第19話:2000. 2.16−17の巻


今回は職場の人たちとお休みをあわせて、お泊りでスノーボードに
行くことにしました。
お泊りだなんて合宿みたいでワクワクするっ。
仕事を片付けてからの出発になるので、あまり遠くには行けないので、
芸北国際に行くことにしました。
ホントは長野あたりまで行けたらいいんだけどね。

ゲレンデのまわりには結構民宿があるんだね。
予約もして、さぁ出発だぁ。
ちらのお休みは平日だから、予約はとりやすいんだー。
メンバーは集まりにくいけど・・・。

2日間滑れるってことは、ナイターまでいけちゃいうってことだね。
うれしいな。

午後には芸北に到着。
雪は止んでるんだけど、積もった雪は中国地方では最大級くらいに
積もってるよ。
わーいわーい。
転ぶのが怖くないってステキ。
早速、荷物おいて、滑るよ。

今ままで知らなかったんだけど・・・スタンス幅ってのがあるんじゃね。
自分でまぁまぁ好きに変えられる。
今までいじってもなかったので、いじってみたよ。
足と足の間が狭くかんじるので、穴をいっこ、外にずらしたよ。
あと、ビンディングの角度も変えたらちがうね。
まだ、どの辺がいいってのが分からないからいろいろ試してみるよ。
変えたら滑りやすいねー。
快適でした。

そうそう、知らないお兄ーさんにメットをほめてもらったよ。
「メット、かっこいーですね」って。
うれしいな。
技術が伴ってないのですが・・・・・・。
まぁ、下手でもなんでも手放せなくなってるよ。
ヘルメットさん、いつもありがとう。
そしてメッターがもっと増えたらいいな。

もーひとつのエリアへ滑って行ってみたら
「バートン」って車に書いてあるバスがとまってたよ。
後で知ったのだけど、なにやら「試乗会」ってのがあったらしい。
いつも行くショップの人が
「言ったらいろんなのが試乗できたのにー。」
と言ってたよ。
かなりもったいないことらしい・・・。
まぁ、また機会があったらね。

ナイターまで滑れるっていいね。
平日は9時頃まで。
ナイターは人が少ない。
急なところはまだ自信がなくて行かれんけど、
いろんな所へガンガン滑ると楽しいだろうなぁ。
うちの近くはオールナイトでやってるところもあるけど
土日の前日だから仕事で来れないんだー。

なんだかんだで、また雪が降りはじめて、明日のことも
考えて、夜の8時くらいにはあがったよ。よく寝た。

次の日は第2便で、またまた友達が芸北に集合。
今回がはじめて、っていう友達ばかりだったから初心者コースで
講習会でした。
みんな、がんばったから上手になったよ。
ちらも負けないようにがんばらないとね。

夕方5時には帰り支度をしたよ。
帰りにお好み焼き食べて帰ったよ。
うまかった〜。

またみんなでお泊り、したいなぁ。

長野あたり ちらの住んでるところからだと10時間くらいかかります。
遠いです・・・・・。
でも広くて雪のいいところで滑ると上達も早いし、楽しいからいいですね。
ゲレンデの周りの民宿 全くないところから民宿街のあるところまでいろいろです。
中国地方は充実してるかも。
ナイター 夜間営業。
独特の雰囲気があっていいですね。
ただし条件はよくはないので、安全確認とか、ゴーグルのレンズ変えるとか
気を付けたいですね。
余談ですが、ナイターは好きじゃない(滑らない)人もいます。
スタンス 変えると滑りがかわります。
こればっかりは個人できめることなので、いろいろ試してみるしか
ないですね。
技術が・・・ 技術が無い程ころぶ回数は多いのだから、ヘルメットかぶった方が
いいんですけどね。
滑りがかっこいい、ヘルメットかっこいいをめざしたいですね。

試乗会

ニューモデルや現モデルを試乗できます。
メーカー主催のものやショップ主催のものなどがあります。
どちらも断られる事はまずないので、積極的に試乗してみると
いろんな板に乗れて楽しいですよ。
身分証明書が必要です。あと、自分のスタンスも覚えておきましょう。
お好み焼き 広島風もうまいです。キャベツがたまりません。

次へ 目次へ ちらリズムのトップへ トップへ




(C)西日本ヘルメッターの会