59 相川 亮二

Ryouji Aikawa

最終更新日:2001/08/22

写真

 

  2001年9月?のプロ野球aiランキング***ランク外

相川亮二

25歳

1976年7月11日

横浜ベイスターズ

キャッチャー

A型

蟹座

背番号59

千葉県市川市八幡町

東京学館高等学校

市川市立第六中学校

市川市立冨貴島小学校

右投右打

7年目

1995年ドラフト5位

182cm、82kg

頭のサイズ:59cm 視力:両目1.5 胸囲:104cm 握力:右65kg・左62kg
ウエスト:83cm 太もも:60cm 足:28.5cm 50m:5秒9

好きな言葉:全力、元気

好きな色:白

好きな食べ物:フルーツ

好きなタイプ:かわいい感じ、水野美紀

尊敬する人:親父

特技:スポーツ全般(特に水泳)

愛車:ドュランゴ

千葉でおすすめの場所:ザウス

千葉おすすめの食べ物:ピーナッツ

父・忠夫さん 母・蘭子さん

兄・憲一さん 弟・寿里さん 弟・直毅さん

趣味:ウエート・トレーニング、音楽鑑賞(ラップ系、洋楽)、釣り

食べ物:前は好き嫌いなしだったけど今は野菜が嫌いらしいです。ピーマン。

対戦したい選手(入団当時):桑田選手、古田選手

子供の頃好きだったチーム:大洋→ヤクルト

プロでの目標(入団当時)横浜の星になること

捕手歴:高2秋から。その前は外野。

プロ野球選手じゃなかったらサッカーに夢中になってたかもしれません。

十八番:ハウンドドックの歌、すごい男の唄(入団当時)

野球を始めたきっかけ:5歳の時、兄に連れられて町内の軟式野球チームに入る。
その後引越しを機に小2からリトルリーグへ。

思い出のシーン1999年9月3日の阪神戦での代打プロ入り初安打

弟の寿里さんはASAYANの男子高校生オーディションに合格して、パリコレにでたり、
ダイナブックやワンダースワンのCMにもでてたと思います。モデル事務所に所属しています。
GLAYのTDKのMDかなんかのCMにもちょこっとでてました。
ゴスペラーズの約束の季節のPVにもでてます。

応援歌♪マスクに隠した根性 いつでも頼れる女房 ホームはリョウジに任せた ゲームの流れをつかめよ

球場用応援歌♪勝利の女神が 惚れたベイスターズ 打てよかっとばせ ハマの空へ

ヒーローインタビュー2001年5月03日(正確ではありません)

「8回の2アウトからプロ初ホームラン、どうでしたか?」

「いつもフェンスのまえで失速してしまうので外野の頭超えるくらいかと思って全力で走ってたらボールがなかったんで。」

「走っててホームランになった時どう思いましたか?」

「びっくりしました。入るとは思わなかったので。びっくりです。」

「チームメイトのみなさんはなんて祝福してくれました?」

「おめでとうって言ってくれました」

「あの時どんな気持ちで打席に立ったんでしょう?」

「思い切っていったのがよかったです。いつもどおり、リラックスしたのが結果に繋がったと思います。」

「最近重要な場面での代打が多いですが?」

「ありがたいです、はい。」

「明日からの巨人戦にはどういう意気込みでいきますか?」

「まだまだ試合はあるので、いい試合してがんばります」

「ありがとうございました、今日のヒーロー、相川亮二選手でしたー」

ヒーローインタビュー2000年8月23日(最後のほうは放送が終わってしまったのでわかりません(泣))

「放送席、放送席。スタンドのみなさん!今日のヒーロー、そして、ベイスターズの、ニューヒーロー誕生です!

サヨナラタイムリーの、相川選手です!おめでとうございましたー!」

「ありがとうございました。よかったです(^^ゞはい」

「打った球は?」

「打った球はもうまっすぐです、はい」

「あの場面、何を狙ってバッターボックス入りました?」

「いやーもう何を狙ったっていうかもう来た球を、思いっきり打とうと思って、立ってました」

「打球があがった、その時の考えは、どうでした?」

「いやーもう、充分、タッチアップもできると思って、よしと思いました」

「今日はその前にもタイムリーもありましたよね!」

「そうですねでもーやっぱこういうとこで、打ちたかったんで、ほんとよかったです」

「これでスターティングメンバーに、スタメンのマスクをかぶることになって、6試合、続いておりますが、

ここでまた打撃のほうも調子を取り戻して、そして今日のこの嬉しい結果です」

「そうっすね。やぁ、やっぱ思いっきりいったのが今日はよかったです」

「ずぅっとマスクをかぶっていてプレッシャーとか気疲れとか、いろいろあるんじゃないですか?」

「いや、そんなことないです、もう試合でるだけで僕はうれしいんで、もう疲れとかそんなの関係ないです」

「それにしても今日は先発投手の川村投手、そしてリリーフピッチャーと、いーいリードしてましたね?」

「いやー、そんなことないです、ピッチャーがいいとこ投げてくれたんで、あの点数で収まったんじゃないですか」

「試合前にもいろいろとジャイアンツ戦に向けて…」

「はい、でもやっぱ、あのー自分が思ってたよりジャイアンツは…」

「さぁ、これで、チームはよーうやく…」

「○△□◇…」

「そうですね、一つでも…」

1999ベイスターズダイヤルインタビューの内容

「好きな色は白です。清潔そうなので。」「好きな曲は洋楽でウィルスミスをよく聴きます」

「好きなタイプはかわいい感じのタイプがいいですね」「地元の自慢できるとこはディズニーランドが近いことです」

「少年時代はスポーツ少年でした。相撲、水泳、サッカーとか。」「プロ野球選手になりたいと思ったのは高校の時からです。」

「1999年は1軍にあがれたのでいい年でした」「野球をはじめたのは、兄がやっていたからです。」

「湘南シーレックスは、ユニフォームはかっこいいと思いますが、1軍でやりたいので、着ないようにしたいと思います。」

「応援よろしくおねがいします。」  

 

 

成績とか

初本塁打

2001年5月3日(神宮)

2000(横浜)

39試合 73打数 16安打 0本塁打 7打点 0盗塁 打率 .219    

2000(湘南)

50試合 145打数 44安打 3本塁打 21打点 2盗塁 打率 .303   

初出場

1999年8月21日(神宮)

1999(1軍)

8試合 8打数 2安打 0本塁打 0打点 0盗塁 打率 .250    

1999(2軍)

イースタンリーグ選定の優秀選手賞

1999(2軍)

43試合 115打数 33安打 4本塁打 16打点 3盗塁 打率 .287    

1998フレッシュオールスター

8番レフト 2打席 0安打 

1998(2軍)

83試合 242打席 60安打 1HR 20打点 22三振 2盗塁 打率.248

1997(2軍)

61試合 3HR 14打点 1盗塁 打率.216

1996(2軍)

57試合 1HR 16打点 1盗塁 打率.262

1995(2軍)

12試合 1HR 2打点 0盗塁 打率.053

高校時代通算

35試合 152安打 34打点 打率.390

思い出の試合

1994年7月26日・千葉大会準々決勝

THANKSMIKI