ヘルメットとゴーグルストラップについて。




ゴーグルのストラップの後ろの部分は主に2種類あって、
写真上のように後ろでカチャッととめるタイプと、
写真下のような外れないタイプ。
他にもあるかとは思いますが。
写真下のようなタイプはヘルメットにそのまま挟めると思います。

ヘルメットはREDスカイキャップ00。
ゴーグルはドラゴン01。

写真上のようなタイプはうまくヘルメットに挟めません。
少し中心をずらせば挟めますが、正面(顔側)も少しずれます。
で、そのためのアタッチメントが発売されています。

これはREDのもの。他のメーカーから発売されているかは不明。
オークリーなんかはこれとは別にヘルメット用ストラップが
発売されています。
みづらいですが、薄く見えている波線はズレ止め。

ゴーグルにくっつけるとこうなります。

ゴーグルはスミス00。

アタッチメントをヘルメットに挟んだところ。

ゴーグルをつけたところ。

ついでにゴーグルの相性について。
ドラゴンのようなタイプや

このスミスのように、ゴーグルのサイドが真直ぐになってるものは
ヘルメットにフィットするようです。
サイズによって若干差があるようですが。

このスミスのようにサイドが横に広いもの、長いものは相性が
悪いです。浮いたりします。

年式やタイプによって違うと思うので、やはり同時に試着が一番
確実です。

ヘルメットと相性がいいと思われるゴーグル
*みなさんのレポート等を参考に書き出してみました。
尚、モデル名不明のものが多くありますし、年式やヘルメットのサイズによってあわない物もあると思われます。
ヘルメットやゴーグル購入時には必ず合わせてみたほうがいいです。参考までにどうぞ。
オークリーAフレーム、Oフレーム、ドラゴンはどのヘルメットとも相性がいいようです。

スワンズプロテックと相性がいいようです。

スミス、SPY、アーネット等はヘルメット対応モデルが発売されているようです。


他に情報お持ちの方はぜひ教えてください。







戻る