Mogul & Freeride

Miiko’s Room


冬は雪山でモーグルスキーヤー、夏は南の島でリゾートダイバー、
 普段はスポーツクラブ、ダンス(HipHop)、愛犬との散歩などで
体を動かす毎日。
 そんな私のお部屋へ、ようこそっ!

冬(スキー)のイメージに統一したミーコの部屋です。

★愛犬とのスキー旅行
★ワンコとモーグル!
★犬と一緒にスキーしよう!
★ワンコとスノーシュー&スキー!






東京五輪が開催される2020年までに、不幸な犬や猫を「ゼロ」にし
まずは東京を世界にほこれる「動物福祉先進都市」とするために。
『すべてのペットが幸せになれる東京へ』 賛同&拡散お願いします。
ネット署名はこちらから→http://tokyozero.jp/
ダイビング&スキーのログ
2018 SNOWシーズン(2017.11月〜)の滑走日数、只今27日!(2018.2.13現在)



2018.1.23 「そして飼い主、帯状疱疹になる・・・」

帯状疱疹とは
ほとんど誰もが持っている水痘(すいとう)・帯状疱疹ウイルスによって起こる。
水ぼうそうにかかったことのある人なら、誰でも帯状疱疹になる可能性があるんだけど
精神的なストレスや、肉体的な過労などが引き金となって
ウイルスに対する免疫力が低下するとなる病気だってさ・・・。
(加齢も原因のひとつだけど、それはあえて書きたくないところだ)

私は、その帯状疱疹(たいじょうほうしん)という病気になった・・・。

原因は・・・
ここ連日のスキーの肉体的疲労は毎度の事だけど
(いや、年々、その疲労度が増してくるなぁーとは思っていたけど)、
精神的疲労(精神的ストレス)は・・・
何よりハッピーの余命宣告なんだろう・・・。
愛犬の余命宣告で私の精神は、自分で思っていた以上にダメージを受けたんだなぁ・・・
と改めて思い知らされた・・・。

帯状疱疹になる人はストレスや疲労により免疫力が下がっている状態なので、
慢性的に不規則な生活を送る事や、過度の疲労、
心労を要する作業を続ける事は控えた方が良い

規則正しい生活と、十分な栄養の摂取、
心の安静が必要である
とか書かれているけど、こればっかりはどうしようもない・・・。

どうしようもないよ・・・(涙)。

----------------------------------------

年末にハッピーの余命宣告を受け
年末年始のスキーに出掛け、3連休のスキーも終わり頃
泊まっていた白馬のロッジで見つけた右膝の内側の小さな赤いアザ。

後から思えば、この小さなアザが帯状疱疹の初期症状だった。
それは、ハッピーの余命宣告を受けてから一週間後に現れたのだから
精神的な事柄が引き金となって・・・の帯状疱疹の病気の現れ方が如実だ。

その時は、スキーをしてるとよく出来る打ち身のアザだと思い
(どこかにぶつけちゃったかな?)と、いつものように何も気にしてはいなかった。

そして、その日、何故か
お腹まわりにチクチクピリピリしたのを感じていたもんだから
(なにこれ?帯状疱疹?)
とチラッと思った 。
それはママが何年か前にこの帯状疱疹になっていて
その症状を目の当たりにしていた私は
ママが発疹の出来ていたお腹まわりがチリチリピリピリする、と言っていたのを
思い出したからだ。

あの頃、ママのお腹からまわり背中にクリームを塗ってあげたなぁ・・・
と遠い記憶を思い出す・・・。
肌着を裏返しにして着ているママに
「ママ、肌着が裏返しだよ?」
と言って笑ったら
「皮膚に服の縫い目がチクチクして痛いから、こうしてるの。」
と答えたママ。
「へぇーーーー。」
と言って聞いていたものだけど、
まさしく今の私のお腹まわりがそんな感覚に襲われていた。
肌着の縫い目が・・・、ブラジャーの縫い目のところが・・・
肌に当たって、擦れて痛いような嫌な感覚・・・。

しかし、お腹まわりには発疹も何も出来ていない。
キレイなすべすべのお腹のままだったから、(まさかね・・・)とは思っていた・・・。

ただ連日のスキーで体のあちこちが痛くて、腰が痛い・・・。
そして、以前負傷した右膝も滑りすぎるとどうしても痛くなってくるしで
なんか右足全体に力が入らない感じになっていて
天気も悪いし視界も悪いしで、もう全然滑る気がしない。
なので、3連休の最終日は滑らずに帰ってきた。

静岡に戻って、次の日は火曜日だった。

夜、いつものようにジムに行き
今年から新しく始まったスタジオプログラム【シルクサスペンション】に参加。

これまた想像以上にキツイ!すごいあちこちの筋肉に効いて
腹筋も内モモもプルプルで、翌日すごい筋肉痛!
久しぶりのあまりの筋肉痛に一緒にレッスンを受けた友達にメールで
「筋肉痛すごいよね!?」
と思わず聞いてしまったほど。友達から
「痛いよー!」
と返事があり(自分だけじゃなかったー。よかったー。)と安心していた。

しかし、その日、ふと、先日できていた右足の膝の内側のアザを見ると、
その辺り周辺に小さなアザがいくつも増えているではないかっ!?
しかも、そのアザ達のところに小さな水ぶくれがポツポツできているではないか!?

( ̄□ ̄;)!!

こっ・・・こっ・・・これは・・・もしかして・・・!?まっ・・・まさか!?

ネットで『帯状疱疹・画像』で検索して見てみると・・・

・・・似ている!

私の右膝下に広がっているアザに出来ている発疹に似ている!
似過ぎている・・・(死)。

帯状疱疹は治療は早ければ早い方がいい、と書いてあったので
すぐにでも病院に行きたかったが
その日は水曜日・・・どこの皮膚科もお休み・・・。( ̄□ ̄;)!!

悶々とした気持ちで一日を過ごす。

------------------------------------------

次の日、すぐ病院に行って
症状を言って足の発疹を見せると医者はスグ
「帯状疱疹だね」 と言った。

やはり・・・。( ̄□ ̄;)!!

「痛みはありますか?」
と聞かれて、スキーや筋トレでの痛みはあるけど
発疹が出ている右膝下の部分には痛みなんて全くなかったので
「痛みはないんですよー。」
って言った自分。

で、処方された薬は一週間分の塗り薬と
ウイルスによる感染症の治療に用いる薬(アメナメビル錠)と
末梢神経障害を改善する薬(メチコバール錠)。
痛み止めは処方されなかった・・・。

しかし後日、薬を飲み始めて、スキーをしてないにも関わらず、
筋トレから日がたっているにも関わらず
なかなか消えない体の筋肉痛
(;゜〇゜) ハッ となる。

右足のスネのアザを日曜日に見つけて、
(てっきりスキーのブーツの打ち身からかな? )と思っていたのも
月曜日になって、それがいくつかできてきて
(靴下でかぶれちゃったのかな? )と思っていたのも
帯状疱疹の影響だった。

腰が痛くて、
「右足に力が入らない感じ・・・。」 となっていたのも
もしかして・・・腹筋や足ももが、いつまでも筋肉痛のような痛さなのも
(もちろんシルクサスペンションの影響もあるとは思うけど)
まさか、これも・・・帯状疱疹の痛みなのでは・・・?!

普段、スキーや筋トレで体を痛めつけていたもんだから
帯状疱疹の痛みだとは思わずに
「痛みはないんですよー。」
って言ってた自分だったが
この痛み・・・帯状疱疹からくる痛みじゃん・・・。
どーりでいつまでたってもお腹の筋肉痛が消えないと思ったよ・・・。
痛いよー。痛いよー。

最初に病院に行った時に
「痛みはないんですよー。」
って言ったので痛み止めは処方されなかったので、そのまま我慢すること1週間。
その後、2回目に病院に行った時に
発疹も少しずつ良くなってきていたし、痛みも前ほどじゃなかったから
いまさら痛み止め?飲むのもなんだかなー・・・
って感じだったけど一応まだ痛みはあったので
「前回、痛みありますか?って聞かれた時
スポーツでの筋肉痛だと思って、ないですって答えたけど
実は、帯状疱疹の痛みだったっぽいです。
かなり引きましたけど、まだ痛いです・・・。」

って言うと、医者は薬を出してくれた。

最初に出された薬のウイルスによる感染症の治療に用いる薬(アメナメビル錠)と
末梢神経障害を改善する薬(メチコバール錠)はもう処方される事はなく
今度は痛み止めらしい別の薬を一週間飲み続けた。

あとは
精神的な疲労であるハッピーの余命宣告&介護の日々は
どうしたって消すことはできないから
肉体的な疲労だけでも取り除こうと
スポーツクラブは一切行かず(体が痛いから行く気も失せる)
スキーに行ってもコブは一切滑らず(体が痛いからコブを滑る気力もない)
温泉に行きまくり電気風呂に入ったり温めたり、とにかく体の療養に努めた。

そのせいなのか1月の終わりには、
発疹のできた体の右側の痛みが徐々に薄れ
ようやく体の痛みも発疹も右半身の皮膚に感じる変な神経の痛みも治ってきた。

帯状疱疹の現れた原因である精神的な疲れはなくなっていないけれど
薬を飲めば徐々に治っていくもんなんだなぁ・・・。

ハッピーの余命宣告を受けてから一週間後に現れた帯状疱疹。
私の場合は一ヶ月ほどで後遺症もほとんどなく治ったけれど
知り合いのおじさんは帯状疱疹が顔に出来て、
今も発疹の痕も神経痛も残ったままで
運転免許も返納し仕事を辞めざるをえなかったと言っていた。
年のせいもあるのかもしれないが
帯状疱疹だと気付かずに処置が遅くなってしまった事も良くなかったらしい・・・。
帯状疱疹になると人によっては寝返りが出来ない位、痛みがあったり
入院したり(親戚のおばさん)、点滴をしたり
いつまでたっても神経痛が消えない人もいる位だから怖い。

何年か前、ママがあの時、帯状疱疹になった時は、入院するほどではなかったけれど
どの位つらかったのだろう・・・と思うと
もっと優しくしてあげていれば良かった・・・と今更ながら思う。

帯状疱疹になる人はストレスや疲労により免疫力が下がっている状態なので、
慢性的に不規則な生活を送る事や、過度の疲労、
心労を要する作業を続ける事は控えた方が良い

規則正しい生活と、十分な栄養の摂取、
心の安静が必要である

ママ、これ↑あの時、できていたかな?
至らない娘でゴメンね・・・。

ママが以前、帯状疱疹になったおかげで、帯状疱疹というものをなんとなく知っていたからこそ
すぐ気づき、早めに適正な処置を受けた事で大事には至らなかった私。

ママに感謝。ありがとう・・・。





2018.1.1 「ハッピーと、きっと最後のお正月・・・」

ハッピーの急遽の病院通いのため
予定より1日遅れて、12月30日の夜に静岡を出発し
日付が変わって深夜2時近くに白馬に到着。
31日の大晦日は昼間少しだけ滑り、
迎えた新年。

ハッピーと2018年の初日の出in白馬


なんとか、ハッピーと新年を迎える事ができました。
おめでとう。ハッピー。
頑張っていてくれて、ありがとう。ハッピー。大好きだよ。





2017.12.29 「愛犬ハッピーへの余命宣告」

明日から年末年始は白馬だよ♪という12月29日のこと。
愛犬ハッピーが余命宣告された。

確かに今年のゴールデンウィークが終わった頃、
急に元気がなくなってきたのを心配して、その時に血液検査をしてもらった。
結果は甲状腺の数値が悪いという事で、ハッピーはその時からずっと甲状腺の薬を飲んでいる。

それでも毎週、一緒に旅行に出掛けたし
夏頃までは走って、はしゃいだりする事もあった。
少しずつ元気がなくなってくるのは年のせいだから仕方ないのかなぁ・・・なんて思っていた。

12月に入って、時々、フラッと倒れこんだりするようになって
もちろん走らなくなって、吠えることもしなくなった。
食欲が徐々に落ちていって、クリスマスが終わり、3日間、ほとんど食べ物を食べなくなった時
(これは絶対におかしい!)と、さすがに心配になって、
甲状腺のお薬を出してくれてる病院(家の近く)とは別の、
信頼のおけるセカンドオピニオン的な動物病院(家から少し遠い)に行ってみた。
明日から年末年始は白馬だよ♪という12月29日のことだった。

そこで血液検査や、CTや、レントゲンなどで診てもらった結果・・・
獣医さんから
「貧血もあるんだけど・・・。ちょっと・・・あんまり良くない事が・・・」
から始まって、色々な数値がかなり悪い状態で
検査の結果、血管肉腫だという事を告げられた。

たくさんの説明を受けて、最後に
「余命どの位とはハッキリ言えないけど・・・、
ゴールデンで14歳って、かなり頑張っているし
最後は好きなものを食べさせて、暖かい所でのんびり過ごさせてあげて・・・。」

と言われた。

溢れそうになる涙をこらえるのが精いっぱいだった。


ママが亡くなって2年4ヶ月。三回忌も済み、その悲しみをやっと受け入れる事が出来そうだった矢先・・・。
ママが亡くなった時から、もう神様なんて信じてないけど
もし神様がいるとしたら、神様は私の大切なものを次から次へと奪っていってしまう。

ハッピーを飼い始めた時から
いつかこんな日が来るのは分かっていたし覚悟もしていた。
まだ仔犬のハッピーを見つめて、もうその頃からハッピーとの別れの時を想像しては涙ぐんだ。
『一般に大型犬の平均寿命は10歳前後で、13年生きたら長生きの方だよ』
って言われてて、10歳の誕生日を過ぎた頃から
なんとか平均寿命を超えてくれた!やったね!と思ったし
13歳、14歳の誕生日を迎えられて本当に嬉しかった。

ただ、その頃になるとハッピーと一緒に遊んでいた近所の犬達が
次から次へ亡くなっていき、寂しかったね・・・。


一番仲の良かったビーちゃん(♂)

私のママの亡くなった翌月に
虹の橋を渡って行ってしまった時は
悲しかったなぁ・・・。
いつも一緒にお散歩してたから・・・。

ハッピーより1つ年上のビーグル犬。

つい一ヶ月前にも散歩の時によく会う柴犬(16歳)の飼い主さんから
「うちの、この間、死んじゃったんだ・・・。」
って聞かされたばかりだった・・・。

そして・・・ある日気づくと、ハッピーが一番年上になっていた。

覚悟はしていたけど、そろそろそんな時期なんだって薄々感じていたよ。
でも、やっぱり、いざその時がもうすぐ・・・ってなると悲しくて悲しくてたまらない。

愛犬家の人達は、皆、どうしてこの悲しみを乗り越えていくんだろう・・・。
また今更ながら愛犬のやがて来るだろう死期を受け入れられずもがいている私がいる。
前に飼っていた愛犬ラッキーの死の時に、あんなに悲しくて辛かったのに
もうあんな悲しい思いは二度といやだ、と思いながら
それでもハッピーをまた飼い始めた時に
また悲しい思いをしなきゃならないんだよって分かっていたはずじゃないか!?

わかっていたさ・・・。
いつか、ハッピーと永遠のさよならをしなきゃいけない日が必ず来ることは・・・。
わかっていたさ・・・。
わかっていたけど・・・。


2017年 夏 ハッピー。
この時はまだ全然食欲があったね。

おねだり大魔王のおねだり表情。
キラキラしてる目線の先は
ミーコカメラマンの
手に持ってるバーベキューしたお肉。

今は大好きだったお肉もケーキも
拒否して食べない時があるほど
食欲もない・・・(涙)。

もう二度とハッピーと一緒に
夏という季節を過ごす事は出来ないの?

どうか、せめて、ハッピーと2018年のお正月を迎えられますように・・・。




スキー(モーグル)の事、スポーツクラブやダンスの事、パソコンの事など、ミーコの今までの記録の日記。 2018.1.10更新!

沖縄・宮古島 旅行記part3

ママもここで皆と写真を撮っていた東平安名崎

ここから見下ろした海がすごくキレイだった。

ここ通り池の写真もあったね。

ママの撮った写真と同じく、この日の池の水面もとても静かで鏡面のようだった。
ここの池は地下で海とつながっていてダイビングも出来るらしいけど、底を覗くと神秘的で、なんか怖いな・・・。


シュノーケリングもたくさんしたよ。


宮古島にはシュノーケリングの出来るポイントがいくつもある。

あっちやこっちのポイント全て制覇してみたかったけど時間が足りず

潜ったポイントはホテル前ビーチと、新城海岸
池間島のフクスナビーチと、下地島の中の島ビーチ
4泊5日じゃ、ダイビングに1日費やしたら、これが限界。

ダイビングは伊良部島のWアーチと、クロスホールというポイント。2本潜った。


クマノミやカワイイ熱帯魚もいたけど、


やっぱり言われていたように地形を見るダイビングスタイルだった。

ふたつのハートのWアーチ↓

穴がハート型・・・らしいけど、久しぶりのダイビングと上向く姿勢とると気持ち悪くなるので
チラッと上を見ただけで、あとは写真で確認。(^_^;)

クロスホールは確認できず(^_^;)残念・・・。やっぱ地形よりかわいい色とりどりの熱帯魚見たいわー。

シュノーケルの方が楽しいわー。熱帯魚たくさんだし。↓



そんな宮古島での最終日のディナーは夕日の見える素朴なカフェで。

雲と木がジャマでイマイチしっかり夕日が見れなかったけど
食べ物はどれも美味しかった!貸切ディナー。ペットのヤギもいたよ(笑)。




ジンベエジェットに乗りました!


乗れたらラッキー!らしい。



初めての宮古島。
見たい所、行きたい所がたくさんあって
とても4泊5日では足りなかった・・・。

田舎加減とか都会加減とかがちょうど良くてw
大好きな島になった!
石垣島より好きかも!(当社比)
また絶対に来たいな。

ってか、絶対また来るネ!
ありがとう!宮古島!素敵な思い出!ママの来た島!


(終)





「沖縄・宮古島 旅行記」part2

泊まったホテルは『ホテルブリーズベイマリーナホテル』。

海がすぐ目の前なので、ホテルから直接プライベートビーチに出られるのがイイ!

帰ってきてからママの宮古島のアルバムを見て気づいた。ママも同じホテルに泊まっていた。
6年の時を経て、偶然に娘、同じホテルに泊まる。
このベランダからの景色を6年前、ママも眺めていたのかな。


今回もレンタカーで島をあちこち移動してたんだけど
ここ宮古島はほとんどの旅行客はレンタカーを借りていたんじゃないかと思うほど
ホテルの駐車場はいつも『わ』ナンバーのレンタカーでいっぱい!

さとうきび畑を切り開いて作った駐車場・・・なんだろうな。
海側じゃない山側(?)の景観は広いさとうきび畑だらけ。
街に出掛ける時も、さとうきび畑の間の農道を走り抜け街に出るよ。


宮古島に来たら、車でこの橋を渡ってみたかった!伊良部大橋

アメリカのフロリダにある憧れのセブンマイルブリッジのようだわ!
いつか、フロリダのキーウェストに行ってセブンマイルブリッジを車で渡ってみたい!という夢があったんだけど
その橋に超似てる!( ̄∇ ̄)
伊良部大橋は2015年に開通したばかり!
宮古島、今まで行かなくて良かった!
こんなに綺麗な海に架かる橋を渡れるなら、もうフロリダまで行かなくてもいい!(^_^;)

ただ行く2週間前こんな事故が起きた・・・。( ̄_ ̄|||)
このニュースを見てから、あんなに楽しみにしていた橋だったけど、複雑な気持ちになったよね・・・。
実際に車で渡っている時、一番高い所から落ちたって・・・この辺りか・・・とか・・・。
私も行く前は、絶対橋の途中の路肩に車を止めて上から写真とか撮りたいなぁ!とか思ったけど
このニュースを見て伊良部大橋は駐停車禁止なんだって知ったし
まして橋の欄干に絶対、腰かけちゃいけないって思ったよね・・・。
( ̄_ ̄|||) そして、亡くなった男性のご冥福を祈ったよね・・・。
渡っている時、途中、車を停車させてる人を何組か見かけたけど(コラー!)
(このニュース知らないのかな?)って思った。死ぬよ?
本当に綺麗な海だから写真撮りたい気持ちもわかるけど
私も我慢したんだから皆も我慢!

でも本当に綺麗な海だったーーー!

宮古島には他にも島と島に架かる橋があって
池間島へと架かる池間大橋と、来間島へと架かる来間大橋があるよ。
どれも長さこそ短いけど綺麗な海をまたいで架かってる。
それにしても天気が良くて良かったーーー!


(part3に続く)






2017.12.4

土日とも晴天で気持ち良く滑ることができた。
スキーするのに天気は重要!
気持ちのモチベーションが全然違ってくる。
まだまだ全面滑走可能ではないけど、ほどほどな雪質とコブがあれば◎
スキー楽しいなぁ。


泊まった宿の朝食がおされなパンケーキだった件。
インスタ映えするー(やってないけど)。


------------------------------------

2017.11.27

まだ11月だけど、もう初滑り済み。
11月に初滑り出来たなんて5年ぶりじゃーなかろうか。
今年は雪、早いなぁ!o(^−^)oワクワク



はじめに。。。   ミーコ自己紹介   写真館

スキー(モーグル)の事、スポーツクラブやダンスの事、パソコンの事など、ミーコの今までの記録の日記。



大好きな犬と猫の話

ダイビング&スキーのログ

私の好きな歌 マイブーム

リンク 掲示板 ご意見、ご感想、プロポーズはこちらまで。 更新履歴





    

    








opyright(C)2000-2017 Miiko all rights reserved .

このホームページは、IE5.5で確認しています。






アクセスカウンター