第9話:ちら、ヘルメッターへの道の巻 


それから、ちらは一人でスノーヴァ広島に行ってみました。
一人で行くのも悪くないね。
モクモクと登って(これが結構大変。エスカレーターが
付いてるんだけど、みんな待てずに登って行くのさ。
ちらはハァハァ言って登ったよ・・・。トホホ。)
一人だと滑るだけ滑って早く帰れるから好き。
まー、おしゃべり出来ないのはつらいけど、
そこでいろんな人と知り合いになれるしね。

スノーヴァ広島にはクォーターパイプっていうのがあって、
前回同様みんなバンバン飛んでたよ。
見てるだけでも勉強になるにゃー。
ヘルメット、つけてない人は危ないね。
転んだ人がいて、幸いたいした怪我ではなかったけど、
頭を強く打ってました。

あと、ちらはスノーボード用品で、まだ持ってないものもたくさん
あるよ。まーキリがないんだろうけど・・・・・。
来シーズンに向けていよいよショップには8月末くらいから少しずつ
品物が入ってきてるみたい。

ちらが絶対欲しいと思ったのはヘルメット。
最初のイメージとしては、上手な人がパイプに入るときに着けるもの、
って思ったよ。
きっとそんなふうに感じてるのはちらだけではないはず・・・・
ゲレンデでヘルメットかぶってる人も、ちらはあんまし
見かけてないしね。
でもでも、ちらは自分の身に危険を感じるので、
「スノーボード初心者でちょっぴり恥ずかしいけど、
気にせず装着したいっ!」
と思いました。

ショップの店長にヘルメットの話をすると、
「他の人からも注文をうけてるから入ってくるよ〜。」
とのことでした。今年は人気なんだって。
仲間がたくさんいそうだ・・・・・。
色はたぶん7色くらいあるんだろうけど、そこのショップに入って
くるのは3〜4色なんだって。
ちゃんと入ってくるかどうかも分からないとのことで、
お願いだけして、帰りました。

注:このお話は'99シーズンオフのお話です。

スノーヴァ広島 広島にある屋内スノーボード場
いろんな人と・・ スキー場ではいろんな人と話できたり知り合いになれたりします。
もちろん自分にその気があればですけど。
それは決してナンパ目的ではありません。
ま、そういうこともあるみたいですけど、そこは自分で見極めましょう。
クォーターパイプ ハーフパイプの半分のやつです。
壁みたいなやつです。
ハーフパイプの練習にもなります。
スノーボード用品 次から次に欲しくなる、魔物です・・・・・
8月末から・・・ ニューモデルは8月頃から店頭に並びはじめます。
地域、ショップによって差はあります。
同じ頃から展示予約会なんかもあるので、欲しい板は早めに予約を
しておきましょう。
ちなみに雑誌のカタログ号は6月末頃から出始めます。

次へ 目次へ ちらリズムのトップへ トップへ




(C)西日本ヘルメッターの会