Editor's Talk
2004/11/20(土) 最新更新

−−2004/11/20(土)−−
HP更新。
"giocities"のHPが変更となり、「広告」が無くなり、すっきりしたので、「乗り換え」することににした。


今年の正月山行は、降雪のせいか、遭難事故が多発している。その大半は無事帰還しているが・・・。
11.12月の富士山での事故もまた、多かったように思う。
自然が相手のアルパインクライミング、自己の力量をよく見定めないと大変なことになる。
さて、2/9から第U節のスタート!
委員会はこれからが忙しくなる。

−−2000/11/16(木)−−
第U節以降の追加募集UP
多くの参加を期待して・・・。

第1期生3名が、一緒に、御在所を攀じたのメールが入りました。
大阪でのアルパインクライミング交流集会で、その中の1人に、会い、頑張っている由安心しました。
受講生同士の交流、大いに歓迎!。委員会としても、その後のSTEPUPを考え、構想は持っているので、
我々も励まされます。

  −−2000/10/09(月)−−
学校News
写真追加 受講生より。

−−2000/09/18(月)−−
第2期 中央アルピニスト学校 第T節終了!

昨年と同じ電車で、水上へ。今回は、斉藤氏と2人。昨年は、吉尾さんもいたし、5人だった。
今年は、台風の影響で・・・・。
ウ〜ン、3連休は、此処しかなかったんだよ!
10月で、雪に降られたこともあったし・・・。
どうもT節は設定が難しい。

−−2000/09/11(月)−−
第5回登山学校担当者会議

9/9〜10 代々木のオリンピックセンターにて
9月に入ったというのに東京は、真夏の暑さ。35℃を越えていた。

−−2000/09/05(火)−−
第2期-第T節 いよいよスタート間近!

9/4に、最終的な講師会議。
応募締め切りは過ぎたが、増員を確認。
9/12(火)まで!

−−2000/08/10(木)−−
受講生の感想文追加

どうも、学校の応募の出足が芳しくない!
手持ちの広報手段の全ては、活用しているのだが・・・。
各県連宛、受講生派遣の要請文を発送。
合わせて、学校のリアルなところを判断して貰うため、受講生の感想文を掲載しました。
本人の了解を得て、再編集してあります。

−−2000/07/23(日)−−
ムッ?!
このところ、ずっと週末は、雨のため運動不足!
今週は晴れだが、体調は、絶不調!
山にも行ってなければ、まして、岩にも触れてない。
自転車もご無沙汰。梅雨の合間に1度走ったが、どうも不調で面白くない。
マウンテンバイクは、多いのだが、ロードは極めて少ない。
今年のツールは、アームストロングで、「決まり」みたいだ。今年も、日本のTVは、
何処も放映しておらず、情報は、新聞のみ、NETは、ろくなのないし・・・。
BS1は、何をやっているんだ!
久々に、LPをかけたら、カートリッジは壊れるし、プリも不調。103LCUまだあるかな?
自作DCプリは、初段のDualの交換か?ゼロ調がずれたか?回路図を眺めたのは、何年ぶり?
デジタル全盛の世の中で、アナログの世界も面白いのだが、半田ゴテを握る気力がない!
山屋で、自転車(マウンテンにあらずロード!)とAudioとPCの好きな人いませんか?

−−2000/07/19(水)−−
久々の更新!
第V節の写真追加。

このところ全国のHPの正式版の運営で、
頭を悩ませていたところでした。

昨日(7/18)理事会で、事務所に行き、Photo入手。
お手紙を貰ったことだし、UPしてやるか!
余計な写り込みが、あったので、トリミングしてあります。
−−2000/06/05(月)−−
学校第2期募集開始!
5/30、早くも申し込みがありました。
時報6月号の要綱を見たとの連絡でした。
今期は、昨年度の数倍の規模でやりたいものです。
−−2000/05/18(木)−−
第V節 Report  UP!

写真提供 愛知 若駒のT.H氏 有り難うございました。

ついに、学校(第1期)終了です!!
第V節時には、受講生のほとんどが、HPを見られる環境になり本HP
も活躍しました。
穂高への転進の際も、携帯電話で受け、計画の変更をただちに、UPするなど
リアルタイムでしたヨ!
−−2000/05/10(水)−−
2000年度(第2期)実施要綱(案)決定!

今日は、理事会でした。
講師を務めてくれた香取氏の話を聞く。
岳沢でも大変だったようだ!
−−2000/05/07(日)−−
第V節終了!

今年は、大分雪が多く、且つ、状態が悪かったようです。
受講生の皆さん!お疲れさまでした!
自然が相手の「アルパインクライミング」の、醍醐味と思って下さい!
さぁて、委員会は、次の準備だ!

中央アルピニスト学校トップページに戻る