通信13:★日々の生活★




さてさて。
私の山篭り生活について、お話しますね。
イチオウ、居候ではなくアルバイトとして来てるんだぁ。
でもう〜ん。居候のようなモノかも。

お客さんのいない日は好きな時間に起きて、好きなことをしています。
滑りに行ったり、掃除したり。
別に「して!」って言われるわけじゃないけど、きたない所は
気付いた時に掃除するってかんじだよ。
ごはんは冷蔵庫にあるものを勝手に使っていいんだ。
夜は奥さん達と一緒に作って食べるよ。

お客さんがいる時は、まず6時に起きて朝ごはんの準備をしてるよ。
それからお昼のお弁当を作って、片づけして、気づいたところを掃除して、
それから滑りに出発だぁ。
9時半くらいかな。
15時くらいに(お客さんの人数によって適当に帰ってるよ。)
宿に帰って、板の手入れをして、洗濯とかして、それから
夕ごはんの準備だよ。
食べて片付けたら、まったり過ごしてるよ。

夜、寝るのが早くなったよ。
11時には寝てる(笑)
遊びにいくこともないしね。
たまに友達と飲みに行ったり、ごはん食べに行ったり、
温泉入りに行ったりしてるよ。
雪がたくさん降ったら車で出かけるのも大変になっちゃうしね。

宿によってやり方とか時間とかはゼンゼンちがうみたいだよ。
あと、他にもいろんなバイトがあるね。
お金をたくさん稼ぎたい人と、お金はともかく好きに滑りたいっていうので、
すいぶん違うしね。
また機会があったら他のバイトについても書きますね。






次へ 目次へ ちらリズムのトップへ トップへ




(C)西日本ヘルメッターの会