【名  前】安西T
【タイトル】UFC18速報
  01/09 12:10
【メッセージ】
すみません。仕事が忙しく、第一試合を見逃してしまいました。(エヴァン ターナー vs ダレル ゴーラー)これは後程報告します。日本からもファンのツアーもあり、高阪とルッテンのビックマッチということで日本のマスコミもたくさん来ているようです。ケンシャムロックも、マイキーバーネット、ジェリーボーランダー、そしてなんとマークコールマンのセコンドで来ています。ではいってみましょう。


(安西T) 第二試合、マイキーバーネット vs タウンゼントサンダースは、ほとんどボクシングマッチの展開になり、両者ともにゆずりませんでしたが、わずかにボクシングテクニックでマイキーが勝り、(一回パンチでしりもちをつかせた)延長の末判定勝ち。 99/01/09 12:16:13:
(安西T) ビクトーがゲストで登場、再度フランクシャムロックとの対戦を、要求。フランクは来ていなく、もしフランクがOKすれば3月のUFCで実現します。もしフランクが、避ければUFCブラジルでもともと対戦するはずだったジェリーボーランダーと戦うとのこと。 99/01/09 12:23:46:
(ごんべ〜) 第一試合、ダリエル・ゴーラーVSエヴァン・タナーは、5分07秒スリーパーホールドで、タナーの勝ちです。かなりの好試合でした。 99/01/09 12:24:06:
(安西T) 第三試合、そのジェリーボーランダーとタンクの友達で、ガイメツサーにもう少しのところまで追い込んだ、ティート オーティス。なんと序盤にパンチで、ジェリーをKO寸前まで追い込み、延長判定までジェリーもよく持ちこたえたが、完全にティートの勝ち。ジェリーもいい選手なのに、そのジェリーに何もさせなかった。ティートは本当にいい選手。これでティートはライオンズデンにリベンジしたことになりますね。 99/01/09 12:31:59:
(安西T) これでジェリーとビクトーの対戦は消えました。フランクは3月5日のUFC19で、ビクトーの挑戦を受けるか? 99/01/09 12:34:50:
(安西T) 第四試合、タンクをパンチでKOしたマルコフアスの生徒でチャクリキジム所属でもある、ペドロヒーゾと復活をかけたマークコールマンです。いよいよ始まります。コールマンはこれに負ければ、ケンシャムロックと一緒にプロレスに転向を噂されています。 99/01/09 12:40:38:
(安西T) コールマンは10分までは、インサイドガードからのパンチで有利に展開していたのですが、10分を過ぎると例によってスタミナが切れ、ヒーゾからパンチ、ローキックをもらい、印象が悪く、本当に際どい勝負でしたが、延長判定でヒーゾの勝ち。(スプリット ディシジョン) 99/01/09 13:09:24:
(たつじんK) コールマンの最近の負けはUFCルール変更による得意の頭突き、肘打ちが禁止され軟弱なVTルールになったからだ、ドン・フライを頭突き、肘打ちで倒した頃が良かった。 99/01/09 13:18:37:
(マスター格評) そうなの?今のUFCは頭突きも肘打ちも禁止なの?それではVTと言えなくなって来ているな〜。 99/01/09 13:23:13:
(マスター格評) UFCもPURIDEもシュートも同じルールでは、面白みが薄れるな〜。>どこかに初期UFCルールを残してもらいたいものだ。>頭突き、肘あり<これこそ、VTだ。 99/01/09 13:30:19:
(安西T) パットミルテッチとジョージパティーノ(BJJ)はUFCライト級タイトルマッチでしたが、しょっぱい試合で、2度の延長、判定でパットの勝ち。パティーノはいい選手でした。 99/01/09 13:37:33:
(安西T) いよいよTKとルッテン始まりました。ルッテンはいきなりハイキック、高阪はスタンドを嫌ってタックル、ルッテン、ガード。TKパンチ。両者立った後、TKすごいタックル。バスふっとぶ。しかしガード。TKパンチをボディーと顔に打ち分け、ラッシュ。TKすごくいい。TKバスのもも、ふくらはぎにもエルボー、パンチ。バス防戦一方。今5分経過。両者ブレイク。 99/01/09 13:43:13:
(安西T) 現在7分経過。TKの動き依然衰えず。インサイドガードからのパンチでバスを圧倒。バスも致命傷はなく落ち着いてはいるが、ずっと下のため疲れているか。9分経過。 99/01/09 13:46:51:
(マスター格評) 高阪vsルッテンは、高阪が押し気味に試合展開中。このままでは高阪が勝ちを拾いそう。ルッテンは一発打撃に賭けるしかない! 99/01/09 13:48:16:
(安西T) 10分。両者ブレイク。バスのすごいロー炸裂。バスはまだ元気のよう。バスが調子よくなってきたところで12分。これから延長です。バス目尻からちょっと流血。 99/01/09 13:50:26:
(マスター格評) ルッテンもグランドでの打撃が今一つのようだな。その点は高阪の方が上。 99/01/09 13:53:18:
(安西T) バスのいいワンツーが2度ヒット。でも高阪まだ元気。またワンツーヒット。いますごいルッテンのひざがTKの左こめかみに、命中。フッテンTKにパンチで襲いかかりTKダウン。ルッテンKO勝ち。!!!!! 99/01/09 13:54:39:
(マスター格評) 高阪のタックルが切られ始めた模様。この調子なら、ルッテンにも勝機が出てきた! 99/01/09 13:55:39:
(マスター格評) と言ってる間に、ルッテンKO勝ち! 99/01/09 13:57:54:
(安西T) すごい試合でした。TKもすごかった。でも最後にルッテンの打撃につかまりました。TKも笑顔で祝福。ルッテンの次の相手は、同じビバリーヒルズ柔術クラブのペドロヒーゾとなりそうです。 99/01/09 13:58:17:
(腕拉ぎ三角固め) ルッテンが勝ったみたいですね。うれしい(^^;) 99/01/09 13:58:55:
(マスター格評) 今回は当たった。>ルッテンの勝利<見る目あり!!(前半は危なかったけど・・・)(笑) 99/01/09 13:59:59:
(マスター格評) 打撃(スタンド)では、やはり圧倒的にルッテンが上。高阪のタックルを切ってスタンド勝負に持ちこんだのが、ルッテンの最大の勝因。 99/01/09 14:03:14:
(安西T) お楽しみいただけましたでしょうか。最後はTVを見ながら急いでタイプしました。疲れた。ルッテンにとってもSEGにとっても最高のデビューでした。TKの評価も、上がりこそすれ決して下がるものではありません。TKもよくやった。あのままあと1分逃げ切れば確実に判定勝ちでしたから。 99/01/09 14:04:45:
(腕拉ぎ三角固め) グランドでは防御と脱出に徹してスタンド勝負・・・モーリス・スミスと同じパターンですね! 99/01/09 14:05:17:
(腕拉ぎ三角固め) ルッテンといい高阪といい、寝ても立っても戦え、かつ打撃も組み技もできる総合系選手は、やっぱり強いですね。 99/01/09 14:10:10:
(マスター格評) 安西Tさん、速報ごくろうさまでした! 99/01/09 14:11:25:
(安西T) あとホイスとのインタビューですが、時間があまりなく1時間くらいしか話せませんでした。結局言い訳としては、長い間戦いの場にいなかった為、ハングリーになっていなかったとのこと。そしてイズマイウとの再戦は、申し込んだが、今度はイズマイウが莫大なファイトアネーを要求してきたらしい。そこで再戦の話はパーになりつつあるらしい。日本で誰か金をだしてください。(笑)ということで後は格通を買ってみてください。立ち読みお断り。 99/01/09 14:12:41:
(マスター格評) 打撃選手が総合で勝つには、タックルを切る事が最も大切と思われる。さらにもしグランドになっても脱出するテクがあれば、ほぼ勝利できる。 99/01/09 14:14:58:
(マスター格評) イズマイウ戦はノーギャラだったはず。なのになぜ?再戦は莫大なファイトマネーを要求するのだろう。>来月号ですね?格通>ホイスインタビュウー&イズマイウ戦特集<皆さん、買いましょう!(笑) 99/01/09 14:20:35: