新年明けてもう4日経ったのかまだ4日なのか・・・その辺は人それぞれだと思うんですが」
確かに過ごし方によって感じ方は違ってきますし。

望月さん「そうなんだよね」
桑谷さん「はい、お正月にどっぷり浸かってのんびりしてるでしょうか?」
望月さん「うーん」
桑谷さん「私たちは仕事をしてるよ、こうやって!なーんて言ってみたり」
望月さん「あはっ・・・」
桑谷さん「あのですね、気づいた方は・・・と言うか気づいていない方がいるのだろうかみたいな感じなんですけど、OP変わったよ!」
望月さん「変わりましたねぇ」
桑谷さん「はい、新しいOPをなんと、望月・桑谷で歌たってしまったがな」
望月さん「いぇい、いぇい♪」
桑谷さん「どうしようねぇ〜?」
望月さん「はー、でも、いいんじゃない?楽しいから」
桑谷さん「あはは、そうなの。で、OPだけでなくまぁ聞いていただけば分かりますが、EDも新しく一新されました」
望月さん「聞かなきゃダメ」
桑谷さん「そうですよ。今日はね・・・新しい事をするつもりでみなさん聞いてください」
と、言うわけで新年最初のG'sラジオスタートです。


ふつおた


『みなさんあけましておめでとうございます。なっちゃんともっちーの新曲期待しています』


桑谷さん「と、言う事でですね”何の事やら?”って感じなんですが、知ってる方はこうやって知ってる方もいたのですがね、さっきも言いましたが
電撃G’sRadio コンビレーションミニアルバム『ジーラジ音楽部』と言う物がですね、もうすぐ1/21に発売される事が決まりました。こちらはですね、
さっきOPでかかっていた新曲・・・」
望月さん「新曲・・・『ハナサナイデ』」
桑谷さん「そうなんです!こちらは桑谷・望月で・・・初めてだね、この組み合わせだけで」
望月さん「そうだね、初めてだよね?うん」
桑谷さん「そちらのOPとあと、Pappy'sの新曲として新EDテーマを担当してもらったんですね。これが『青葉』・・・?と言う曲なんですが」
望月さん「そうですね」
桑谷さん「ビックリした。すごく難しい漢字で書いてあるから、読めなかったらどうしようって思っちゃったんですけど、蒼葉」
望月さん「蒼葉」
桑谷さん「すごいいい曲だよね?」
望月さん「すごいいい曲だ〜」
いい曲らしいです

桑谷さん「Pappy'にsね、あとでちらっと話を聞こうね」
望月さん「そうね、Puppy'sのみなさんにね」
桑谷さん「あとはねぇ・・・例えば・・・例えばじゃないんだけど、Purit'sの曲が・・・表題曲ですね。シングルで出してた3曲が入っていて、
もちろんPuppy'sの『初恋日和』と『僕は犬だよ』・・・」
望月さん「・・も入ってるし」
桑谷さん「そしてボーナストラックにはなんと『sakura レボリューション』のG'sミックス」
望月さん「やった〜」
桑谷さん「やったー!」
望月さん「スゴイねぇ〜」
桑谷さん「ねぇ・・・って言うか作っちゃったねまた」
望月さん「やったね、がんばってたね」
桑谷さん「がんばってたスタチャの方は。こちらの方が入っているのだよ」
望月さん「そう、盛りだくさんだね」
桑谷さん「そうですね、プリクラをヒューチャーした斬新なパッケージ」
望月さん「そうそうそう」
桑谷さん「・・・と、言う事だよ!うん、まぁ買ってくれ、それは。買ってくれよ、みんな」
やっぱり買わないと詳しいことは分からないと・・・

望月さん「いいよねぇ〜なんか元気そうな感じだよね」
桑谷さん「そうね、プリクラ面白かったよね」
望月さん「面白かった〜」
桑谷さん「普通に楽しんでるアタシ達がいたんですが」
望月さん「ぜひぜひ・・・」
桑谷さん「ぜひぜひ買って下さい。またね、いろいろ情報とか新しい事などはね、このラジオでおいおい言ってきますので・・・」
望月さん「言っていきたいと思います。チェックチェックですよぉ〜」
桑谷さん「そしてですね!!えっと・・・宣言・・・しよう!」
望月さん「宣言・・・?」
桑谷さん「ええっと、2004年の目標!毎年やってるような気がするアタシは」
望月さん「そうだね、毎年毎年・・・」
桑谷さん「そして毎年叶ってないような気もする」
望月さん「そうなんだよね、忘れちゃってるよね?」
桑谷さん「まぁ宣言した内容をぶっちゃけ覚えてないんだけど・・・」
望月さん「覚えてないよね?」
確か去年は望月さんが『疲れたって言わない(桑谷さんの前で行った場合、桑谷さんが後ろからチョップ)』でした。
桑谷さんは・・・宣言してないですよ。去年は


桑谷さん「なんか大したことを言っていない・・・アタシはね宣言したよ」
望月さん「宣言してちょ」
桑谷さん「うん、あのね・・・ジーラジ編集部・・・?じゃない?アタシ達。そう言う活動してるじゃない?」
望月さん「してるよ」
桑谷さん「もっと、ちゃんとした活動した方がいいんじゃない?」
望月さん「あはは・・・」
桑谷さん「なーんて思ったりなんかしちゃったりして」
望月さん「ちゃんとしてやつ?ホントに何か作るの?編集して」
桑谷さん「そうそう、編集部員として。でもね、さっきちょっとワークスさんのね、方に『どうよ、コレ?』ってちょっと企画内容を話してみたの」
望月さん「そうね」
桑谷さん「そしたらすんげぇ〜現実的な答えが返ってきたりしてね」
望月さん「まぁ、プロですからね」
桑谷さん「そう。”プロなめんなよ!”みたいな目で・・・」
望月さん「夢と現実のねギャップを語ってくれたよね」
桑谷さん「あんなにね、怖い目をした佐々木さんを久々に見た感じがするよ、アタシは」
望月さん「そうそうそう」
桑谷さん「でも、その活動と言うのはね、どんなんでもいいいから、ちょっと編集部員っぽい物をさせてくんないかな?
って言うのを思ってるんだけど、どうだろコレ?
もう多くは語れないよ、アタシは。さっきペシャンコに夢を潰されたから」
で、今年のジーラジ編集部の抱負は”なんか編集部員っぽい事をしたい”だそうです
桑谷さん「半年後に忘れてないことを願うよ」


電撃ジーラジ編集部


桑谷さん「さー、ちょっと早いけど仕事始めよー!」
又吉さん「編集長、明けまして、おめでとうございます」
桑谷さん「愛ちゃん!」
伊藤さん「編集長、明けましておめでとうございます」
桑谷さん「やっちゃん!」
長谷川さん「編集長、明けましておめでとうございますっ」
桑谷さん「しーちゃん!」
望月さん「なっちゃん、あけおめ!」
桑谷さん「もっちー、今年最初の挨拶なんだから略さないの」
望月さん「桑谷夏子さん、あけおめ!」
桑谷さん「いや、普通そっちじゃねぇだろ。この編集部今年も大変そうなのよ〜」


今回はは久々にPuppy'sが全員集合しました。

桑谷さん「Puppy'sのみんな、あけまして「おめでとうございます」
Puppy's「おめでとうございまーす」
桑谷さん「いいねぇー、女子高のノリだね、これは。はーい、今年もねPuppy'sには頑張ってもらいたいと思いますが。
・・・って言うか新年早々がんばったちね、EDで。どうでした、EDの収録はみなさん」
又吉さん「えー・・・」
桑谷さん「なんでそんなに落ち込むかな?あからさまにみんな落ち込んでるんだけど」
望月さん「なんでぇ?」
桑谷さん「でも難しかったって、ちょっと聞いたんだけど」
又吉さん「そうですね・・・」
長谷川さん「NGを私がいっぱい出しちゃったんで・・・」

桑谷さん「何をおっしゃる〜!」
望月さん「大丈夫だよ」
桑谷さん「えー、でも・・・でもスゴイいい曲よね?」
又吉さん「いい曲です」
桑谷さん「いい曲だけどね、アタシあれ歌えって言われても、結構難しくて無理かも」
望月さん「無理無理」
桑谷さん「すごいバラードでゆっくりだよね、テンポね。すごい大地賛唱っぽい感じじゃない?♪たたえよーだいちー♪ごめんなさい、全然違いました。
まぁね、これからどんなEDを・・・って言うか毎週毎週かかる事になるので」
望月さん「ねぇ〜、今日からね」
桑谷さん「みんなに早く覚えてもらいたいよね」
望月さん「そうだね」
又吉さん「一緒に歌えるようになりたいです」
桑谷さん「そして、ちょっと聞いてくれる!!編集部としての活動をあんなに熱く語ったったじゃない?なんかちょっとダメぽいんだよね」
Puppy's「え〜〜?」
桑谷さん「いろいろと頑張ったよね、みんなでね。しーちゃんには写真をね、学校生活の写真を撮ってもらうでしょ?とかいろいろ考えたんだけどね。
アタシは編集長をしてまだまだと言う事を・・・現実を突きつけられたって感じだよ」
望月さん「新年早々ね」
桑谷さん「ホントだよ、ヘコまされたよね?まぁいいんですが、この5人でまた仲良くなっていきたいと思います。
そしてですね、この5人で何か一発目やろうじゃないかと言う事でこんな企画を考えました」


お年玉争奪、アドリブトーク合戦


桑谷さん「企画の説明をしたいと思います。ここにお年玉をいれるポチ袋がいっぱいあります。
中にお正月にまつわるキーワードや質問を書いたカードが入っています。
それを順に引いて中に書いてある事についてアドリブでトーク!中にはちょっとお得なお年玉も入ってる」
望月さん「やったー!」
桑谷さん「それを引いたらその人のものっ!やっったね。ただし罰ゲームのカードも入っているので注意!」
望月さん「なぁに?罰ゲーム・・・?」
桑谷さん「これはねぇ・・・去年Purit'のメンバーでやった事なんですが、なんかね運良くほとんど罰ゲームを引くことなくお年玉ばっかもらった記憶がある」
又吉さん「あっ、すごーい!」
去年は小林様がビール券を引いたりしたんですよね。
でも、未成年もいるし、今回はビール券はないでしょうね


桑谷さん「今回はどうだろうな?じゃあコレは年順と言うか若い順でしーちゃんから・・・引いてもらおうかしら?」
長谷川さん「”お年玉の使い道”」
桑谷さん「おっ、おー!これは別に時間制限ないんですよね?」
望月さん「うん、ないない」
桑谷さん「じゃあ、適当に・・・」
長谷川さん「えっと・・・静香は・・・うーんと、DVDを買いますっ!」
桑谷さん「おー!!これはいい事だね。えっ?それはディスク?デッキ?」
長谷川さん「・・・あの・・・丸いほう」
桑谷さん「あははは・・・!しーちゃん、それはディスクって言うの。かわいい〜丸いほうだってよ。もう、超メロメロだねっ♪
いいなぁ〜アタシもお年玉欲しいんだけど」
桑谷さん、新年早々長谷川さんに萌えまくっていました。それじゃあ望月さんがやきもち焼いちゃいますよ(ぇ?

望月さん「ほしー!」
桑谷さん「しーちゃんのお年玉の使い道でした。じゃあ次は愛ちゃん」
望月さん「愛ちゃん、愛ちゃん、あいちゃーん♪」

又吉さん「じゃじゃん!”忘れられないお正月の思い出”」

桑谷さん「そう、いいね」
又吉さん「何年前かは忘れたんですけど、お正月に熱を出してしまって、もう本当に寝正月、いろんな意味で寝正月になった記憶があります」
桑谷さん「忘れられず・・・」
又吉さん「忘れられないですよ、淋しいですよ、新年早々」
桑谷さん「それはインフルエンザにかかったの?」
又吉さん「ですかね?すごい高熱が出て・・・大変でした」
桑谷さん「そりゃ、かわいそうだった・・・。ゴメン、慰めの言葉がない。なるほどね。じゃあサクサクいくよ。やっちゃん行って下さい」
一同「きゃー!!」
桑谷さん「この盛り上がりよう」
又吉さん「すごーい!」
桑谷さん「大した物入ってない」
ひでぇ

伊藤さん「当たりですよね」
望月さん「図書券だ、500円分図書券を頂きました」
桑谷さん「・・・えっ?こんなちっぽけな事で運を使い果たしちゃダメだよ、やっちゃん。これからいい事があるよ、きっと。・・・って事はもっちー引いて下さい」
望月さん「望月はじゃあねぇ・・・・白いのヤツ。・・・えっ、なんか嫌だ。ヤバイ・・・罰ゲー・・・」
又吉さん「えー!」
桑谷さん「マジで?マジで?」
望月さん「”とっても色っぽい声で『今年もよろしくね』と言おう”」
やりました!!さすがもっちーさん!!私たちに夢と希望を与えてくれます!!

桑谷さん「もっちーいいじゃない?セクシー路線を開くのよ。いくよ、せーの」
望月さん「
今年も・・・よろしくねっ♪
桑谷さん「・・・なんか路線違くねぇか?色っぽいは色っぽいけど、どっちかって言うと色っぽいって言うよりもエロいよね?」
まぁ、望月さんがエロいのは今に始まった事ではないので(ぇ

望月さん「なんで新年早々罰ゲームなの!?」
桑谷さん「って言うかかなりおバカな内容だしね。じゃあアタシいきたいと思います」
望月さん「なっちゃん、なっちゃん」
桑谷さん「アタシこれ。お年玉じゃねぇな」
望月さん「なんだろ〜?」
桑谷さん「えっと・・・”書き初めを書くとすればどんな言葉を書く”そうですねぇ・・・・金一封!以上!」
望月さん「素晴らしい〜!」
又吉さん「すごーい!」
さすが桑谷さん、ひと味違いますねぇ


桑谷さん「お年玉って書くような年でもないし、少しランク上げたの。じゃあ、また戻ってしーちゃんにいきましょうかね。今度はお年玉引けるといいね」
望月さん「ねぇ欲しいよね、お年玉ね?」
又吉さん「わー、いいなぁ〜!」
桑谷さん「お年玉です〜おめでとうござます」
長谷川さん「ありがとうございます」
桑谷さん「いいね、図書券」
望月さん「勉強して、勉強して」
桑谷さん「愛ちゃん、ちょっと早くお年玉引かないと・・・」
又吉さん「引きますよ、引きますよちょっと。あー、いたた・・・。あー!!出ましたよ何か」
桑谷さん「商品券!ちょっと!1000円分の商品券!」
又吉さん「おー、ありがとうございます」
もしかして図書券のみですか・・・!?

桑谷さん「これはいいんじゃないの?」
桑谷さん「なんか喜ぶ姿を見ると嬉しくなっちゃうね。じゃあ、やっちゃんから」
伊藤さん「嫌な予感が・・・あっ”2004年、今年の抱負”」
桑谷さん「あっ、これいいね」
望月さん「いいね、いいね」
桑谷さん「大丈夫?もう言える?」
伊藤さん「はい」
桑谷さん「じゃあ、2004年の抱負、よろしくっ!」
伊藤さん「伊藤靖子の今年の抱負は・・・泣き上手になる事です」
桑谷さん「えっ?それは芝居で?プライベートで?」
又吉さん「女の・・・武器」
望月さん「武器ぶき」
伊藤さん「アタシすごい泣き虫なんですけど、泣いちゃイケナイって所で泣くんですね」
望月さん「おー」
伊藤さん「泣いちゃいけないって所では泣かずに、泣いてもいいところで泣くように・・・」
桑谷さん「プライベートだね、それは。あー、そうか、なるほどね。でも、確かに泣き所って難しいよね」
望月さん「難しい」
桑谷さん「アタシちなみに漫画読んで泣くけどね、電車の中で。泣くところ間違ってるよね?はい、じゃあもっちー、2枚の内1っこ」
この後、望月さんに予想通り神が降り立ちました。

望月さん「はい、こっちー!・・・えっ?ええ〜!罰ゲームー!」
桑谷さん「すごいよ、もっちー!全部罰ゲームじゃん」
望月さん「勘弁して下さい・・・」
桑谷さん「はい、なんでしょう?」
望月さん「”ビックリするほどそっくりなモノマネをしよう”」
桑谷さん「はい!と、言う事で・・・」
望月さん「待ってぇ〜・・・ちょっと待って〜・・・」
桑谷さん「あはは、考えてる。しかも、かなり顔がイライラしてる」
望月さん「ちょっと待ってね」
見えないですけど、きっと目がマジだったに違いまりません。

桑谷さん「じゃあ、その間にアタシ引いちゃっても平気?アタシが最後余ってる・・・あっ、罰ゲームだ」
又吉さん「はやーい」
桑谷さん「残り物に福はなかったよ。じゃあ、もっちーのまずをやってもらう。大丈夫?」
望月さん「はい、大丈夫かな〜?」
桑谷さん「よーい!スタート!」
望月さん「
ピカピーカ♪ひかちゅう〜♪
伊藤さん「似てる」
又吉さん「似てる〜!!」

望月さん「いぇーい!」
桑谷さん「ピカチュウだー!大谷さんスイマセンでした」
望月さん「ホント申し訳ないです」
桑谷さん「でも、似てた」
望月さん「いぇーい!」
まぁ、望月さんの声なら出来るでしょうね

桑谷さん「これから武器にすれば?」
望月さん「マ〜ジで?ちょっとね出ないな、ポケモン」
桑谷さん「来るかもよ、これ聞いたスタッフさんが。じゃあ最後桑谷・・・最後引いちゃったの罰ゲームなんですが”秘密を一つ告白しなさい”
うっそー!無いよアタシ。ぶっちゃけてるもん」
又吉さん「えー」
桑谷さん「なに、どうしよう?秘密を一つ?うーん、もっちー何かアタシの知ってる秘密ある?」
望月さん「ないないない!」
桑谷さん「無いよねぇ!?」
望月さん「なんか・・・なんか・・・『実は、こうだったんだ』」
桑谷さん「あっ、分かった!私は・・・ウェストがありません。以上!」
望月さん「えっ!?」
えっ!?それだけですか?

桑谷さん「アタシ寸胴だもん」
望月さん「そんな事ないよぉ〜!」
桑谷さん「知ってるくせに」
望月さん「いや、あるある。ちゃんと」
桑谷さん「もっちーはあるって言ってくれてたの。でも一度外にお風呂に入りに行った時、『・・・んー、でも大丈夫だと思う』ってフォローを入れてくれた」
又吉さん「えー」
桑谷さん「いい人だよ。いいのかな?こんなぶっちゃけた話。まぁいいや。お年玉争奪戦・・・まぁ、勝者はこれはPuppy'sだね
みなさんよく・・・これで今年の運は使い果たした」
又吉さん「ええっー!?はやーい!」
桑谷さん「ウソです。これでね・・・勢いがついたと思うの。今年ね、3人めざましい活躍をするんではないかと思います。」
又吉さん「ありがとう、ございます」
桑谷さん「ってか、それ言ったらもっちーとかどうなんだろう?」
望月さん「なんか、みんな罰ゲームでお年玉もらってないんだけど・・・」
桑谷さん「もっちーは、これからいい事があるよ。物は言い様って言うか・・・」
フォローになっていませんよ、桑谷さん

望月さん「欲しかったっ!!」
桑谷さん「と、言うわけでこの5人で今年も頑張りたいと思いますので、みなさんよろしく願いします」


ED


桑谷さん「今かかってる曲がPuppy'stが歌った新EDテーマ『蒼葉』」
望月さん「そうだね」
桑谷さん「いい曲だね」
又吉さん「いい曲です」
桑谷さん「ほろりとくるね。これをみなさん・・・まぁいいや」
伊藤さん「1月21日っ!」
桑谷さん「それが言いたかったんだけど、ゴメンね。そしてですね、今日は新年1発目って事でここにいる全員に今年の抱負を一言だけもらおうと思う」
望月さん「うん」
桑谷さん「じゃあ、しーちゃんから行こうかな?」
望月さん「抱負っ!」
桑谷さん「抱負はどうだろう・・・?」
長谷川さん「今年の抱負は・・・ないです」
桑谷さん「そうよねぇ〜!もう1月4日経っちゃったけどね」
長谷川さん「何かあったらその時に」
望月さん「そうね」
何事も前向き・・・と言う事でしょうか?

桑谷さん「分かりました。じゃあ、今度やっちゃん」
伊藤さん「はい、えっと・・・明るく楽しく元気よく」
望月さん「うん、素晴らしい」
桑谷さん「はい、じゃあ愛ちゃん」
又吉さん「もっともっと演技力と、歌唱力と共にアップできるように頑張ります!」
桑谷さん「はい、もっちー」
望月さん「そうだな・・・今年は怒らないように頑張ります」
桑谷さん「あー、なるほどね。・・・大丈夫よ」
望月さん「なんかねダメダメ!最近怒ってばっかりなの」
桑谷さん「カルシウム足りない感じ?」
望月さん「足りない、足りない」
桑谷さん「ホントに?大丈夫だと思うんだけどな・・・」
望月さん「ダメダメ!」
桑谷さん「じゃあ、アタシは・・・毒舌を控えたいと思います。まぁ無理だと思うけどな」
などと、それぞれが抱負をかかげました。
でも、桑谷さんの抱負は守られることなく毒を吐き続ける事でしょう。
きっと