第7話:ちら、連続ターン!の巻 


ターンまではできたものの、ちらは連続ターンが至難の技!でした。
かなり時間がかかったよ。
スピードがついちゃうのも恐いんだ。
一回ターンしたらスピードを落として止まる寸前に次のターン・・・・
というかんじで転ばずに下まで滑るのが目標でした。
だけど、下まで転ばず降りる目標は達成されず・・・・

もう3月の中旬で、広島あたりでは終りに近づいてきた。
結局全部で4回くらい行けたかな。
ちらとしてはもーちょっと連続ターンができるようになりたかったけど。
また来シーズンがんばるぞ。

私の愛する板をみがいておきました。
ショップに持って行ってワックスしてもらったよ。
オフシーズンはビンディングをはずして、ワックスを塗った状態で
おいておくんだって。
そして次回滑る時にワックスをはがすんだって。
その方が板にいいらしい・・・・フムフム。


注:第1話〜7話までは'98ー'99シーズンのお話です。


連続ターン ターンをつなげる事、続けてターンすること。
とりあえず最初の目標ですね。
スピード スピードは恐いです。
克服するには、馴れること(何度も滑る)ですね。
でも、最初はスピードってそんなに出てないんですよ。
せいぜい自転車くらいです。個人差もありますが。
3月中旬 広島あたりのシーズンは終わりです。
2月末に終わる年もあります・・・・・
板をみがく オフシーズンもお手入れしましょうね。
ワックス塗ったまま 滑走面の保護のためです。


次へ 目次へ ちらリズムのトップへ トップへ



(C)西日本ヘルメッターの会